« 正解のない世界。 | トップページ | 続 引っ越しのお手伝い 〜DIY編 »

水汲みを交代。

我が家では飲料水を富士山まで毎月汲みに行っています。
うちの両親がやっていて、病気を機に僕らがその仕事を引き継いだ、と言う形。
店の前の水道工事の時に、錆びた水が出てきたのを見て、これはいけない、と思い、水を汲みに行き始めた、と聞いています。


その水汲みのせいで、僕は左手首をケガしています。
8月の初めに、左肩を亜脱臼しているのに気付かず、水汲みに行って手首が腱鞘炎になってしまったんですね。
なかなか治らず、未だに包帯で補強をしています。


あれから2ヶ月。


水を汲みに行ってないわけで、当然、我が家に飲料水がなくなっているんです。
お茶を買ってきたりして誤魔化していましたが、流石にそうもいかず。
子供を連れて行ってこようと考えました。

また左手は使えませんが、運転はできるし右手は普通に使える。
なんとかなるかなあ、と。


すると、どこかから声が聞こえてきたんですね。


私たちが代わりに行くよ。


ええ、両親です。
初代、水汲み職人ですよ。(笑)


朝早く家を出て、富士山まで出かけて行きました。
両親が通っていた時と今は違う場所に変わっているので、戸惑ったみたいですが、無事に汲むことが出来たようです。


当時、よっていたお店に顔を出してきて、いい気分転換になったようで。


でも、もう行きたくないだろうな。
重いですもん、水は。


次行く頃にはら治ってるといいなあ。
やっと先週あたりからホチキスを使うことができるようになってきました。
しかし、まだ重いものは無理です。
せめてね、スーツを5着くらい持てるようになればなんとかなるんだけど。
安静しか道はないのでひたすら大人しくしてるしかありません。

こんな話をしているうちに、子どもが行くようになるのかなぁ。
水汲みの世代交代も案外早いかもしれません。(笑)

|

« 正解のない世界。 | トップページ | 続 引っ越しのお手伝い 〜DIY編 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/67250390

この記事へのトラックバック一覧です: 水汲みを交代。:

« 正解のない世界。 | トップページ | 続 引っ越しのお手伝い 〜DIY編 »