« 次の世代に。 | トップページ | ニットを自宅で洗うメリットとデメリット。 »

制服、4年目。

今年から次男が中学生になりました。
毎日仕上げているワイシャツに、次男の分のワイシャツが増え、せっせと仕上げています。


次男、体が大きくなりそうだな、と、制服を作りませんでした。
お兄ちゃんの制服をそのまま着ることに。
成長した2年の頃に新しく制服を作ることにしたんだそうです。


長男の制服、四年前のもの。
当時、クリーニングを定期的にしたらどれくらい持つか?と、ある意味テストを兼ねてクリーニングをしていました。

最初だけでね、帰ってきたら脱いで吊ってくれるのは。(笑)
その後は脱ぎっぱなし、もしくは着っぱなしで、随分制服には負担が掛かっていたと思います。

いま、その制服を次男が着ています。

多分、四年前のものだとは誰も思わないでしょう。
もともと次男は制服が似合う体型というのもあるんでしょうが、全然古びて見えません。


きちんとクリーニングをし、仕上げておくと、次の子供も十分に着ることがこれで証明出来ましたね。


これだけ長持ちするのは、制服が丈夫に作られている事が最大の要因です。
しかし、いくら丈夫に作られていても、きちんとクリーニングをしておかないと、だんだんと切れてきます。

3年ですよ、たった。


その間、もったいないとクリーニングをしないでいたせいで、制服がボロボロになってしまう事はよくある事。
3年間だけ、きちんとクリーニングをしておけば、最後まで使い切る事が出来るんですね。


さあ、うちにはその下に男の子がいます。
次の子までこの制服が渡せるのか?
次はそれに挑戦ですね。

|

« 次の世代に。 | トップページ | ニットを自宅で洗うメリットとデメリット。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66606217

この記事へのトラックバック一覧です: 制服、4年目。:

« 次の世代に。 | トップページ | ニットを自宅で洗うメリットとデメリット。 »