日記・その他

制服着用の必要なし。

連日の猛暑で、熱中症やそれによるものと思われる死者の方のニュースが飛び交っています。

エアコンの利用をして、とか、水分をとって!とか、熱中症対策への喚起を目にしない日はありません。


うちの子供たち、制服を着ないで登校をしているんですよね。
最初は、特定のクラスから。
昨日から全校制服の着用をしなくても良くなりました。


教室のクーラーが壊れてしまったんだそうです。


今日はあそこのクラスのエアコンが壊れたよ、昨日はあっち、と毎日エアコンが壊れていきます。
学校側も、それに合わせて制服の着用をしなくてもいいように通達。
いい判断だと思いましたね。


教室の中にあれだけの人がいれば、人の熱気だけでも相当なもの。
子供達ですから代謝も多いですしね。

制服はウールなので、汗は吸い取りづらいし暑い。
なるべく軽装が望ましいと思いますし。


終業式もジャージでよくなった、と言ってました。


今回の連日の暑さのヤバさって、日中の気温や連日続いているってことだけではないと思います。
熱帯夜の影響はとても大きいか、と。


きちんと寝れてないから体が休まらない。
その上で、日中の暑さにやられる、耐えられなくなる、と言え構図かな、と。
寝不足で過呼吸起こす子っていましたよね?

みんなが同じようにエアコン使って寝ているわけではないし、環境は人それぞれなので、過酷な状況に耐えられるかどうか?はわかりづらいんだろうな、と思います。


子供たちはあと数日で夏休み。
それまで、なんとか無事に過ごしてもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日焼け

クリーニング屋さんにとって、日焼けというと、衣類が日光に照らされて、色が剥げてしまったことをさします。

しかし、今日の話は、リアルな日焼けの話。

ぼく、今ものすごい日焼けをしているんですよね。
原因は昨日のどうでしょうキャラバン。
御岳ロープウェイでの開催だったので、山の上でしたから気温はそこまで高くない。
でも、日差しは強かったんですよ。

一応、念のため、日陰を探していたんですが、するものはしてしまう。


身体中、日焼けだらけです。(´・∀・`)



もうね、真っ赤っか。
見事に焼けました。
職人というと、日に強そうですが、クリーニング屋さんはやはり屋内での仕事なんですよね。
暑いのに慣れているとは言っても、日には慣れてない。
簡単に日焼けをしてしまいます。


うーん、弱すぎる。(´・∀・`)


しばらく体が痛いでしょうね。
今週配達でお伺いしたら、日焼け跡に笑ってもらいましょう。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜どうでしょうキャラバン 長野

ただいま、御岳ロープウェイに来ております。
長野です。


今日は、水曜どうでしょうキャラバンが長野の御岳ロープウェイで行われておりまして、朝一でやってきました。


山の上だし、他の開催地に比べて来づらいから空いてるだろう?


そんな考えは甘かった。
2時間前に到着したら、すでにものすごい人数が並んでる。


2年ぶりの参加です。


この日を待っていたので、目一杯、楽しんで来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネが壊れました。

朝、突然メガネが壊れました。


スマホをいじっていたら、メガネのあたりから、プツッ!と変な音が。
何かズレたのかな?くらいで気にしていなかったんです。

それから数分後、体の向きを変えようとしたら、目のあたりから何かがぽとりと落ちたんですね。
最初は、大きな虫かと思ってびっくりして顔周辺を払いのけていたんですが、どうも何もいないみたい。
あれ?とメガネを外してみると、左側のレンズがありません。


壊れてる。(´・∀・`)


その時気づきました。
糸みたいなのではめてあるのが切れてしまったようです。

今日は配達はないので、車は運転しなくてすみます。
仕事は、かろうじてできるかな?とやって見たら、ボヤけて危なっかしくて仕方ない。

今のメガネの前のやつが確かあったな?とごそごそ探して、それをかけて仕事をし始めました。


視界がぐるぐる回るんですよ。
あれ?これ、使えるはずなんだけど?と思っていたのに。
そういえば、今のメガネに変えた時に、老眼が入ってますね、と言われて、老眼が入ると乱視も入るんですよね、と言われたのを思い出しまして。

