« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

NEWS23

筑紫哲也のNEWS23にクリーニングの話が出ていました。

去年あたりからマスコミでクリーニングに付いて取り上げられていましたが、今回の取り上げ方はちょっと違ったようです。

見た方もいらっしゃると思いますが、今クリーニング業界はものすごく落ち込んでいます。
私がこの業界に入ったのが約10年前で、そのときの業界の総売上と今の総売上では約半分に落ち込んでいます。

不景気に入ってから周りからは、クリーニング屋さんには不景気は無いね、とよく言われました。
その人たちの話を聞くと、不景気→お金が無い→新しい服は買わない→クリーニングをする、という風に考えているようです。
でも、実際はそうではなく、自分で洗ったりまったく洗わなかったりとなっています。

不景気はどこも一緒なんですよね・・・。
今日の報道で少しは分ってもらえたかなあ。
まだまだ誤解を招いていたりちゃんと伝わってなかったりしていますが、待っていてくださいね。

今業界では少しずつですが動きが出ています。
お客様に伝えようとみんな頑張っています。
若い人たちが頑張っています。
期待しててくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シミ抜きの難しさ

シミ抜きのご依頼が多くなってきています。

シミは皆さんご承知の事と思いますが、一般的に時間が経つにつれて落ちにくくなります。
ですが、ほとんどの場合シミがいつ付いたのか気付かないでいるケースが多く、何のしみか分らない場合がほとんどですね。

プロですから、そこを何とかして抜くんですがそれでも抜けないケースがあります。
地色(生地の色)が抜けてしまうケースです。

シミの薬剤は色々種類があります。
比較的弱めのものからかなり強力なものまで、また熱を絡める事で更に強力にしたりします。
この薬品がシミだけに反応してくれればいいのですが、現実はそうもいきません。
頑固なシミに対して強力なシミ抜き剤を使用すると、地色まで抜ける事があります。

シミは抜けたけど白くなってしまった・・・、では着れませんよね。
中には染色補正と言って、色が抜けた所を染める技術もありますが、まったく同じ色にするのはかなり難しいです。

また、薬品は弱くても生地の特性で、表面が毛羽立ってしまいやはり白くなってしまう事があります。
綿や麻などの植物性の繊維はこのような傾向がありますね。
生地の特性からシミ抜きをするのにも限度があります。

消費者の中には、簡単に、漂白剤をつければいいのよ!なんていう人もいますがこれも危険です。
繊維によってはやはり部分的に色が抜けるケースもありますし、黄色くなってしまう場合もあります。

自分で染み抜きをする場合は十分にお気をつけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆汚染

新しいマンションや戸建てなどが増えてくると、新しいお客様が良くいらっしゃいます。

今日いらしたお客様の品物はちょっと問題がありました。
見てみると、逆汚染をしているようで・・・。

逆汚染とは、クリーニングしている時に汚れが衣類についてしまう事を言います。
通常はこんな事がある訳ないのですが、ドライクリーニングの溶剤が汚れていたり、規定の量以上に詰め込みすぎたりすると逆汚染してしまいます。
逆汚染をすると、衣類の色がくすんで見えたり全体的に汚れているように見えます。

逆汚染を起こして、ハッキリと分るのは白やピンク薄いブルーです。
特に、ピンクや薄いブルーなどはハッキリと色がくすんで汚く見えるので分りやすいと思います。

お客様も気づいてなかったようで、言われてみると汚れているかも・・・と言った感じでした。

予断ですが、最近は汚れに気付かないお客様が増えてきたように思います。
ハッキリとシミがついていても気付いていなかったりという事は以前もありましたが、全体的に色がくすんで汚れている状態は気付かないお客さんが多いです。
そのせいか、汚れていませんと言い切るお客様もいらっしゃいます。
本当はかなり汚れているんですけどね・・・。

逆汚染は一般の家庭でも起こります。
洗濯機に詰め込みすぎたり、白いものと色のついたものを一緒に洗ったりすると逆汚染を引き起こします。
この汚れはなかなか落ちないので気をつけましょうね。

そして、クリーニング屋さんはしっかりと選びましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラム式洗濯機

最近流行っていますね、ドラム式の洗濯機。

出た当初は洗濯機にしては高くてなかなか手が出せなかったものですが、現在は値段もこなれてきたのと、環境に優しい所や汚れ落ちのよさからも購入する人が増えているようです。

