« パンくずの出ない包丁。 | トップページ | 毛玉が気になるお年頃。 »

汚れを落とすのは同じ。

僕らはクリーニング屋なので、汚れを落とす、ということに関していつも考えています。
汚れを落とす、という意味では、他のものも同じで、例えば食器を洗うのも、掃除も、汚れとは何か、落とすとは何か、という事を理解しているので応用が効くんです。


最近、温泉によく行きます。


湯治ですよね。
去年から今年はよく怪我をしましたし、その後の体も以前とはまるっきり違ってきてます。
体力は落ちてるし筋力も落ちてる。
すると、いつもの仕事をすると、疲労が溜まりやすくなってたりします。
以前ならうちでお風呂に入ってても平気だったのが、体全身お風呂に浸からないとダメだったりするようになってきました。


で、温泉に行くんですが、ちょっと前から気になっていたことがあるんですよ。


それは、体を洗うのは温泉に入る前か後か。


うちと同じように、体を洗ってから温泉に浸かっていました。
すると、入った時はさっぱりするんですが、内湯に入ったり露天風呂に入ったり、色々やっているうちに、なんとなく汗ばんでくる。
すると、お風呂上がりなのになんとなく汗がまとわりついているような感じがしていたんです。


理屈から考えると当たり前なんですね。
汗かいてるんですから、いくら体を洗っていても、その後にまた汚れが出てきてる。
それを落とさなければ綺麗な状態とは言えないわけです。


気になって調べてみたら、温泉ソムリエの方がこう書いていました。


温泉には体の角質を落とす効果のあるものもあるので、体は洗わずに入って、最後にあるうのがいい、と。
入る前に軽く汚れているところを流すのは必要、との事。

汚れを落とす、ということではやはりそうだよなあ、と思います。
これがものや服とかだったらどちらでもいいんですよね。
汚れは外部からつくものだから。
でも、体は、汚れを生むんです。
皮脂、汗は、洗った直後からまた出てきます。
だから、洗うタイミング、いつ洗うか、は大事になってくるわけですね。


で、試してみました。


うん、予想通り、最後に洗うとものすごくさっぱりします。
体を温めているうちに出た汗も落としているのでさっぱりするんでしょう。

気持ちよかったですよ。


是非、お試しください。(笑)

|

« パンくずの出ない包丁。 | トップページ | 毛玉が気になるお年頃。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/67459236

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れを落とすのは同じ。:

« パンくずの出ない包丁。 | トップページ | 毛玉が気になるお年頃。 »