« 羽毛布団 | トップページ | 今年最後の休み »

ボタンガード

ホームページが出来てから、色々なお問い合わせを頂きます。

中にはクリーニング業者もいるのですが、そのほとんどがボタンガードについてのお問い合わせです。
どこもボタンには苦労させられているんだなあと思います。

ボタンには色々と種類があり、中には衣類の値段よりもボタンの方が高いんじゃない?などという商品まであります。
クリーニングしたら溶けてしまう物や、接着剤でつけてあるので洗うと分解されてしまうものや、衝撃に弱く割れてしまうものなど本当にさまざまなのです。
ボタンを割らないで洗うのはプロのクリーニング屋さんにとって難しい仕事の一つなんです。

また、割れてしまった場合、メーカーに問い合わせても在庫がすでにない場合が多く、同じ物をつけることが出来ません。

デザイン性の優れたボタンが出回る昨今、ボタンガードのようにきちんと保護してきれいに出来る商品はプロのクリーニング屋さんから見ても良い商品だと思います。

こんなに良い商品なのに、良い物からなぜかなくなっていく不思議なクリーニング業界。
現在は生産されていないんです・・・。
当店にはまだ在庫がありますので、ご利用のお客様はご安心下さい。

ボタン一つとってもクリーニングの難しさを感じる今日この頃です。

|

« 羽毛布団 | トップページ | 今年最後の休み »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

初めまして。神奈川県大和市でプラスチック製造を行なっているものですが。ボタンガードは本当に必要なのでしょうか?
今は製造されてないとの事ですが、必要であれば、私の会社で、作ることは可能です。今まで取り扱いされてましたメーカーさんには、了解を頂いておりますのでお困りでしたら、是非協力させて頂けませんか?宜しくお願い致します。

投稿: ムラカミトモシ | 2006年5月23日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽毛布団 | トップページ | 今年最後の休み »