何故今までドラム式が日本でも流行らなかったのかと言いますと、日本は水質が良かったんです。
ドラム式が主流だったのは主にヨーロッパでした。
ヨーロッパでは水が硬かったので、普通に洗濯をすると泡が立ちません。
洗剤成分と水に含まれる硬度成分が反応してしまうからです。
そこで、撹拌式よりも機械力のあるドラム式が考案されました。

ドラム式の良い所は、たたき効果による強い洗浄力と使う水の量が少ないので環境に優しい所です。
たたき効果による洗浄力は目を見張るものがあります。
靴下の汚れなんかでも見事に落とします。

逆に弱点はと言うと、ボタンや装飾品が壊れる可能性があると言う事と、洗剤の種類や入れすぎにより洗浄力が落ちると言う事です。
洗剤を入れすぎると、衣類が中で滑ってしまいたたき効果が弱くなります。
水も少ないですから、洗剤の量も気をつけてくださいね。

良い点が多いドラム式洗濯機、もし買い替えを検討されている方がいらっしゃいましたら、候補に入れてみてくださいね。
おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近良く出ていますよね。

最近良くテレビに出ている綺麗な女の子で、安めぐみさんはご存知ですか?

この人、なんと府中市出身なんです。
TVチャンピオンのゲストに出ていたときに、分倍河原のにんじんハウスの話をされていました。

私は芸能人にあまり詳しくないし、芸能人を見ても着ている服のほうが気になってしまうのですが(笑)、府中市出身と聞けば話は別です。
もちろん、会ったこともないわけなんですが、府中出身と言うだけで身内から出ているように感じてしまいます。
応援したくなります。
頑張って欲しいな。

他にも府中出身の芸能人の方はたくさんいらっしゃいます。
小室哲也さんも府中ですね。
覚えている人もいらっしゃるかと思いますが、けんちゃんシリーズに出てくるおまわりさん役の背の高い人も府中でした。
ちょっとマニアックですね。(笑)

ここ中河原にも撮影所があります。
昔は撮影で使ったものがクリーニングに出たりしていました。
今も、芸能関係の品物がたまに出る事がありますが、装飾品がついているケースが多いので気を使います。

それとね、芸能人の方ってみんなすっごく細いんですよ。
本当にびっくりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光ファイバー

当店のインターネット環境はNTTのBフレッツです。

カシミヤ・アンゴラ専門のクリーニングショップ カシミヤクリーニング.COM一伸ドライクリーニング店のHPを立ち上げているのでネットの環境は必須です。

いまやクリーニングのご注文は全国から頂きます。
ブロードバンド時代ですので、デジカメで取った写真を送っていただき、見積もりを出させて頂く事も可能となっています。

Bフレッツも確かに速いのですが、技術の進歩はすさまじいもので、YAHOO光なるものも出てまいりました。
NTTも同じようなサービスをはじめていますが、私の所の契約ですとどうやら上の契約に変更が出来ないようです。
これは非常に困ります。
今なら他のサービスは工事費が無料だし乗り換えてしまうぞー?
NTTさん、既存のユーザーも大事にしてやってください。m(__)m

ブロードバンドがどんどん広がって、速度ももっと向上すると、そのうちデジカメじゃなくて簡単に動画で情報を交換できるようになりそうですね。
衣類の詳しい情報がこちらも分って、より的確にお答えできる日がくるかもしれません。

そんな未来が数年後にはやってくるかも?
面白くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイロンの周りにあるもの

何とか風邪が治りました。
ご心配してくれた皆さん、ありがとうございます。

私たちプロのクリーニング師のアイロンの周りには色々な物があります。
今日はそれをちょっとだけ公開しましょう。

まず、アイロンのすべりを良くする油があります。
これをつけるとアイロンのすべりが良くなって無駄なしわがつきません。

次に霧吹き機とスプレータイプの糊です。
スプレータイプの糊は当店の社長が開発した特殊な糊で、現在日本でも数社しか扱っていません。
この糊が非常にいいんです。
艶も出るしピーッと伸びるで、それでいて堅くない。
この糊を開発したときに、他のクリーニング屋さんへ提供したんですが長続きしませんでした。

