« 職人さん。 | トップページ | クリーニング屋にだって言いたいことはありますよ? »

パンツを洗いましょう。

いろんなアンケートがありますが、今日は興味深いアンケートを見つけました。


夏場のビジネスマンのパンツ、男性の4割以上が一ヶ月洗わないまま、着ている、と。


パンツ、いわゆるズボンのことですね。
スーツのスラックスだったり、綿パンのことを指しています。
アンケートで、洗わない人がいることがわかりました。
しかも、このアンケートでは、さらに菌の増殖の具合も調べたようで新品のパンツに比べて2500倍以上の菌が付着してるとか。

さらに追い討ちをかけるように、女性のコメントが入っています。


不潔、近寄りたくない、においそう。


男性陣の心を折るような言葉が続きますね。



なんで洗わないか?という理由も添えられていました。
やはり一番はめんどくさい。
そして次が、クリーニング代が高い。
3番目が汚れてない。

理由はなんとなく理解できます。
今までも聞いたことありましたので。


さて、クリーニング屋としての意見も書いてみようと思います。


ネットの情報で、スーツはなるべくクリーニングしてはいけない、とよく見かけます。
1シーズンに一度でいい、と。
これ、男性はそれを素直に信じているからではないのかな?と思うんですよね。
ネットの情報は、本当に玉石混合。
ちゃんとした情報からガセネタまで幅広く存在しています。
よく見かけるからといって正しい情報とも限りません。


クリーニング屋のぼくからすれば、洗うと傷むからなるべく洗うな、とネット上でたくさん見かけるのに、ひと月以上洗わない人をここまで言うことないんじゃない?と思うんですね。

矛盾してるじゃん?と思うわけです。


本当にネットの情報は難しくなりました。
広告収入を得るために、そこら辺の情報を簡単に真似た作る人が増えたので、偽情報が本物の情報のようになってしまうんです。


ぼく、前から書いてましたから。

洗わなきゃダメだよって。


昔は、スーツに汗がつかないような空をして着ていたんです。
ももひきを履き、夏場でも汗がつかないように気を使ってみなさん着ていました。
それに、スーツの着数も多かった。
今の三倍くらい持つのが当たり前でした。
そのくらいのスーツを着まわしているから、洗う回数が減るわけで、三着くらいしか持ってない人は、スーツの汚れ方は半端ないんです。
そりゃ、臭いも出るし、傷みもしますよ。

月一でクリーニングしないと夏場は間に合わないと思います。
いや、もっと早く洗わないとダメかも。


百歩譲って、自宅で洗濯をするとしましょう。
今、洗うことのできるスーツは売っていますので、洗う事は出来ます。
しかし、どうしても、腰が抜けてしまう問題からは逃げられません。

次第に、ヨレヨレになってしまうんですね。


結果、ヨレヨレになるので、次のシーズンには買い替えなければいけなくなってしまいます。
こっちの方が高く付くと思いますけど。


本当に問題なのは、めんどくさいやクリーニング代が高い、という事ではないと思うんですね。
1番の問題は、汚れていない、と思い込んでいる事。
汗の匂いだけでなく、見た目でも汚れているのにそれに気づいてない事が問題です。
どちらかというと、こっちの方が大問題ですね。
汚れに対する正しい認識が出来てない、それなのに、消臭剤をかけて安心している、というのはちょっと問題。
この部分の意識を変えていきたいですね。


で、男性のことばかり書かれていますが、女性も調べたら似たような結果になるんではないか?と思ってます。
女性も洗わない人は結構いらっしゃいますから。


こういうアンケートは平等に調べてもらいたいなあと思います。
大抵、どこかの企業の思惑が絡んでいるので、アンケートの結果も誘導されていることがありますから。


衛生意識を調べるいいアンケートですからね、平等にお願いしたいです。

|

« 職人さん。 | トップページ | クリーニング屋にだって言いたいことはありますよ? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンツを洗いましょう。:

« 職人さん。 | トップページ | クリーニング屋にだって言いたいことはありますよ? »