そうか、乱視用ではないから、おかしく見えるんだな、と分かったんです。


こうなってくると、早いところ修理してもらわないと行けません。
何とか仕事を終わらせて、府中にある和光さんへ。
手際よく、ちゃっちゃと直していただきました。
本当に助かります。


帰り際に、メガネ、洗ってますか?と。


汗をかくようですので、1日一回、もしくは数回、水でメガネを洗ったほうがいいです。
糸も汗がついているとそこから切れますから、とアドバイスをいただきました。

前も言われてましたけど、つい忘れてしまうんですね。
汗がついたところから切れる、というのもよくわかります。
汗をかかなくなると忘れちゃうんですよね。
で、また汗をかく時期になる、と。

メガネも洗いましょう。


予備のメガネ、作らなきゃダメですね。
前のがあるから、と安心できないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お子さんのいるうちには必需品です。

先日、洗濯王子のセンタクアトリエに行った時に、かんてんぱぱの伊那食品に寄ってきました。
そこでいろんなものを大人買いしてきたわけですが・・・・・。
かんてんぱぱの商品は、お子さんのいるご家庭には必需品だと思うんですよね。


帰ってきてからというもの、三男が毎日ゼリーを作っています。(笑)


本当にお手軽で、とてもおいしい。
だって、お湯に粉を溶かすだけなんですもん。
あとは、冷蔵庫で冷やしてもいいし常温で置いておいてもいい。
勝手に固まってくれます。
ゼリーですから冷えていた方がおいしいので、最後は冷蔵庫で冷やしますけど常温でも固まるという事は熱い時にもたなくてもいい、という事でもあります。


そのうち慣れてきた三男は、二層のゼリーを作ってみたり。
ハンバーガーくらいの値段でゆうに5人分くらいのゼリーをつくつ事が出来るのは、育ち盛りの親からすると嬉しい所。

しかも、自分で作っているので、何が入っているかもわかるから安心。
ゼラチンと違い、寒天はお腹にも優しいですしね。
大人も一緒に食べてうれしい食材です。


かんてんぱぱの商品、スーパーではなかなか見かけません。
それもそのはず、業務用の取扱いが多いからなんですね。
府中周辺ですと、大東京総合卸売センターに行くと売っています。
初台だったかな?かんてんぱぱのお店もあるのでそこに行けば、目移りするほど興奮できますよ。(笑)


パッケージはこんな感じ。


色んな味があるので、ぜひ購入してみてください。

本当にお手軽。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速ですよ???

長距離移動をするときは、高速道路を使います。
今の車は本当によく出掛けました。


高速というと、僕らの世代はバイクの二人乗りを見ると驚きます。
ええっ?いいの?って。(笑)

いいんですよ、今は。
でも、昔は高速は、バイクは二人乗りができなくて。
バイク雑誌に、高速二人乗り実現を!なんて記事を見かけていたのがいつの間にやら二人乗りが出来るように。
でも、やはりなんとなく慣れないから、見かけると一瞬驚くんです。(笑)


しかし、昨日は違う意味で少し驚いてました。


王子のセンタクアトリエがある長野県伊那までの間で、何回高速道路上で止まっている人を見かけた事か。


一番多かったのがバイク。
路側帯の止めて、ヘルメットまで脱いでたりします。
中にはほんの少しですが、Uターンして戻るバイクも。

高速道路上では止まってはいけない、というのが常識でしたからやはり驚きますよね。
さらに、車も止まっていたりするのを見ると、自由になったなあ、と感じてしまいます。


緊急でトイレが我慢できなかったのかな?と思いもしましたけど、トイレをしてるようなそぶりもなく。
なんとなく、止まっているんですよね。


次のサービスエリアで集合ね、そんなやりとりをして高速は移動したもんなんですけどね。


でも、やはり高速道路上は危ないので、いくら路側帯でも止まって外にいるのは危険です。
運転手さんも驚くでしょうし、実際そこで事故にあって亡くなっている方もいらっしゃいますしね。

