« 猫マシュマロ。 | トップページ | 汗をかく。 »

子どもに教えてもらって。

連休最終日です。



今年の休みは、本当にどこにも出掛けられませんでした。
子どもも疲れてましたし、何より、中学生が中間試験の1週間前に入って。
勉強をしなければいけなくなったんですね…、してたのか知りませんけど。(笑)
それに、友達と出かけることも増えて来てるので、僕らが連れて行くことも減ったような気がします。


そんな中、小学生の三男と中河原駅前のライフに行きました。


ちょっとした買い物と、ペットボトルをリサイクルに出すためです。
三男、嫁さんからお金もらったり、カードもらったり説明受けています。
一緒に出掛けますが、どちらかというと僕はついて行くだけ。(笑)


一緒に行くと、色々と教えてくれるんですね。


ここはこんなものがあるんだよ、あそこにはこんなものがあるんだよ、と。
で、ライフについたので、ペットボトルはどうするの?と聞くと、こっち、と連れて行ってくれした。


反対側の出入り口にあるリサイクルの場所、どこから入るのかな、と思ってたら、正面から店内へ。
そして、エレベーターの横をすり抜けてリサイクルの場所に。
子どもながらに最短の距離を知っているようです。

ここで、カードをかざして、ペットボトルを入れて行くの、と一人で全部やってます。

ひとしきり、溜まったペットボトルを入れた後、今度は二階へ買い物。
僕の欲しいものを買った後、嫁さんに頼まれたものを子どもが探して購入。
ついでに、セリアに新しく入荷していたマイクロブロックの新作を大人買い。(笑)
これはお父さんがついて行った恩恵です。(笑)


次は?と聞くと、今度は地下だ、と再度エスカレーターで地下に。
おねいちゃんに頼まれた知育菓子を買っていました。
他にも頼まれたものを買っていざ、レジに。


僕なら人のいるところへ行くんですが、無人のレジがあるんだよ、と。
なぜか無人なのに混むんだよね、、と言いながら三男が一人でレジをしています。

そして、お金を払う時になった時に、アクシデント発生。


お母さんから渡されたお金では、カードにチャージ出来ないことがわかったんです。
ここは僕がお金を出してチャージ。
無事に支払いができました。
チャージをするのに小銭は使えなかったようです。


でも、ここまで全部三男がやっています。

最後、一階の薬局で綿棒を買うことに。
レジに行くと、お財布の中の小銭を探しています。
さっと、お金を出そうとしたら、いらないから!あるから!と三男に止められまして自分でお金を出してお支払い。
レジのお姉さんも笑ってましたけど。

用事をこなし、頼まれたものを買い、全部詰めて、一人で持って帰って行きます。
末っ子で、家の中では甘えん坊ですから、いつも不安でいましたけど、かなりしっかりしていることが今回わかりました。
子どもの成長を感じますよねえ。
代わりに自分の体の衰えも知るんですけど。
もっと子どもを信用しないとダメですね。

後2年もしたら小学生もいなくなります。
ますます一緒に出掛けてくれなくなるなあ。
今のうちに買い物でもなんでも一緒にいっねおきましょう。

|

« 猫マシュマロ。 | トップページ | 汗をかく。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/66693980

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもに教えてもらって。:

« 猫マシュマロ。 | トップページ | 汗をかく。 »