« 損得勘定。 | トップページ | オキシクリーン、万能説について。 »

低血糖。

ここでは、なるべくいろんな情報を共有したいと考えています。
例えば僕のミスでも、それが誰かの参考になるなら生きた情報になる、そんな風に考えているんです。


今日は大失敗の話。

僕、少しやせたんです。(笑)
いきなり衝撃的な切り出し方ですが、去年の年末からとある決心により、ご飯を減らしていました。
ダイエット、という訳ではありませんが、世間でいう所の糖質制限をしていたんです。


食事の時にご飯を抜いて、おかずを食べるだけ。
ただそのままだと仕事できなくなるので、週に数回はご飯を食べたりして。
これがねえ、痩せていくんですね、見事に。
ご飯を抜くと痩せていく、これは本当なんですよ。

で、3カ月ほどたったときにはウェストが15センチほど減っていたんです。
ベルトの意味がなくなる位になりました。

でも、ほとんどの人が気付かず。(笑)
服はだぼだぼなんですが、鏡を自分で見てもあまり変わり映えはしない。
でも、実際痩せているのは事実で。
お客様の数人が、痩せた?と言ってくれる程度にはなっていました。


ここまで糖質制限をしていても、特に体に異常はなかったんですね。
だから、特に厳しくなければ、ご飯を抜いていたんですよ。

それが、です。

日曜日、長野のイベントに参加した帰りのこと。
いつものように天聖さんでラーメンを食べようと席について待っていたんです。

すると、段々気持ち悪くなってきて。
あれ?これ食べれないかもしれない、と不安になってきたんです。
そのうち、手に汗をかき始めて。
動機もし初めて。
クーラーにあたっている場所なので、体が冷えたのかなあ、と思っていたんですね。
で、お腹も空きすぎだし、食えば治るだろう、と最初に来た餃子を一つ食べたんですね。
でも、全然落ち着かなくて。
気持ち悪いのが続くので、らーめんが来たからスープを三口ほど口に流し込んだんです。

それでもよくならず。

どうにも体がつらくて、起きているのもつらくなってしまい、隣にいる友達に席を替わってもらったんです。
そうしたら、目の前が真っ暗に。
で、音が聞こえづらくなってきて、今にも倒れそうになってしまったんですね。


この時、本気でこう思いました。


ああ、これでおれは死ぬのかなあ。
あっさりしているな、死ぬ時って。


不思議なもんで、そんな事を考えちゃうんですね。
でも、次の瞬間、思い出したんですよ。
前にも似たような状況があって、接骨院の湯江先生に教えてもらったな、って。


低血糖だ!

砂糖!


友達にすぐ頼んで砂糖をもらってきてもらい、なめたら数分後には落ち着いてきて。
音も聞こえるようになり、めまいもなくなり、気持ち悪いのも徐々に落ち着いていきました。


低血糖だったんですね、やっぱり。


いつもなら十分でも、環境が変わり神経も使い、疲れ方も違っていたので血糖値が下がってしまったんだと思います。
糖質制限を始めてからは初めてだったので、自分の身体がよくわかっていなかったんだと思います。


その後は落ち着いて、帰ってくる事が出来ましたが、後で調べてみると相当やばいことになっていたようで。
ひどければ昏睡状態になり、最悪は死ぬこともある、と。


周りの人も見たことがあれば、対応が出来ますが、まさか目の前の人が糖質制限をしているなんて思いもしないでしょうから、対応できないと思います。
自分の周りには自分の話をしておく方がいいですよね。

今、こんな事しているんです、という話をしておけば気づく事が出来る人も出てくるかもしれません。
周りの人に知っておいてもらうって大事ですよ。

そしてもちろん、自分でも対策を取る必要がありますね。
必要なものはきちんととる、万が一を考えて糖分として取れるものを携帯する。


お恥ずかしい話ですが、僕の失敗談を聞いて誰かが気を付けてくれたらな、と思います。
本当に危ないですから。
気を付けましょう。


|

« 損得勘定。 | トップページ | オキシクリーン、万能説について。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66676833

この記事へのトラックバック一覧です: 低血糖。:

« 損得勘定。 | トップページ | オキシクリーン、万能説について。 »