昨日はそんな光景を何度も見てしまったので、軽いカルチャーショックでした。


みなさん、危ないからやめましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんてんぱぱ。

昨日、七夕の日に、洗濯王子こと、中村くんがセンタクアトリエの業務を正式に開始しました。
昨日は朝から仲間が何やらやったらしく。(笑)
盛大なセレモニーが執り行われたようです。
仕事があったので参加出来ずに、悔しいから今日行って来ました。(´・∀・`)


朝10時過ぎに、センタクアトリエに到着。
油断しているところに襲撃です。
しかも、嫁さんと子供を連れて。(笑)


1時間ほど滞在して、王子と話をして、気になるものを見せてもらい、おいとましました。
続々とお客様が来てましたからね、僕がいると邪魔になってしまいます。


伊那にはかんてんぱぱと言うすごい会社があるんですよ。
寒天製品を作っていて、そのどれもが美味しい。
うちの子たちも大ファンで、伊那に行ったら是非寄りたいと思っていました。


行きましたよ、かんてんぱぱ。(笑)


すごい、工場があって、レストランがいくつも併設されていて、かんてんぱぱガーデンなる庭もある。
しかも、かんてんぱぱの製品を買えるかんてんぱぱショップもある。(笑)


もうね、ここは夢のような所です。(笑)


早速、かんてんぱぱショップに突撃。(笑)





もう、目移りしちゃって困るとはこのこと。
ゼリーから始まり、カレー、シチュー、ラーメンもあります。
しかも、試食があるから食べれば当然それも買う。(笑)

お店を出る頃には大きな袋が一つ。(笑)


お腹が空きましてね、王子がかんてんぱぱにお蕎麦やさんがあってそこが美味しいですよ、と言う情報が。
なら、食べていこう、と寄ったのが、栃の木さん。





ここね、本当に美味しかった。
もうビックリですよ。
店内は落ち着いた雰囲気で、しかもいろんなものにお金を掛けてる。
出てくる割り箸、これいいやつですよね?とはっきりとわかるくらい。
で、蕎麦が少しお時間かかりますからと、これをどうぞ、と出て来たのが野菜のピクルス。
ピクルスと聞いて、酸っぱくて少し歯ごたえがあるのかな?と思ってたら、だしの効いた、歯のいらないくらい柔らかく煮たもの。
すっごい美味しくてびっくりしました。

そのあと出て来た蕎麦も美味しくて。


かんてんぱぱ、すげえ、と改めて思うことに。
センタクアトリエにまた来るかはわかりませんが、かんてんぱぱは絶対来ます。(´・∀・`)


いい時間でしたが、このまま帰ると中央道の渋滞にはまる、と諏訪湖の間欠泉を観に行くことに。
いま、自然に出ないんですね。
そのかわり、時間ぴったりに出るので、その時間に観に行けば誰でも観れます。
子供はなんで吹き出しているの?と驚いてました。(笑)


高速に乗ってもまだ、先で渋滞してる。


なら、と、山梨のほったらかし温泉へ。





甲府盆地の夜景と、富士山を見ながらのんびりとお風呂に入り談合坂で夕食をとるころには渋滞も解消。
すーいすい、と帰って来ました。


まる丸一日出かけて来ましたが、いい1日になりましたね。
王子のセンタクアトリエ、これから本当に楽しみです。
また、かんてんぱぱのついでに寄りましょう。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身近にいたオウム。

今朝は朝からニュースが騒がしかったです。
オウム真理教の死刑囚の執行がされた、と。
地下鉄サリン事件から23年もの月日が流れた、とニュースで言っていました。


オウムは、僕の人生の中で、割と身近に感じられたニュースの1つでした。
それまでは、おおきなニュースというのは、テレビの画面の先にあるもので、自分の周りでは起こっていない、遠い世界の話だったんです。
ところが、オウムの事件は、事あるごとに自分の周りでその存在を感じることがありました。


