« 河津桜を見に来ました。 | トップページ | これはおたくじゃなきゃダメなの! »

パソコンの修理と問題解決。

昔、クリーニング屋さんの先輩に言われたことがあります。


パソコンを作ったり修理をしている事が、仕事などの問題解決にいい影響を与えていると思う。


今使っているパソコンも自分で組み立てました。
最初は富士通のパソコンを買ったんです。
で、その当時クリーニング屋さんがネットでメーリングリストをやっていてそこに参加しまして。
クリーニングの話をしながらパソコンの事もそこで教えてもらっていました。

ほどなく、僕もパソコンを作ったり直すようになっていったんです。

この話をはじめにされた時、そうですよねえ、と言いながらも実感としてあまり認識をしていませんでした。
おそらくまだ明確に考えていなかったからだと思います。
でも、いまなら、アーそれ良くわかります、と心から言えると思うんです。


パソコンの修理って、原因がよくわからないケースが多いんですよ。
問題が起こりそうなものっていうのはあるので、おかしくなるとこれがおかしいかな?と辺りを付けます。
そして、交換をする。


でも、直らない。(笑)


すると、次に気になる所を交換をする。


でも、直らない。(笑)


こんな事を繰り返していって、最終的に直るんですが、想定していたことと違うんだけど、振り返ってみるとおかしかったのはここのせいだよな、とはっきりと分かるんですね。


パソコンを修理するときは、一つ一つ流れをさかのぼってみていきます。
例えば、ネットにつながらない、となった時。
まず、パソコンを再起動させたりします。
それでも動かない時には、そもそもネットにつながっているのか?回線のチェックをします。

ルーターを調べ、ケーブルを調べ、そこがおかしくない時には次にケーブルをつないでいるコネクタを調べます。
それでもおかしくない時には、ソフトを調べる。

こんな風に、順序立てて流れを把握しながら調べていくんです。


これ、クリーニングも同じようになるんですよね。


何かおかしい、問題が起きた、という時には、まずその起こった場所を突き止めなければいけません。
やみくもに、原因はこれだろう、とやっても解決する事なんてありませんから、まずはきちんと症状を突き止めないと。
そして次に、そこに至るまでの流れを考えながら、チェックしていきます。
すると、原因が分かり対処できるようになります。

もしかするとすべてに通じるのかもしれません。
冷静に一つ一つの流れを見ながら、確認をしていくと、何がおかしかったのか?わかりますくなります。
問題が解決しない時って、大抵何が原因か?わかっていない時に多いんです。

意外と、簡単な対処で済んでしまう事を、大げさに動いて大慌てしている事ってありませんか?


昔先輩に言われた話をようやく理解できるようになったなあ、としみじみするとともに、何d根あの時に分からなかったんだろう?と自分が情けなくもあり…。
年を重ねないとわからない事もありますからね。
気付けただけ、良しとしましょう。(笑)


集配のご依頼をいただくようになってきました。
春はもうそこまで来てますね。


|

« 河津桜を見に来ました。 | トップページ | これはおたくじゃなきゃダメなの! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66465782

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの修理と問題解決。:

« 河津桜を見に来ました。 | トップページ | これはおたくじゃなきゃダメなの! »