« 最近多い問い合わせは? | トップページ | ブーランジェリーメゾンユキ »

どんな未来を想像するか?です。

クリーニングの仕事をしていて、僕らの仕事は洗って綺麗にすることが目的なんだけど、それにも目的というか違いはあるんだよな、と思うことがあります。

同業者と話をしていて感じるんです。


例えば、とにかく綺麗にしたい人。
汚れは全部落としたいし、汚れを落とすことが最優先。
そのためには強力な洗浄もやむなし、という人がいます。

かと思うと、クリーニングの仕事を、洗うという行為だけで考えている人もいます。決まった工程をこなす事がクリーニングなんだ、と。
その結果汚れが落ちていなくても仕方がない、という人もいらっしゃいます。
詳しく話を聞いていると、要は服の強度がなくて、メーカーが洗い方を指定してて、それ以上の洗浄をすると責任を問われるのなら、汚れが落ちなくても仕方がない、という事なんですね。
言いたい事がわからなくもありません。
最近、服の強度をちゃんと計算してる?と思う商品が多々ありますから。


うちなんかでいうと、洗った綺麗にするのが目的なんです。
しかし、汚れが落ちればいい、というわけでもないんでよ。


その服の未来を考えるわけですね。


長く着るためには、形を崩さないためには、色を褪せさせないためには。
服は着用しているとどんどん変化していきます。
劣化しないものはありまさんから、当たり前の話なのですが、出来る限り、その劣化を少なくしたい。

そこが目標なんです。


綺麗にしても、色が褪せてたら嫌だし、てろんてろんになっても嫌だし。
その服が、この先どうなるのか?も含めて、未来を想像しながらクリーニングをしています。


これって、他の職業でもありますよね。


床屋さんとか植木屋さんとか、着るんだけど、数ヶ月後、数年後を見越してカットする。
最初はどこも気持ちいいんですよ。
切ったばかりは新鮮だし。
でも、本領を発揮するのはその後で、伸びて来たときに、見栄え良くカットできているか?はいい職人だからこそ、だと思います。


昔の職人さんは似たような話をしてましたけどね。



僕らが目指しているものは?
ここを大事に仕事をしていこうと思います。

|

« 最近多い問い合わせは? | トップページ | ブーランジェリーメゾンユキ »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんな未来を想像するか?です。:

« 最近多い問い合わせは? | トップページ | ブーランジェリーメゾンユキ »