« アパレルメーカーへの問い合わせ その2 | トップページ | クリーニング屋さんは使いやすいのか? »

僕らは経験したことないんだよなあ。

先日、集配中にお客様から宿題を出されました。


クリーニングに関することなら大抵答えられます。
ほぼその場で答えるだけの知識もあるので普通は困らないのですが、今回ばかりはどうしよう?と悩んでしまいました。


それは、クリーニングに出すまでのお手入れの問題。


具体的にはこんな話。


子供の学生服がとにかく臭う、と。
クリーニングに出したくても学校から帰ってくるのが遅いし、ほぼ毎日着ていくのでクリーニングに出すこともできない。
また、そんなに頻繁に出すこともできない。
匂い対策はどうしたらいいか?


今時ですと、消臭剤を掛ければ?という人が多いかと思います。
ファブリーズ、リセッシュ、いわゆる消臭抗菌剤を吹き掛けて、匂いを消せばいい、実際これをやっている人は多いのではないでしょうか?


しかし、これらはあまり服に良くない。
吹き掛けていると、だんだん生地が固くなってしまいます。
服は固くなると
傷み出すんです。
汚れも同じですが、要は服に異物が付くと固くなる、固くなるとそこが擦れやすくなって生地が破れたりする。


洗ったら落ちるんじゃないの?と思うかもしれませんが、残念ながらドライクリーニングでは落ちません。
では、水洗いをすれば?と思いますが、消臭剤の成分は落ちますが、同時に生地の腰が抜けてしまう。
制服なんてまるで作業着のようになってしまいますよ。

では、他にどのようなやり方があるのか?というご質問をされて、ふと悩んでしまったんですね。


匂いが出る原因は、汗や皮脂などの汚れがあるから。
これを洗い流すのが一番です。
ところが、洗うことがそもそもできない、というんだから他の方法を考えないといけない。

抗菌剤や消臭剤で、市販でいいものがない。
せめて、ドライクリーニングをしたら落ちてくれるのならば繋ぎで使うことができますが、市販品で聞いたことがない。

僕らが使っているものはかなり高価なのでそれを一般の人におろすのは現実的ではない。

蒸気を通して脱臭など考えてみましたがイマイチ。

困ったなあ、という事で、洗濯王子に連絡をしてみたんです。


facebookのメッセンジャーで、王子!と。(笑)

いきなり呼び捨てで声掛けるのはいけませんね。(笑)
いつものことなんですが。(笑)

彼も忙しいので、1時間後くらいに、はい!と返事。
彼もはいとしか答えてきません。(笑)

これだけでどのような関係か、わかるというもの。(笑)


電話していい?と聞いてから電話して事情を説明し、何かいいやり方はないか?聞いてみたんです。


すると、王子も悩んでる。
王子も僕も、洗うのが一番、というのは変わりがないのでその代わりの方法というものにピンとこないんですよ。

さらに話をしていると、王子がこんな話をします。


僕ら、学生の時にそんな経験ないでしょ?と。


そう、ないんです、制服が臭いとか。
これ、クリーニング屋さんならではの特権だと思うんですが、僕らどんなに遅く帰ってきても、制服が汚れていたらその場で洗って、翌朝には綺麗に仕上がっているんです。

だから、いつもワイシャツはビシッとしていたし、制服も汚れてはいなかった。
今でこそその状況はありがたいことだと思いますが、当時は当たり前のことだったので、意識したことすらありません。


制服が臭う、という経験がそもそもないので、臭い消しの対策を、という概念が僕らにはない、という事に王子との会話で気付いたのでした。


王子曰く、工藤さんが聞いたってことは、この悩みを持っている方がそうとう持っているということですよ、と。


多分、悩んでいる方は多いでしょうね。


王子にもこの宿題を預けまして、とにかく何か思いついたら連絡をしよう、という事で
話がつきました。
いい方法が見つかったらご紹介したいと思います。


どんな職業でもその職業ならではの特権みたいなものはあると思うんですが、クリーニングは生活に密着しているだけに、一般の方とのギャップはすごいのかな、と思います。
僕らの感覚で話しててはいけない、と思うのはここのところ。
宿題として話してくれたのはとても大きなことだと思います。
答えが見つかるといいなあ。

|

« アパレルメーカーへの問い合わせ その2 | トップページ | クリーニング屋さんは使いやすいのか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕らは経験したことないんだよなあ。:

« アパレルメーカーへの問い合わせ その2 | トップページ | クリーニング屋さんは使いやすいのか? »