« 0泊3日の内容は。その3 | トップページ | 0泊3日、最後はここだ! »

0泊3日の内容は。 その4

広島呉市に到着して、1日いないで帰り始めました。(笑)


夜は休み休み走るのでそんなに距離は稼げません。
眠くなったら少し仮眠、起きたら移動の繰り返し。
コーヒーもなんども買いますので本当に休みまくるんです。


神戸にたどり着いたのが朝の8時。
ここで、クリーニング屋さんの先輩に会おうと思っていました。


前日、シバクリーニングさんで電話をしてて、帰りに寄るかも?と話をしていた僕。
確か夜だったと思います。
その僕が、朝には神戸にいる。(笑)

来るとは思ってたけど、朝来るとは思わなかった、と言われましたしね。(笑)
そうれでいいんです。(笑)


せっかくだから朝食でも、と喫茶店に入りまして、モーニングをいただきながら話をしました。


この先輩も20年来の先輩でお友達。
色々気に掛けてくれて声を掛けてくれます。
この先輩が気にしてくれるおかげで、いろんな人がつながっていく。
みんな感謝しているんですね。


懐かしい話をしたり、今の現状の話をしたり、広島での話をしたり。
2時間ほど滞在をしたでしょうか。
貴重な休みの時間を取っていただいたので申し訳ないな、とおいとましまして。

次へ移動を始めました。


ええ、まだ帰りません。(笑)



次に行くのは、芦屋。
ここにもクリーニング屋さんの友達がいます。


当初、ここには寄る予定はありませんでした。
なぜ寄るようになったのか?
それはFacebookへの書き込みから始まります。

どこへ行くか?は書かないで、コンビニの写真とともに流浪の旅に出ます、とだけ書いた僕。
そこにコメントをくれてたんですが、まさか西の方へ行っているとも思わずに、軽く僕に絡んできたんですね。

多分、その辺をうろうろしていると思ったんでしょう。


今なら気を抜いているな。(´・∀・`)



そう思った僕は、襲撃を決めたのです。(笑)


神戸から30分ほどで着きそうなので、のんびりと。
お店につくと当然まだお正月やすいの最中です。
それも折り込み済み。
いや、むしろ好都合。(笑)

お店の前で写真を撮って、友達に送信。
既読がつかないのでその場で電話。


なにしてるの?お店開けなきゃ!とせっつきます。(笑)


えっ?ええっ?

と明らかに挙動不審。(笑)
も、もしかして、工藤さん?
なんで?と返ってきます。


ここで一つわかったんですが、僕の携帯の番号を知らなかったんですよね。
古い番号を知っていて、知らない人からかかってきて、突然、どこにいるのか?と聞かれた、と。
そりゃ驚くと思います。(笑)


今お店にいるから、早く開けて、というと、友達のうちにいるから無理です、と言われてしまいます。
仕方ないなあ、お土産置いていくからね、とこっそりとお土産を隠し、ミッション終了です。(´・∀・`)


その後友達は、襲撃された、とつぶやいていました…。
油断するからやで?(´・∀・`)



ここからはさらに移動が始まります。
高速に乗り、滋賀を通って、一路愛知へ。
愛知で、友達が待っていてくれて、帰る前に温泉で体を癒していきなさい、と行ってくれてまして。


長島温泉湯あみの島に行きました。


ここは以前も行ったことがあるをですけどね、本当にすごい温泉で。
施設が綺麗で、タオルも使い放題で、お風呂の数もたくさんあって。
さらに、館内着もあるし、レストランも完備してるし、休むところも充実してるし、至れり尽くせりとはまさにここのこと。

入る時間でかなりリーズナブルに入れるので、帰るときに重宝するんです。


夕方に到着。
先にご飯を食べてから、お風呂へ。
流石にあまり寝てないので、お腹が満たされてお風呂に入ると眠くなります。


ぼーっとしたまま時間を過ごし、体が回復したところで、帰る事に。


友達と別れた後は、初日にご一緒した刈谷の友達のお店によります。
実は初日に買い物をしていまして、冷蔵物だったので預かってもらっていたんです。
それを引き取りに一路刈谷へ。


無事にお土産も回収し、さあ、後は帰るだけになります。
まだ日付は変わっていませんが、朝までにつかないといけません。
なにしろ、仕事始めの日ですからね。


休み休み運転して、東京に向かいます。

この話も明日で終わりですね。
もうちょっとお付き合いくださいませ。(笑)

|

« 0泊3日の内容は。その3 | トップページ | 0泊3日、最後はここだ! »

クリーニング」カテゴリの記事

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537157/67582044

この記事へのトラックバック一覧です: 0泊3日の内容は。 その4:

« 0泊3日の内容は。その3 | トップページ | 0泊3日、最後はここだ! »