« 人材育成の悩み? | トップページ | 衣類は繰り返す。 »

クリーニングはもったいないですか?

ニュースでは、景気が良くなって来たかのような話が聞かれますが、実際はまだまだみなさん節約をされているなあと実感しています。

衣替えのこの時期は、特に節約を意識されているなと感じまして。
はっきりとこう言われる方もいらっしゃいます。


クリーニングはもったいなくて。


節約したいから自分で洗いたい、とおっしゃる方もいますね。
クリーニングはもったいない、これにもいくつか種類があると思うんですね。


クリーニングをする事自体がもったいない。
自分で洗えるのに、わざわざお金かけるのがもったいない。


もう服が古くなって来てるのでクリーニングはもったいない。
もう捨ててもいいかもしれない。


どちらでしょう?


クリーニング屋を20年以上やって来ると、クリーニングを出し続けるって結構難しいことに気づきます。
みなさん、生活が楽な時期と大変な時期とあるんですね。


お子さんの成長、進学、冠婚葬祭、人生の中ではいろんなことがあります。
クリーニングを利用し続けることは意外と難しいんです。


クリーニングを利用してもらいたい、とは思いますが、人それぞれの事情があるので、仕方がない事もある。
でも、クリーニングを利用しなくても、衣類は洗ってしまうことはやってもらいたいな、と思うんですね。


今年は暖かくなったのが早かったので、衣替えも進んでいます。
しかし、まだ冬物を抱え込んで洗ってない人もいらっしゃる。


夏ごろに洗えばいいかな?とか、ふ秋になったらまとめて洗おうかな、と言う人もいるんですね。


クリーニングを利用しなくても、やはり時期が来たら洗って欲しいな、と思います。


冬物は春に。


夏物は秋に。


洗ってしまう。


これ、面倒くさいけどとても大事なことです。
汚れたものを洗う、綺麗にする、と言う習慣は無くさないで欲しいなと思います。


どんなに技術が進化しても、まだ洗わないで着続ける服はありません。
着たら汚れる、これは防ぎようがないんですね。


で、洗うのがもったいない、と言う感覚ではなく、洗わないと使えなくなってしまう、洗っといてよかった、と言う感覚が根付いて欲しいと思います。


いつの頃からか、洗うのがいいことではなくなって着てしまってるのが、悲しいと感じています。


服は洗ってしまう、これは忘れずに。

|

« 人材育成の悩み? | トップページ | 衣類は繰り返す。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリーニングはもったいないですか?:

« 人材育成の悩み? | トップページ | 衣類は繰り返す。 »