高校生の頃。

学校に行くと、友達が、しょーこーしょーこー、と歌をうたっていたのを覚えています。
それ何?と聞くと、渋谷とかで選挙の活動でやたら歌っているんだよ、と。
笑えるだろ?と話していたのを鮮明に覚えています。
それから家に帰ってテレビを見ると、宗教が選挙に出てる、と。
当時は、商店会のお店の二階とかで新興宗教がたくさん出てきてた時代で、宗教は税金かからないから儲かるみたいだよ?みたいな話を聞いたことがあったので、お金に余裕があるのかな?とオウムの選挙を見て思っていました。


地下鉄サリン事件が起こったのは、クリーニング学校を卒業する年。
ニュースで大変なことが起きてる、と知り、さらに、友達のクリーニング屋さんに、都営地下鉄の制服がクリーニングに出されて、もしサリンが付いていたらどうする?なんて話を友人としていました。
まだ、化学兵器、なわていうものの認識が小説くらいしかなかった時代。
リアルに自分の周りに起きた時に、どう対処すればいいのか?悩んだのを覚えています。


それから、オウム真理教がテレビに出始めます。
毎日、会見をするし、反論するし。


数年前から秋葉原でパーツをかっていた友人たちは、知らずにオウムのお店で買っていたこともあったり、秋葉原を歩いていると、あの人オウムの店の人だよ、と教えてもらうことがあったりしたもんです。


山梨にオウムの拠点があり、中央道で山梨に行くと、必ずと言っていいほど車を止められました。
そして、中を確認されるんです。
もちろん、するのは警察。
当時は、うちの近くの大きな会社の子会社が山梨方面にあり、出張に行くたびに止められて中をあらためられる、と話していました。


ここ府中にも、オウムの幹部の実家があって、その周辺は連日、報道陣が集まってたり。
また、そこから、府中にもたくさん信者がいる、と噂が出たり。
白い服を着ている集団を見ると、近寄らないようにしてたり。
本当に身近な存在でした。


思い返すと、色んなことが周りで起きていて、その原因にオウム真理教があったんだな、と思うと、今回の執行は1つの区切りだと感じています。


日本史上、類を見ないような大事件は終わりを迎えているんでしょうね。


刑の執行が、被害者の方々の救いに必ずなるわけではないのですが…。
このような悲惨な事件はもう二度と起きて欲しくないと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺との接触???

今日も暑かったですね。
仕事していて、脱水症状にならないように、こまめに水分補給をします。

お昼過ぎに、水分を取ろうと小銭を取りに二階へ上がり、アイロン台の前へ戻ってきたら、見知らぬ人がお店に入ってきました。


お客さんかな?と、いらっしゃいませ!と言うと、警察です、と。(´・∀・`)

おもむろに警察手帳をパパッと、見せてくれます。
信じるしかないですよね。


少しお話を聞きたい、と言うんです。


なんの話を聞きたいか?伺いました。
二月にこの辺りで、振り込め詐欺がありまして。
受け子(お金を受け取る役の人)がお金をビニールの袋に入れてもらってきたんだけど、そのままだと駅前の交番の前を通る時に怪しまれるので困る。
そこで、この通りの商店で、紙袋をもらって入れて隠した、と言ったらしいんですね。

受け子はすでに捕まっていて、その証言通りなのか?紙袋を渡したお店を探している、と言います。


この通りのお店の中で、紙袋を渡すようなお店…、うちしかありません。


今、紙袋なんて使わないし、飲食ではないだろうし、薬局、米屋さんではビニール袋を使うだろうし。


ああ、うちだな、とピンっ!ときました。
でも、ぼくは渡していないので、うちの嫁さんと母に聞いて見ます。




結論から言いますと、うちでした。



嫁さんが、渡したことがある、と証言。
やはりお客さんではない人が突然やってきて、紙袋をください、と言ったんだそうで。
うち、そう言うの全然断らないので、いいですよ、と簡単に渡したらしいです。。。