理由は、面倒くさいから。

糊付けには二種類の方法があります。
一つはスプレーでピンポイントにつけるやり方と衣類を糊に浸す浸漬法です。
浸漬法のほうが簡単なので、スプレーを使うのがどうも面倒くさくて使われなかったようです。
確かに手間なんですが、ちょっとの手間を惜しむようじゃ駄目ですよね。
もったいない話です。

次に袖や胴回りなどを仕上げるときに使う通称『馬』と言うものがあります。
これも数種類あって、『袖馬』や『胴馬』と呼ばれています。

黒や紺色など『アタリ』が出る品物に使うあて布もありますね。
そのままアイロンを当ててしまうと光ってしまうので、あて布をアイロンと衣類の間にはさんで仕上げをします。

ガムテープもあります。
どうしても小さな綿ボコリなどがついてしまう事があるので、ガムテープでそれらを取り除きます。

一番大きくて重要なもの、それはアイロン台です。
一般のアイロン台とはかなり違います。
最大の違いはバキュームで蒸気を吸い取る事です。
これにより無駄な蒸気を吸い取りプレスをセットします。
また、当店のアイロン台には吹き上げの機能がついていまして、アタリをつけにくくしています。
この吹き上げと吸い取りがアイロンの仕上げにはとても重要なんですね。

他にも、当店ならではのアイデア満載の小物がありますが、また次の機会に。
アイロン台見たい人はお店に寄ってくださいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おなかに来る風邪

ここ数年、毎年この時期に風邪を引いていたんですが、今年も見事に風邪を引きました。

どうも最近流行りのおなかに来る風邪のようです。
頭が痛いわけではなく、のどがいがらっぽいわけでもなく、咳が出るわけでもなく、鼻水が出るわけでもなく・・・。
とにかく、気持ち悪いんです。

もう寝るの?と言うような時間ですが、今日は寝ちゃいます。
明日には全快してますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また雪

今日も雪が降りましたね。

夕方から結構な雪が降っていました。
積もる気配はまったくありませんでしたが。
今年は雪が多いんでしょうか。

新潟の方でも、今年はかなり雪が多いような事をいっていましたね。

日が照っているとかなり暖かいのですが、こんな年はもしかして逆に大雪でもあるのかしら。
数年前に大雪が雪かきが大変だったのを覚えています。
配達に出掛けて、老夫婦だけでお住まいの家にお邪魔したときに、危なかったので雪かきをして帰ってきました。
雪かきは重労働ですもんね。

当店の前は、NECへお勤めのや都内へ通勤の方が毎朝通りますから、雪かきは必須です。

スコップ用意しておいたほうがいいかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンゴラ製品

ここ最近、アンゴラ製品が良く出ます。

アンゴラは、アンゴラウサギの毛で作られています。
似ているもので、アンゴラ山羊で出来た糸がありますが、こちらはモヘアと呼ばれています。

アンゴラは非常にデリケートで毛が抜けやすい性質を持っています。
どういう事かと言いますと、ショルダーバッグなどを肩にかけていると、ベルトで擦れた部分の毛が抜け落ちてしまうんです。。
当店のお客様の中にも、ピアノの先生をやっていらっしゃる方がいまして、毎日重い楽譜をかばんに詰めて仕事に通っていた方がいます。
冬が終わり、アンゴラのコートをクリーニングにお出しになったときに分ったんですが、見事両肩の毛が抜け落ちていました。

アンゴラのようなとてもデリケートな衣類を着るときは、バッグなどは肩から掛けないようにしないといけません。
また、汚れがひどくなるとクリーニングも難しくなります。
汚れが目立つ前にクリーニングに出すように心がけましょう。

アンゴラやカシミヤの製品で高級品になると、ベージュが多くなります。
糸が汚れていると染色でごまかそうとする事があるのですが、糸が汚れていなくて上物の獣毛品になると素のままの色で衣類を作り上げる事が多いんです。
最高級品のコートなどは装飾もあまりついておらず、素材そのままの色を生かしたつくりが多くなります。

素材の特徴を知っていると、服を買うときも着ているときもクリーニングするときもきっと役に立ちます。
ぜひ、覚えておいてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪徳クリーニング業者

つい最近、クリーニング業法というものが改正されました。

本日当店へも保健所の方がお見えになりまして、改正されたクリーニング業法にあわせた指導をしていきました。

今回の法改正は、都内で見られた090で始まる携帯電話を使った集配専門のクリーニング屋によるクレームが原因です。
品物を預けたのに届けてもらえないとか、電話が通じなくなってしまったなど、かなりのお客様にご迷惑をおかけしているようです。
中には、お預かりした品物を、家庭用の洗濯機で市販の洗剤を使い洗って届けている業者もあったとか。
本当にひどい話です。

