« 声を掛けられる理由、掛けられない理由。 | トップページ | 東郷時の枝垂れ桜の見頃は? »

人を疑うのではなく。

今日で東北震災から7年だそうです。


この日は僕にとってもいろんな事があった日なので忘れる事ができません。
あの時の反省もたくさんあります。

いまも、テレビであの日の事が放送されています。


起こってしまったものは元に戻せないけど、次同じ事が起きた時に同じ過ちを繰り返さないようにしよう、みんなそんな思いがあるんではないでしょうか。


あの時の反省、本当にたくさんあります。


なんでずっと教室にいたのか?
なんで外に避難しなかったのか?

東京では揺れた後の被害は出ませんでしたが、万が一のことを考えたら、避難しなければいけなかった。
避難訓練をしていても、実際の災害に直面した時に、それを生かした行動が取れるか?そこがとても大事になります。

落ち着いたから大丈夫、では避難訓練が生かされていません。

我が家でも、毎年この時期になるとこの話が出ます。
あの時は絶対外に逃げなければいけなかったって。


あの当時のことを思い出す時に、少しだけ心が明るくなる事があります。
それは、日本中が、災害に対して協力していた事。
ツイッターでもfacebookでも、見ず知らずの人たちとでも情報の交換をし、誰のことも罵倒せず、批判せずに共有できたこと。
あの瞬間は今でも、日本人ってすげえな、と思います。

やればできるじゃん!
と思いますから。

中には刻々と過ぎていく時間の中で、情報が古くなってしまうこともありましたが、それでも怒りもしないで、冷静に新しい情報の提供を呼びかけたり、これは古い情報です、と告知したり、みんな自分で出来ることをやって来たと思うんです。

これで助かった人もたくさんいたと思います。


あれから7年。


あの頃を思うと、今はまた昔のように人を疑う人が増えて来てしまったなあ、と残念に思う事があります。
本当は優しいのに、なんで疑って批判をするんだろう?と思います。

そこから生まれるものは、ギクシャクした社会だけなのに。


まだまだ、災害の起こった街では大変な人がたくさんいます。
東北でも、熊本でも、新潟でも。


まだもう少し、みんなで協力してもいいと思いませんか?


人を疑う前に、協力する道を選びたいと思います。

|

« 声を掛けられる理由、掛けられない理由。 | トップページ | 東郷時の枝垂れ桜の見頃は? »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66484503

この記事へのトラックバック一覧です: 人を疑うのではなく。:

« 声を掛けられる理由、掛けられない理由。 | トップページ | 東郷時の枝垂れ桜の見頃は? »