スーツやワイシャツのお手入れはどうすればいいか?その2

昨日の続きです。

スーツのお手入れのお話。



スーツのお手入れは素材によって変わってきます。

高いスーツと安いスーツ、何が違うか?ご存知のない方もいると思いますが、まずは素材が違うんですね。


基本的にスーツはウール、羊の毛で作られています。

これに洗えるスーツ、シャワースーツとなるとポリエステルやポリウレタンが使われ始める。

ウールは水で洗う時にコツが必要で、ポリエステルやポリウレタンは水の影響を受けにくいのです洗濯機で洗える、シャワーで流せるスーツというふうになっています。


さらに、同じウールでできているのに高価なスーツもあります。

何が違うのか?と言われて、デザインと思う人は半分正解。

残りの半分は糸の細さです。

糸が細いとしなやかになり、肌触りが良くなるんです。

その代わり扱いが難しくなります。


一見、洗濯機で洗える方が便利でよさそうに思いますが、その便利さと引き換えに着心地の悪さや蒸れなどが出るので、仕事で毎日着用することを考えるとあまりいいスーツというわけではなくなります。


ウールのスーツはそんなに洗う必要はありません。

その理由は、ウールがそもそも疎水性の繊維だからです。

しかし、そんなに洗う必要がないと言っても条件があります。


それは、替えのスーツを持っていること。


1着を着続けていたらやはりダメで、洗う必要が出てきてしまいます。

ウールのスーツは汚れにくいと言っても汚れるのと、休ませてあげる必要があるので替えのスーツが必要なんですね。


では何着必要か?というと、1週間違うスーツを着ていけるくらいは欲しいところ。

多過ぎる!と思うかもしれませんが、このくらいあって、着ていると1シーズンに一度のクリーニングで済んでしまいます。


しかし、これ以下になれば、当然洗う頻度は上がるわけです。


2、3着しかもってないも一月に一度は最低洗わないといけないでしょうね。

匂いもで始めるし、汚れでスーツが硬くなる。

すると、今度はスーツが傷み始めるんです。

裾の方が切れてきたり、肘の裏がテカってきたり。

こうなると、スーツの寿命がぐんと減ります。

クリーニングしても大して戻らず、2年くらいで買い替えになってしまうでしょうね。


安く買えると言っても2年おきに買い替えていたらものすごい出費です。

なので、着数を持って、着替えながら定期的にメンテナンスをする、それが一番長持ちして、スーツ代が安く済む方法になります。



スーツのお手入れでやってはいけないことの中に、消臭剤をかける、というのがあります。

会社から帰ってきたら消臭剤をかけてハンガーにかける。


これやっちゃダメ。



お手入れしているつもりですよね?

でもそれ間違いなんですよ。

殺菌しているつもりですよね?

その殺菌と引き換えにスーツを傷めていきます。


ウールは休ませることで匂いも減っていきます。

もし休ませても匂うようならそれはもう洗うタイミングです。



洗う頻度についておさらいすると、着たら洗うような、頻繁に洗う必要はありません。

ただ、スーツの着数が少ないと洗う頻度は増えていきます。

通常は1シーズンに一回、もしくは途中に一回洗って合計2回ほどで済むはずです。

それ以上、洗う必要が出る時は、どこかに問題があります。


スーツの着数が足りないのか?

洗っても汚れが落ちていないのか?

高温などの環境がスーツに適していないのか?


すると対策としては、着数を増やしてみたり、クリーニング屋さんを変えてみたり、そもそもスーツを着る環境ではないから他の服に変えてみたり、ということになります。


スーツのお手入れはクリーニング一択です。

自宅で洗う、洗濯するというのは無謀です。

たまに、私は洗えてます!きれいになります!という人がいますが、その人の服を見せてもらいましょう。

それを見て本当にきれいだな、と思うなら洗ってもいいと思いますが、今までクリーニング屋さんと同じように洗えてる人は見たことありません。

この程度でいい、というのならたくさん見てきています。


服のお手入れは、素材にかなり影響をされるんです。

ビジネスに着用するものでも、洗濯で十分なものもあります。

それは素材が洗える素材ということで、なんでも洗えるわけではない。

そこをきちんと把握できていれば、自ずと適切なお手入れになっていくと思います。



新入社員の皆さん、長い人生で服のお手入れはとても大事になってきます。

今のうちに正しいお手入れを習慣付けて、お仕事を頑張ってください。









一伸ドライクリーニング店 

カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM


東京都府中市住吉町2-17-13

TEL 042-362-6470


定休日 日曜日


営業時間

800~夜1000


宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他



詳しい集配エリアはこちら


公式LINEはコチラ


一伸ドライクリーニング店 | LINE 公式アカウント

| | | コメント (0)

«スーツやワイシャツのお手入れはどうすればいい?その1