« 汚れは目に見えるものだけじゃありません。 | トップページ | 来年の悩みは多い。 »

品質をきちんと見極められますか?

品質の良し悪しを皆さんどこで見抜くんでしょうか?


はっきりと悪いものはわかると思うんです。
これは悪い、これって分かりやすい。
でも、いいものをきちんと評価するってとても難しいと思います。


例えば、綺麗な包装をしてあると、中身もいい品質のように思える。


これ、あるあるですよね?


綺麗なお店に入ると、並べられている商品もいいものだと思う。


これもあるあるだと思います。
でも、実際は外見と中身は違うこともあり、きちんとわかる人って案外少ないのかもしれません。


古いコンビニよりも、新しく出来たコンビニに行くと、同じ商品でも良さそうに見える、これぼくもそう思いますしね。
でも、コンビニですから中身は一緒、並んでいる商品も一緒。

そう考えると、良いとか悪いとかって本当に不思議です。


お店の人、職人さん、いわゆるプロの人が言う良いというもの、お客様、ユーザー、利用者がいいと言うもの、これも違います。

求めているものが違うのもあるので、いいものが違うんでしょうね。



クリーニングで言うと、きれい、シミが落ちてる、シワがない、そんな所が品質のポイントになるのでしょうか。
さらに、着やすい、着てて軽い、臭いがしない、などもあるかもしれません。


しかし、ちょっと驚くようなものを見たこともあります。


ネットの宅配便を利用したクリーニング屋さんの利用者からのコメントを見ててびっくりしたことがありました。


利用者の皆さんはほぼ絶賛されているのですが、そのいいと言う理由が、包装がきれい、だったんです。
包装がきれいだから品質がいい、と言うわけですよ。

これ見たときは、うーんと、考え込んでしまいました。
それ、本当に品質が良かった?って。



クリーニング屋さんが使う包装は、簡易的なものが多く、包装にお金が掛けられないといった実情があります。
実は先日の展示会で、包装を見直したいんだけど、とメーカーさんに相談した所、ものすごく切り詰めて微々たる利益で製造しているのにそれは無理です、と断られてしまいました。


外見で中身を決められてしまう事を考えると、中身の品質を表すような包装というものを考えてもいいのかも、と思っていたんですが、前途多難のようです。


品質の良し悪しを伝えるって難しいですね。
分かりやすく伝えていきたいなあ。

|

« 汚れは目に見えるものだけじゃありません。 | トップページ | 来年の悩みは多い。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品質をきちんと見極められますか?:

« 汚れは目に見えるものだけじゃありません。 | トップページ | 来年の悩みは多い。 »