« 台風の被害。 | トップページ | 洗ったら傷む、と書いてるのは全部ウソですよね。 »

ドライクリーニングへの絶大なる信頼。

たぶん、一番消費者のみなさんとかけ離れているだろうな、と思うんです。

僕らクリーニング屋さんは、ドライクリーニングに絶大なる信頼を持っています。

ドライクリーニングは服をおかしくない。


これ、クリーニング屋さんの中では圧倒的な常識なんです。
ただし、きちんと管理をされていれば、の話。

管理がおかしいと、不具合が出ることがあります。


基本的に、ドライクリーニングをしても、衣類に変化は起きません。


これはアパレルさんもよくご存知で、だから服についてる洗濯表示にドライ指定が多かったんですね。
洗っても変化が起きないのでドライクリーニングで洗ってください、となんでもつけちゃう。

水で洗えるものにまで付けてしまうので、表示そのものの信頼も失われてしまいましたけど。


風合いを維持したい時、服を傷めたくない時、なるべく色を維持したい時、服がよれよれにならないようにする時。

つまり、服を長持ちさせたい時は、ドライクリーニングが一番なんですね。


消費者の方は、ドライクリーニングそのものを知りません。
なので、どうしても悪いイメージを持ってしまいます。


ドライクリーニングしたからおかしくなったんじゃないの?

薬品が悪いんじゃないの?

家庭では使えないものなので、直に触ったり、使うことがないから仕方ないんですが…。


ドライクリーニングが使えなくなったら。


僕ら本当に困ります。
水で洗うと腰も抜けるし、色もあせるし、長持ちしなくなる。


ぼくがここで、クリーニングしても衣類は傷みません、とハッキリと言えるのもドライクリーニングがあるから。
なくなってしまったら、クリーニング自体をやめようかな、と考えるレベルですからね。


今は、ドライクリーニングへの信頼は僕らクリーニング屋さんしかないかもしれません。
すっごいいいものなのに…。

ドライクリーニングの良いところがもっと広まって欲しい、というのも、ぼくがブログを書き始めた理由の1つ。
是非、広めたいですね。

|

« 台風の被害。 | トップページ | 洗ったら傷む、と書いてるのは全部ウソですよね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/67232530

この記事へのトラックバック一覧です: ドライクリーニングへの絶大なる信頼。:

« 台風の被害。 | トップページ | 洗ったら傷む、と書いてるのは全部ウソですよね。 »