クリーニング屋を信用して利用して頂いたのに裏切り行為ですね。
今回の法改正ではこうした悪徳業者を出さないために作られました。

その中の一つに、クリーニングの利用者に洗濯物の処理方法を説明するよう心がける、と言うのがあります。

当店では開業当時より、クリーニングの説明をしています。
それは、お客様にご理解をして頂くためと、その衣類を良く知っていただいて長く着用してもらいたいからです。

綺麗な服を長く着続けていただきたい、それが当店の目標です。

詐欺のような悪質なクリーニング屋は減っていくと思いますが、皆さん十分お気を付けください
良いクリーニング屋、信頼できるクリーニング屋さんを見つけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッグに要注意

最近いらっしゃったお客様に、バッグの色が服についてしまったというお客様がいらっしゃいました。

見てみると、見事に色が移っています。
袖からポケットの所まで濃い所やうっすらと移ったところまでかなり幅広い状態です。

色移りは正直な所やってみないとなんともいえないので、お預かりして見ました。
何度かクリーニングをして、部分的に染み抜きをして、今回の品物は見事落とす事が出来ました。
私たちもほっと一安心。(^_^;)
本当に良かったです。

このバッグの色が移るというものは、結構多くあります。
ほとんどが本人も気づかずに、だんだんと色が移っているようです。

全部のバッグの色が落ちて移ってしまうわけじゃないのですが、一部の染色堅牢度の低い商品にこうした事が起こります。

バッグを持つときは皆さん、気をつけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衣類も疲れるよね。

またまた最近新しいお客様が増えています。

お持ちになる品物を見ていると、どこで洗ってました?と聞きたくなるような品物が結構出てきます。
Yシャツなどは色が悪く、ちょっと黒っぽく見えます。
スーツも色が悪く、やはり全体的に汚れが落ちていない・・・。

元の色に戻るように、縮んだ部分も伸ばすように仕上げますが、それでもやっぱりさびしい・・・。

クリーニング屋さんはいろんな所に山ほどありますけど、本当に皆さん選んだ方がいいです。
クリーニング屋さんに出すと、綺麗にアイロンかかっていると思っていませんか?
どこに出しても綺麗になっていると思っていませんか?

良い衣類が疲れていると、さびしく感じてしまいます・・・。

うちでクリーニングするものは全部綺麗にしてやるぞー。
衣類の疲れも吹っ飛ばしてやろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつ着るの?

当店は、一日仕上げもやっております。
ただ、あんまり宣伝はしていませんが。

当日仕上げで多いのが礼服でしょうか。
急な出来事で、慌ててクローゼットから出したら、あら大変!といった感じでお持ちになるケースが多いようです。

しわしわだったり、汚れていたり。
大体がカビが生えてしまっているのです。

礼服を着ているときは、よく物を口にします。
結婚式やお通夜などでも軽いものを口にしたりしますね。
汚れてないつもりでも、汚れが付着しています。
いつ着るか分らないし、一度しか袖を通してないといってそのまま仕舞ってしまうようですがそれが危ない。

汚れをつけたままおいておけばカビが生える原因です。

当店においでのお客様にも、よく質問されます。
『礼服の管理はどうすればいいんですか?』

私たちの答えは決まってこうです。
『次に着る予定が分っていて、間がそう空かないのならそのまま保管してください。次着る予定が分らないのなら洗ってしまってください。』

これは普通のスーツにもいえることです。
職業柄あまりスーツを着ない人は、一度でも袖を通したら洗ってから仕舞ったほうが安全です。
忘れるとどうなるか・・・。

全身カビだらけになるか、虫穴だらけになるか。

どちらにせよ、洗っても着たくはありません。
衣類の管理の基本は、『仕舞う時は洗ってから』です。
もし、どうしていいか分らないときは一度ご相談ください。
その服の状態を見て、その服に合った方法をお教えします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お年玉付き年賀状

お年玉つきの年賀状、当たった人いますか?

