« 汚れを落とすのは同じ。 | トップページ | まちだクリスタルメロン »

毛玉が気になるお年頃。

配達から帰ってきたら、娘がパーカーを手に取り、毛玉を取っていたんです。

先日買った、お気に入りのエヴァンゲリオンのパーカー。
着ているうちに毛玉がつき、目立つようになってきたんですね。


我が家はクリーニング屋なので、毛玉を取る道具は揃っています。
お店に行って道具を借りてきて、自分でせっせとやっていたようです。

ですが。


毛玉がなかなか取れないので次第にイライラしてきた見たい。


なんでこの毛玉は取れないんだ!


そういうので、答えてやりました。(笑)



そりゃ、化学繊維が混ざってるからだろ。
毛玉の原因は化学繊維だよ。


化学繊維が悪い、というわけではないんです。
要は、繊維が混ざっていると、強い繊維、弱い繊維があります。
弱い繊維が細かくちぎれていくんですが、通常なら毛玉がそれなりになるとぽろんと落ちるんですよ。
これが、家の中の埃の正体です。
しかし、強い繊維が混ざっていると毛玉になってもぽろんと落ちないで服に付いたままになる。

だから、目立つしとれないんです。

植物系の繊維に比べて、化学繊維は強いので、混ざって作られていると大抵毛玉が出来てしまいます。
毛玉とりで取ろうとしてもなかなか取れない。

取り方があるんですが、結構難しいんですよね。
母にこうじゃないと取れないよ?と言われてましたが、流石に無理と判断したのか、諦めて放ってありました。


そもそも、着方にも問題があるわけです。


着っぱなし、置きっ放しでは、そりゃ擦れもするってもんで。
毛玉ができるのも致し方ありません。


それでも、見栄えがきになるのはいいことだと思ってます。
これが経験となり、次は毛玉の出来にくいものを選ぶようになり、着方に気をつける。

みんなそうして経験値を増やしてきましたからね。


毛玉、こっそりととっておきましょう。(笑)
流石に年頃の女の子ですからね、かわいそうだ。(笑)

|

« 汚れを落とすのは同じ。 | トップページ | まちだクリスタルメロン »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毛玉が気になるお年頃。:

« 汚れを落とすのは同じ。 | トップページ | まちだクリスタルメロン »