« 18年。 | トップページ | 今の僕の全てです、の言葉に感動。 »

クリーニング屋さんが集まると?

いろんなクリーニング屋さんが集まると、着ている服からいろんなことが読み取れます。

 

 

綺麗にアイロンをかけているな、と感心するケース。

僕らは普段あまりワイシャツとか着ないので、出掛けた時に着て自分で確かめたりするんです。

そして、同業者の仲間の着ているワイシャツをて、また研究をする。(笑)

 

 

アイロンの具合、白さなどを見ています。

 

 

また、アウターを見たりしてもそのクリーニング屋さんがどんな仕事をしているか?見ていたりもします。

 

 

ここ、いいクリーニングをしているなあと感心する事もあれば、あれ?おかしくない?と思うクリーニング屋さんもある。

何がおかしいのか?どうしてそうなったのか?そんな風に見ながら、自分のうちのクリーニングに生かそうとしています。

 

 

もう一つ面白いエピソードがあって、クリーニング屋さんの組合員が着ている公式のジャケットがあるんですが、それは白のジャケットなんですね。

その理由は、汚れたら一発でわかるし、綺麗に洗ってないと色が悪くなってわかるから。

 

白いものを着ることができるのは技術のある証、という事のようです。

展示会などで、組合の方々が着ているのを見ると、白い方もいればくすんでいる方もいる。

本当にクリーニング屋さんの技術には違いがあるなあと思います。

 

 

そんなに大差ないだろう、と思うようなものでも、結構な違いが出るもんなんですよ。

で、それは多分、僕らよりもお客様の方がより敏感に感じていると思います。

 

だから、クリーニング屋さんを探してる。

 

 

そういう事ですね。

 

 

|

« 18年。 | トップページ | 今の僕の全てです、の言葉に感動。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18年。 | トップページ | 今の僕の全てです、の言葉に感動。 »