今年は、枚数も少なかったので切手シートが一枚当たりました。
でも当たるだけ嬉しい。

私の周りに過去に一人だけ、このお年玉つき年賀状に当たった人がいます。
今から10数年前、中学3年生の正月でした。
年が明け学校へ行くと、クラスで騒いでいます。
話を聞くと、友達が送った年賀状の中に1等があったらしい。

よくもまあ、自分が送った年賀状の番号を控えてたもんだなとは思いつつ、聞いて回るといました!

まさかこんな身近で当たる人がいるなんて思いもしなかったですが、いるもんですね。
この年の1等はビデオカメラでした。
卒業の記念に、そのビデオカメラでみんなを撮影しましたね。

当選番号と年賀状を見比べつつ、なぜかそんな事を思い出していました。
彼は今ごろどうしているんだろう・・・。
数年前までは当店へきてくれていたんだけど、結婚を機に八王子へ引っ越したようです。

Kよ、これ見てたら、連絡ください。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから10年

早いもので、阪神大震災から10年が経とうとしています。

先週はテレビでも特番がずいぶんと組まれていましたね。
私の大事な友達も震災の被害に合いました。
現在は元気にやっていますが、それでも地震があると怖いそうです。

阪神大震災の年、私はクリーニング学校へ通っていました。
クラスメートが家の事情で神戸へ帰った後だったので、ものすごく心配だったのを覚えています。
学校で募金を集めて、水とか薬とか送りました。

去年の新潟の地震のときもテレビを見ていて思いましたが、避難していても生活は普通なんだなと感じました。
子供の頃、何かで読んだような乾パンや非常食の類よりも、温かい御飯やお味噌汁などが必要なんだと改めて感じました。

被災直後、どうしようもない時ならそれでもいいのでしょう。
でも、落ち着いてくると皆さん避難をしていても日常の生活をし始めます。
お風呂にも入りたいでしょうし、散髪もしたいでしょう。

もうそろそろ見直す時期に来ているのかもしれません。
阪神大震災や新潟地震などで、みんなが欲しがったもの、それがすべてを物語っているように思います。
今の日本の技術力を持ってすれば、きっと出来るはずです。

何かあった時に、優しい日本であって欲しい。
そう、強く思います。

何が出来るか分りませんが、皆さんで考えてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の予報は一日雪だったはずなんですが、見事はずれましたね。
予報どおりだと、大変な事になっていたと思います。

雨とクリーニングは密接な関係があるのはご存知でしょうか?

以前書きましたが、ドライクリーニングは有機溶剤を使い、循環させてろ過しながらクリーニングをしています。
元が油ですから油性の汚れに特に洗浄力を発揮するんですが、洗剤をうまく使う事によって汗などの水溶性の汚れも落としているわけです。

油の中にも水は存在します。
相反しているものなので、ものすごい比率で混ざっているわけではないのですが、極少量水が入っています。
この水分が水溶性の汚れに効きます。
雨が降ると、湿度が高くなり、溶剤中の水分量も増えます。
うまい具合でしょう。(^_^;)
でも、問題もあります。
溶剤中の水分が多くなりすぎると、水と油が分離をし始めます。
そうしたら大変!
汚れを落とすどころかクリーニング事故につながる可能性も出てきます。

水は、色落ちや縮みの原因の一つですから過度な水分はまずいんですね。

適度な水分が事故も起こさず綺麗にクリーニングしてくれるわけです。
なんでも、多すぎたり足りなすぎるってのは良くないんでしょうね。

明日も一日雨だそうですが、ちょうど良かったのかもしれません。
乾燥しすぎで風邪が流行っていましたから。
この雨が体にもクリーニングにもいい影響を与えてくれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー

辛いカレーは好きですか?

私はあんまり得意ではなかったんですが、ものすごく辛いんだけど、美味しいカレーに出会いまして、大好きになりました。
仲間のクリーニング屋さんのお兄さんが作っていらっしゃるんですが、チキンカレーでめっちゃうまい!