軽く聴取をされ、終了。
うちが絡んだことよりも、この周辺で、振り込め詐欺に被害が出ていることにビックリしました。

まだまだ被害が出ているみたいですよ。


いまは、色んなところで色んな奴がやっているので、たくさんいるんだ、と警察の方が仰っていました。
身近でこう言う話を聞くということは、皆さんの周りでもいつ被害にあってもおかしくはない、と言うこと。

念には念を入れて、ご家族に連絡を取って見てください。


うち、色んな人がやってくるんです。
道を聞きにくる人もいますし、病院はどこか?と聞かれることもあります。
今回みたいに警察の方もたまにきます。

どうやら聞きやすいみたい。


入りづらい店よりはいいんですけどね。


みなさん、お気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン戦争。

今日も暑かったですね。
仕事がお休みになると、何だか気が抜けてら暑さに負けそうになります。
普段仕事をしていると、暑くても何とかなっちゃうんですけどね。
気持ちの持ちようで体感もずいぶん変わるようです。


で、梅雨が明けた今、毎年恒例のエアコン戦争がまたもや勃発しております。


暑いからと、エアコンを入れたい父と、エアコンを使ってしまうと体がだるくなり翌日仕事ができなくなるからと窓を開けて自然の風で過ごそうとしている他の家族。

仁義なき戦いが今年も始まっているんです。


仕事をしだすと、お店の中は四十度を軽く超えていきます。
50度近く行っているかもしれません。
実はお店だけが暑くなるわけではないんです。
お店の上の住居部分も暑くなります。
熱気が上にあがっていくので、居間なんかものすごい気温になってますから。

お店を立て替えた最初の年、夏の熱気でパソコンが一台壊れてますから。
どれだけ暑いのか?想像できるかと思います。

暑い暑い、と言っても、、窓を開けていると過ごせるようになるんですね。
幸い今年は今のところ風がよく吹いているので、窓を開けておくといい風が入ってきます。
もちろん、汗はかきますが、暑くて仕方ない、というほどではなくなります。


ところが、です。


車でエアコンをガンガン使い、遊びに行った先でエアコンに当たってくる父には、エアコンのない生活が耐えられないんです。
いい風が入ってきてても、エアコンを入れたがる。

エアコンを入れながら、本人はズボン下履いて穴がズボンまで履いてたりしてる。(笑)
もっと薄着になればいいのち、と思うのに。(笑)


エアコン、確かに涼しいんですよ。
でも、冷気が漂ってくると一気に体が冷えていくのがわかるんですね。
で、暑いところに行くと、いつもよりさらに暑く感じてしまって、返って日常が耐えられなくなる。
残念ながらお店の中はエアコンを入れることが出来なかったので、体の方を慣らすしかないわけです。

なのに、なのに。

父が帰ってくると、エアコン戦争勃発。


すぐ、エアコンのスイッチを入れるんですが、他の家族の誰かが、本体のスイッチで電源を切る。(笑)
すると、またリモコンでスイッチを入れる。(笑)
何回かこのやり取りをした後に、リモコンをどちらが奪うか?の戦いが始まります。

子供が大きくなっているので、大抵は子供が勝つんですが、父も知恵を使い、隠したりするので攻防は激しくなるばかり。

最後は、エアコン本体の電源を抜いて、一応の終結をします。

まあ、また電源を入れてエアコンを起動させてるんですけどね。


毎年、お盆休みに入ったらエアコンを解禁しています。
お盆過ぎれば、残りの夏もあと僅か。
体もなんとかついていけるだろう、と言う判断です。


今年は、梅雨明けが早すぎたのでお盆まで一月半。
今年の戦いは長そうです。


程よく使ってくれればいいんですけどね。
冷やし過ぎも体に悪いですから。

皆さんもエアコンの近い方にご注意ください。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