« クリーニング屋さん同士でも話さないことがあります。 | トップページ | 蚊、飛んでますね。 »

テレビに出てる人は?

みなさん、アイロンのかかった服とかかってない服の見分けはできますか?


大きくシワが入ってたらアイロンかかってない、これはわかるかもしれません。
僕らはテレビを見ますが、テレビの中の芸能人の衣装はきちんとアイロンが掛かっています。
着こなしでラフに着ているように見えますが、アイロンをかけた衣装を着ているんですね。

対照的に、一般人の方がテレビに不意に移った時に、あこれはアイロンかかってないな、とよく思います。
見比べるとよくわかるんですね。

まあ、僕らの職業病みたいなものかもしれません。(笑)
パッと見た時に気になってしまうんです。



アイロンがかけてある、と言うと、パリパリをイメージする人がいるんですがそうではないんですね。
芸能人が着ている衣装は僕らがかけているアイロンがけとはおそらく違います。
でも、変なシワはつかないようにきちんとかけている。
だから、見ていて綺麗に見えるんですね。

あの人たちは決して洗いざらしで出ているわけではありません。


同じようなことが言えるのは雑誌もそうです。
雑誌の衣装も、ラフに着ているように見せて、アイロンかかっています。


と思うとですよ、みなさんが服を買うときにイメージしている姿はアイロンのかかった服を着ているイメージだ、と言うことに気付きます。



アイロン、掛けてますか?



ご家庭でのアイロンはとてもめんどくさいでしょう。
アイロン台は小さいし、掛けても伸びないし。
素材の違いもよくわからないので、簡単に伸びるものから、いくら掛けてもダメなものまで。
アイロンをかけなくても着れる服を買ったつもりが
洗ったらしわくちゃで結局よくなかったこともあると思います。


残念ながらまだアイロンを簡単にかけられる道具は販売されていません。
テレビショッピングなどで見かけるアイロンは、あれ、難しいと思いますよ。
あれも、素材を選んで掛けているので簡単に伸びるように見えるだけ。
実際はそううまくはいかないんですね。


アイロンのかかってない服を着ていると、次第にアイロン入らないと思うようになって着ます。
そして、服の状態もこんなもんだな、と思うように。


これねえ、あまりよくないんですよね。
その服の本来の魅力と言いますかいいところが全部消えてしまってることがよくあるんです。
で、この服はもうダメだ、とまた新しく服を買うことになったり。

本当は違うんですよ?
きちんとアイロンをかけると、全然オシャレに着こなせますし、新しい服を買う必要もなかったり。


目がシワに慣れてしまうと諦めが先に来てしまうんですね。



服にアイロンをかける文化、ぜひ根付いてもらいたいなあ、と思ってます。
昔はあったんです、でも、いつのまにか消えて無くなってしまいました。
アイロンのかかった服を気持ちよく着る文化が根付くように、何かできないかな?と思案中です。

アイロンの楽しさ、本当の掛け方、そんなのを教えるセミナーとかあるのかな?
色々と調べて見ましょう。

|

« クリーニング屋さん同士でも話さないことがあります。 | トップページ | 蚊、飛んでますね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビに出てる人は?:

« クリーニング屋さん同士でも話さないことがあります。 | トップページ | 蚊、飛んでますね。 »