これを知るきっかけになったのが、毎年恒例になっているクリーニング屋さんの集まるBBQです。
お昼ちょい前から集まって、日もとっぷりと暮れるまで延々と楽しんでいます。
ここに、もって来て頂いたのが例のチキンカレーです。

お肉もしこたま食べて、海鮮もしこたま食べて、もう食べられない・・・と思っていた矢先に、カレーの良い匂いがします。
一口食べたときの、あの感動!
もう癖になってしまいました。

今日は、そのカレーで夕御飯です。
フランスパンを焼いておいて、カレーと一緒に食べます。
美味しかった〜。
御飯につけて食べるとなぜか強烈に辛いんですが、パンと一緒だと程よい辛さで食べられるんです。

欲しい方がいらっしゃいましたら、私に一声かけてください。
連絡先をお教えします。

カレーを食べるとカレーのシミがつかないか心配になりますね。
カレーのシミはちょっと厄介なので、なるべくならつけない方がいいです。
染料の一種が混じっているせいですね。

服が汚れてしまうけど、どうしてもカレーは食べたくなってしまいますね。
食欲には負けちゃいます〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚!

いやー、今日は朝から驚かされました。

杉田かおる結婚か???

と言う見出しです。
去年の年末にはそんな事言ってなかったんだけどなあ。
でも、もっとびっくりなのは、仕事が終わって夕方のニュースを見ていた時。

2日前に結婚してた!

いやー、一日に2度びっくりさせられました。
忘れられない日になりそうです。
ご結婚おめでとうございます。

あまりに驚いたので今日は芸能ネタでした。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血液のシミ

今日はお電話をいただきまして、お客様の所へ行って参りました。

『他店でクリーニングしてもらったのですが、しみが落ちてない』というご依頼です。
拝見すると、確かに薄い赤い色でまあるくシミが残っています。

お話を伺うと、血液のシミと言われました。
血液のシミは、最初のクリーニングで落としきらないと正直厳しいんです。
理由は、熱がかかると固まってしまうからで、落ちなくなってしまいます。
今回の品物は、他店でクリーニングして、落ちきらないうちに乾燥してしまったので、残った血液のシミが固着していると思われます。

もしかするとシミ抜きもしていないかも?知れませんね。
シミの残り方がちょっと不自然です。
血液のシミを抜く時は酵素を使うんですが、きちんと資格をもって研究している方がいるなら出来ると思いますが、パートさんやバイトさんが仕事のほとんどをしているような所では正直血液のシミは厳しいです。

クリーニング業界の傾向として、低価格で受けるために仕事はパートさんやバイトを使う事で原価を切り詰めているようです。
製造業などの規格品を扱う仕事なら、それでも稼動するかもしれませんが、クリーニングのように品物はみんなバラバラでシミの種類も様々ですと、かなり高度な技術や知識が要求されます。
パートさんやバイトさんでも、長い実務経験で高度な技術を習得している方も中にはいらっしゃいますが、ほとんどの方は無いのが現状です。

ここのブログにも書きましたが、服を綺麗にするのは本当に難しいんです。
生地の強度や染色の強度、装飾品やボタンの洗浄適正など、クリーニングするためにはクリアーしなければいけない問題が多くあります。
衣類についている品質表示には書いてない様々な問題点を見つけ出し、適正なクリーニングをする。
それが非常に難しいんですね。

シミは落ちたけど、穴があいたなんて困りますよね。
そうならないために、日々研究をしていくんです。

ただ機械に入れて洗っていたり、何にも考えないでプレス機をがちゃんがちゃん押しているような所ではやはり綺麗にはなりません。

皆さんの大事な衣類です。
クリーニングも服を選ぶときと同じくらい、慎重に探してみてくださいね。

今回のご依頼は、残念ながらお受けできませんでした。
本当にすいません。
現在は熱で固着された血を抜く手段は無いですが、また研究を重ねていっていつか落とす事ができる様に日々精進していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

111

今日は1月11日、そう1が三つ並んだ日です。

遠い昔、パチンコなどをしていた頃は、こういう日は何か特別な縁のような(笑)感じがしていました。
なんか、勝ちそうな気がするじゃないですか。(笑)

今は、パチンコをしていないのであまり感じなくなってしまいましたね。

府中市はギャンブルに縁がある町です。
東京競馬場、競艇場があり、お隣の調布へ行くと競輪場があります。
立川へ行きますとオートレースがありますし、府中駅周辺にはパチンコ屋さんが多数営業をしています。
一昔前のギャンブル場はちょっと怖い場所でした。
強面のおっさんがいっぱいいて、子供なんて近づけなかったですもん。

それが今の競馬場を見てください。
本当に綺麗!
芝生も綺麗だし、中の馬券売り場も綺麗。
レストランもあるし、冷暖房設備も完備しているので快適に過ごせます。
子供が遊べる遊具もありますし、ファミリーで行っても違和感無いような場所に進化しました。

