« 0泊3日の内容は。 その2 | トップページ | 0泊3日の内容は。 その4 »

0泊3日の内容は。その3

だし道楽さんのうどんを食べて、車で走り出しました。


もう一軒、行きたいところがあったんですよ。
それが、ワタオカさん。
爪ヤスリ、踵ヤスリで有名な会社です。

ヤスリメーカーのワタオカさんが、踵ヤスリや爪ヤスリを出して、それがものすごく良くて。
一度ニュースで見て、買ってみたら驚くほど爪がツルツルになって。
それに感動して、一度会社に行ってみたかったんです。


年末に電話をしました。
そちらの会社に直接お伺いしたら、買えますか?と。
また、営業されていますか?と。
すると、会社は休みですがいます、とのこと。
置いてあるものでよければ販売もしてくれる、との事。


呉駅の前に着いてから電話をしまして、ワタオカさんの会社に向かいました。



ナビに従って走っていくと、民家の密集したところに入っていきます。
ここに会社がある?と言うような感じ。
でも、入っていくと、あー、工場がある、と言うところに出たんです。


玄関から入っていくと、お年を召した女性が出てきてくれました。
その方が電話の方で、前社長と言うことがわかったんです。
今は娘さんに会社を譲ったとのお話。


応接室に通してもらうと、ワタオカさんの製品がずらりと並んでいます。


もう、またまたテンションが上がる。(笑)


ぼくの買った、爪ヤスリ、踵ヤスリもあります。
他にもヤスリがずらりと並んでいる。
その内にどうぞと言われて椅子に座り、前社長とぼくと二田さんで話をしたんですね。


いろんな話をしました。

ワタオカさんの爪ヤスリがどうしてできたのか?という話。
実は会社を辞めようとしていたらしいんですね。
でも、やめる前に今までの技術で何かを残そう、と決めて取り組んだのが爪ヤスリだったとの事。
それが売れて会社が存続することになったそうです。


呉市は国産のヤスリの95%の生産地だそうですが、年々工場が閉鎖されているらしい。
いいものを作っても安い海外製品にシェアを奪われてしまうんでしょう。


クリーニングの話をしたり、呉市の話をしたり、たくさん話をしたんです。
気がついたら4時間話をしていましたから。(笑)


辺りが暗くなってきて、もう帰らなきゃ、と慌てて帰ってきたくらい。
そのくらい、楽しい時間でした。


お話の中で、すごいなあと思ったのが、前社長さん、社長を譲っていざ今の状態になったら、まだまだ何か作りたいと思った、と言うんですね。
隠居するなんてことはなく、まだまだ自分は作りたいんだ、とおっしゃっていました。
バイタリティがあると言うか、見習わなきゃな、と思いましたねえ。


後ろ髪を引かれつつ、ワタオカさんを後にしまして、一度シバクリーニングさんに戻り、夕食にお好み焼きさにいき、そば入りのお好み焼きを堪能しました。

広島を満喫したところで二田さんのうちに帰り、息子さんと二田さんを交えてお話。
深い話、濃い話、普段は決して出来ない話を3人でしてきました。
今日、この日にしなければいけない話があったんです。
そのために来たと言っても過言ではありません。
3時間、みっちり話したところでお開きに。

日付が変わる頃、お風呂を頂きまして、帰ります、と車に。
そう、これから東京方面に行くんです。

最初、泊まろうと思ったんですが、話もしたし、このまま移動すると決めまして。
休み休み、東京方面に走り出しました。


ここで泊まってれば一泊は確定なんですけどねえ。
なにせ、0泊3日ですから。
泊まらないんですね。(笑)

翌朝、ぼくは神戸に辿り着きます。


続きは明日。

|

« 0泊3日の内容は。 その2 | トップページ | 0泊3日の内容は。 その4 »

クリーニング」カテゴリの記事

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 0泊3日の内容は。その3:

« 0泊3日の内容は。 その2 | トップページ | 0泊3日の内容は。 その4 »