« 制服に向く服、向かない服。 | トップページ | ソフトバンクへ。 »

改めて、ホームクリーニングとは何?

何気なく使っている言葉でも、改めて考えるとどういう意味だろう?という言葉ってあると思います。


どうもメルカリでトラブルが多発しているようです。
そのトラブルが、クリーニングに関してのもの。


下着をクリーニング済みで出品したら運営に削除されたとか。
クリーニング済みと書いてあったのに、クリーニングした形跡がないとか。

中古品の売買で、商売人を挟まず消費者同士でやり取りするのでどうしてもトラブルは起きがちです。
これがリサイクルショップなどなら、お店側がきちんと対応をされるんでしょうが、メルカリだと交渉も本人同士でやらなければいけません。


そんな中、ある疑問が浮かんだんでしょうね。


ホームクリーニングって何?


クリーニング屋さんのクリーニングのことを指すのか、家での洗濯のことを指すのか、わからない人が出て来ているようです。


うちで洗うのなら、洗濯でいいのに、ホームクリーニングなんて言われると迷ってしまうんでしょうね。


もちろん、正解は、洗濯です。


ホームクリーニングという言葉、洗剤メーカーさんのCMで使われたのが最初のようです。
耳に馴染む音楽と一緒に使われていたので、頭の中に残ってしまってるんでしょうね。


ちょっと前なら洗濯だったのに、小洒落た言い方をするもんだから、わかりづらいったらない。


他の言い方もあります。

おうちクリーニングとか。
これもわかりやすそうで、わかりづらいですね。


クリーニングという言葉、実はかなりいいイメージなのかな、と思います。(笑)


ぼからクリーニング屋さんからすると、少しニュアンスが違うんです。
クリーニングというと、ドライクリーニング、もしくは僕らが行うクリーニング全般のことを指しています。

家庭でやる洗濯を、あえて僕らの業界の言葉で置き換えるとすると、実はクリーニングではないんですよね。


あれは、ランドリー、となります。


クリーニング屋さんの店名でもあるでしょう?
◯◯ランドリーって、あれです。

ランドリーと名前がつくお店は、水洗いをしているお店の名前だったんです。
昔は、ドライクリーニングの機械を入れているところが限られていたので、ランドリーとドライクリーニングで、どんな仕事をしているか?すぐわかったんですよ。
しかし、今はどこのお店にもドライクリーニングの機械が入っていますので、ランドリーは昔の名残りと言えると思います。


家庭ではドライクリーニングは出来ません。
なので、ランドリーが近い表現なのかなあ、と思います。


知っているようで知らない言葉、他にもたくさんあると思います。
昔から言われますが、ドライクリーニングって何?というのは良くある話。

クリーニング屋さんはCMなどを打てるほど大きい業種ではないので、洗剤のようにイメージで売ることはありませんが、やはり知っていただく努力は必要だな、と思います。

だって、急に疑問に思うと不安になるでしょう?


そんな不安を一つずつ解消していきたいですね。

|

« 制服に向く服、向かない服。 | トップページ | ソフトバンクへ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66381652

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて、ホームクリーニングとは何?:

« 制服に向く服、向かない服。 | トップページ | ソフトバンクへ。 »