« きのう何食べた? | トップページ | 今年初の脱水症状。 »

子どもたちに見せたいもの。

子どもたちに見せたいものがいくつかあります。

 

大きくなったらこれを見せてあげたい、今のうちにこれを見せてあげたい、そんなものがいくつかあるんです。

 

 

例えばそれは景色だったり、珍しいものだったり、心に響くものだったり。

見て自分が感動したものを見せたいなあと思うんです。

 

 

随分前なんですけど、聲の形、と言う漫画がありました。

週刊少年マガジンに読み切りで載って。

当時、ものすごく話題になったんです。

 

 

耳の聞こえない子をいじめていた子が、自分も最後にはいじめられる話。

そして、ものすごい反響の後に、続編が連載されることになります。

 

いじめてた子が改心をし、高校生になったその子に謝りに行きます。

そして、自分のして来たことへの反省や後悔。

いろんな友達ができ、耳の聞こえない子とも友達になって行く。

そんなお話です。

 

これを読ませたかったんですよ。

最初、ものすごく嫌な漫画なんです。

読んでても嫌悪感が出るような。

ひどいことをするな、と顔を背けるくらい。

でも、その中に、いろんな思いがあり、葛藤があり、人の心は複雑だなあと読み取れます。

 

そして、読ませたい理由の1つが、自分のして来たことを反省して、何ができるか?と動くこと。

もちろん、今までのして来たことのせいで、最初は何をしても届きません。

それでも、全てを受け入れ、真摯に向かい、最後には心を通じさせる。

 

そこには人を思いやる心ややり直しができるけど簡単ではないよ、と言うことも示唆しているように見えます。

 

 

いつ、どんな形でよませるか、ずっと考えていたんです。

 

したらですよ。

先日、娘から突然こう言われまして。

 

 

聲の形のDVD、借りて。

 

そう言われれば、ここがチャンスだ!と借りてくるじゃないですか。

どこで知ったのか?わかりませんが、とにかく娘自身が見つけて、興味を持って、見たいと言うんですから、借りて来ました。

 

で、昨晩、と言っても午前3時頃に娘、見てました。

少しぼくも見ましたけど、いい映画だなと思います。

 

他の兄弟にも見せるか、なんて話をしながらぼくだけ先に寝ましたけど。

娘にも何か届いてくれてるといいな、と思います。

 

 

まだまだ見せたいものがたくさんあるんですよね。

子どもたちの成長に合わせて、いろんなものを見せてあげたいなあ。

|

« きのう何食べた? | トップページ | 今年初の脱水症状。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きのう何食べた? | トップページ | 今年初の脱水症状。 »