« 個人店、頑張れ!! | トップページ | フェレット。 »

ニットはクリーニングに出したほうがいい、汚れ落ち以外の理由。

衣替えのこの時期、ネットでは家庭での洗濯の勧めがよく見られます。

クリーニング代がもったいない!
こんなに安く洗える!
きれいですっきり!


など、自分でやってみようかな?と思うような魅力的な言葉が並んでいますよね。


ドライクリーニングでは汗は落ちません、だから家で洗う方がきれいです、みたいな話も出ていたり。
これに関しては、ここでははっきりとドライでも汗は落ちますよ、と書いているので、今回は別の切り口で書いてみようと思います。

ニットをクリーニングに出したほうがいい理由があります。

家で洗うよりも汚れ落ちがいい、風合いがいい、クリーニングをするメリットはたくさんあります。
でも、実はきれいになること以外にも、クリーニングに出す方が絶対いいよ!という理由があるんです。


その理由は、毛玉を取ってくれること。


ニットはその性質上、どうしても毛玉が出来やすくなっています。
大きな毛玉から細かい毛玉まで、どうしてもニットは出来てしまいますね。
で、この毛玉が、ニットが古ぼけて見えてしまう最大の原因なんですよ。

今は便利な道具で毛玉が取れるようになっています。
毛玉取り器、なんて、髭剃りの親分みたいなのも売っているので、家庭でも出来るじゃないか、と思うかもしれません。


毛玉取りって奥が深いんですよ?


安易にとろうとすると、生地が薄くなったり、最悪穴が空くことさえあります。


身に覚えのある人、いますよね?
このニットの毛玉取り、クリーニング屋さんに出せばやってもらえるんです。


きれいにしてもらえて、毛玉まで取ってもらえる。
だからクリーニングから返ってくると、きれいになるんです。

クリーニング屋さんはニットの性質をよく知っています。
毛玉をどう処理すれば安全なのか?もよく知っています。
毛玉取り器では生地が薄くなるし、毛玉を引っ張ってしまうと糸が出てしまう事もある。


いろんな道具を使って毛玉を取っていくんですよ。


実はこの時期のクリーニングで、結構な時間をかけてやっているのがこの毛玉取りの作業なんです。
仕上がったニットを一枚一枚、目で確認し、手作業で毛玉を取っていきます。


想像するだけでも大変でしょう?
その作業を自分でやろうと思ったら・・・・・、クリーニング代がいかに安いか、分かると思います。
これだけ手を掛けてくれるのが、クリーニングなんです。


次のシーズン、きれいに着たいじゃないですか。
それは汚れだけでなく、毛玉のないきれいなニットを着たいと思うんです。
それなら、仕舞う前にはクリーニングに出して綺麗にしてもらうのが、お得なのかな、と思います。


もう、毛玉が気になるのよね、という悩みともお別れですよ。


ぜひ、ニットはクリーニングを試してみてください。
本当におすすめです。


|

« 個人店、頑張れ!! | トップページ | フェレット。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66573268

この記事へのトラックバック一覧です: ニットはクリーニングに出したほうがいい、汚れ落ち以外の理由。:

« 個人店、頑張れ!! | トップページ | フェレット。 »