« 洗浄力って大事なんですよ。 | トップページ | 自分でやるコスト。 »

コストコは安くないのか?

コストコは安くない、そんな記事をネットで見かけました。

大きく三つ理由が書いてありました。
意外と無駄が出る、とか、もっと安いものがスーパーで売っていたりするとか。
果たして本当にコストコは安くないのか?商売人の目線で語ってみようかと思います。(笑)


うちもコストコを利用していますが、コストコは年会費を払って利用するホールセールです。
日本語でいうと、問屋さんなんですね。


商品は大量に売買されていて、確かに普通のご家庭では多すぎる印象もあります。
大量なので、安く感じてしまう、でもよく考えたら他に安いのはあった、そういう事なんでしょう。


まず、高いか安いか?は全く同じ商品でないと比較になりません。
残念ながらコストコは、日本のホームセンターやスーパーで売っているものと同じものが売られていないことん方が多いので、単純に比較することはできません。
確かに、似たような商品の中では、お隣のカインズホームの方が安いことは多々あります。

でも、これはあくまでも値段の話。


皆さん、値段を数量で簡単に割って、高い安いと語りますが、本当に高いとか安いとかいうのは品質も加味しなくてはいけないんですよ。


例えば、トイレットペーパー。

安いのを探すと無茶苦茶安いのを探せます。
それに比べると、コストコのトイレットペーパーは割高。


でも、実は厚みが全然違うんですよね。
安いトイレットペーパーは透けてみるほどですが、コストコのトイレットペーパーは菌が手につくことはないな、と思えるほど厚い。
この厚さのトイレットペーパーを他で探すのは難しいんですよ。
すると、一概に高いとは言えない。
品質で見ると逆にこれでこの値段なら安いよね、と思うんです。


大量で消費しづらいとか、買って失敗するのが嫌で、とかそれも確かにそうなんですが、コストコはそれを回避する手段を僕らに与えてくれています

100%返金保証をしているんですよね。

商品の不具合はもちろん、思っていたのと違ったとか、これはやっぱりいらないとか、どんな理由でも返金を受け付けてくれます。
会費を払って、登録することで可能なサービスです。


これ、一度味わうと、他で買い物が出来ないほど安心できるシステムなんですよ。
だって、合わなければ返品できるって、一番悩むことじゃないですか。

主婦の方はよく御存じだと思いますが、買って家の人の口に合わなかったらもったいないなといつも悩んでいる。
その悩みを抱え込まなくていいというのは、とても楽です。
これはおそらく問屋さんだからでしょうね。
更にアメリカから来ているので、こういうシステムになっているんでしょう。

コストコに関して、今回記事を着た人は残念ながら浅い見方しかしていません。
商品って、値段や数量だけでなく、品質もとても大事ですよね。
たとえば、同じメーカーの同じ商品でも、特売品と通常品とでは中身が違ったりします。
安いからと飛びついてしまうと、いい商品が買えない事もあるって、記事をかくくらいの人なら知っていてほしかったなと思うんです。

そして。
これからが今日の本題。(笑)


これクリーニングでも同じなんですよ。
洗うのは一緒、洗ってあれば一緒、安ければ安いほどいい、というのは間違いです。
同じようにクリーニング、しみ抜きを掲げて仕事をしていますが、その仕事ないようなみな違います。
いい仕事をしようとすると、当然コストがかかる。

洗剤や薬品も高くなるし、職人さんの手間賃も増える。
いい商品は高い、というのはこういう所から来ますね。


逆に安いという事は。

いろんなものをカットするから安く出来るんですよ。
それを考えると、安いのが一概にいいとは言えない、という事が分かると思います。

もちろん、薄利多売でいい商品を提供してくれるところもあります。
これらは、利用者の声を細かく聞いていくか、自分で利用してみないとわからないと思いますよ。


コストコのトイレットペーパーのようにね。


使ってみるか利用者に教えてもらわなければ、中身はわかりません。


ぜひ、値段や看板に惑わされず、品質と料金を照らし合わせていい店を見つけられるようにしてください。
クリーニングも、ですね。

|

« 洗浄力って大事なんですよ。 | トップページ | 自分でやるコスト。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/65756949

この記事へのトラックバック一覧です: コストコは安くないのか?:

« 洗浄力って大事なんですよ。 | トップページ | 自分でやるコスト。 »