でも、私が一番すきなのは競馬場の焼きそばなんです。
なんと言うか、あの紙皿に大盛に盛られた、シンプルな焼きそばが大好きなんですね。

本当に美味しいんですよ。
おすすめです。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人の日

今日は成人の日です。

自分のときは何してたっけなあ・・・、としばらく考えないと思い出せないほど遠い昔になってしまいました。
そうそう、あの日は普通に生活してましたね。
お休みでしたので、何事も無く起きて、ご飯食べて、色々と用事済ませて。
そんな普通の生活で成人の日を迎えたいと思っておりました。

当店は今日も仕事です。
アイロンをかけておりますと、綺麗な晴れ着を来た女性が通っていきます。
着物なんてめったに見かけなくなりましたが、やっぱり綺麗ですよね。

着物はきちんと手入れをして保管しておくと、次の世代まで使う事が出来ます。
大切な思い出の品物ですから、きちんと仕舞ってくださいね。

成人、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイロンかけてよ

今日はお休みです。

お正月は何かと忙しくて、子供を連れて出れなかったので、お散歩に出掛けました。
トコトコと南町方面へ。
遊歩道を歩きつつ『郷土の森』へ行きました。

『郷土の森』ですが、府中市の皆さん朗報です!!
なんと、府中に在住の方もしくはお勤めの方は、カードを発行してくれまして100円で入る事が出来ます。
私も今日行ってはじめて知りました。(^_^;)
こんなサービスをしていたとは。
これからは梅祭りもありますし、一度行ってみてください。

『郷土の森』ではちょっと遊び、鯉に餌を上げて園内をぐるっと一周してきました。

お昼になったので、かみさん連れて伊勢丹へ。
正月忙しかったですから、食事くらいたまにはサービスしないと逃げられちゃいます。(>_<)

食事は大変美味しかったのですが、どうしても職業柄気になってしまう事があります。
それは店員さんの服です。

ちょっと色が悪いなとか、綺麗にしているなとかどうしても目がいっちゃうんです。
今回気になったのは、洋服売り場の店員さんのブラウスでした。
制服はきちんとしているのですが、中に来ているブラウスはアイロンすらかかっていません。
白い色がくすんでいる所を見ると、自分で洗っているんじゃないでしょうか。

半分職業病に近いと思うので、普通の人は気にしないかもしれませんが、デパートなんだから着ているものにもちょっと位気を使って欲しい気もしますね。
言葉使いも丁寧で立ち振る舞いもとてもスマートで・・・。
デパートはものすごく洗練されたイメージがあります。
ですから余計しわしわのブラウスが悲しかったんです・・・。

綿のブラウスが綺麗にアイロンかかっていると本当にかっこいいんです!
ね、お願いだからアイロンかけてよ。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産

休み明けの仕事はこたえます。
たった3日しか仕事してないのに、なぜかクタクタ。

正月休から明けて、品物をお持ちになるお客さんが増えてきました。
帰省した方も多数いらっしゃいまして、いつにもまして笑顔のような気がします。
やっぱり田舎はいいものなんでしょうね。

当店は、よくお土産を頂きます。
今年も、色とりどり全国のお土産を頂きました。
お土産を頂くことももちろん嬉しいのですが、当店を気にかけてくれたことが一番嬉しいのです。

本当にありがとうございます。

戴いたお土産を食べて、また来週も元気に洗いますよー!
洋服を綺麗にして恩返しですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイシャツのクリーニング

仕事が始まり、急ぎのシャツも仕上げ終わりまして、来週頭には通常の営業に戻れそうです。
たまには、当店のクリーニングのお話も。(^_^;)

当店のワイシャツのクリーニングはちょっと変わっています。
着用中の汗の匂いが消えるんです。
不思議でしょ?

当店のワイシャツのクリーニングには、特殊な抗菌加工が施されています。
男性の方ならよくおわかりになると思いますが、帰宅のときに混んでいる車内で汗の匂いって気になりますよね?
ワイシャツの匂いの原因は、汗の匂いや雑菌の繁殖です。

その雑菌を抗菌加工により繁殖させにくくしています。
でも、それだけでは汗の匂いまでは消せません。
ではどうしているのか?

キーワードはカプセルです。

消臭効果のあるヒノキの成分をものすごく小さいカプセルに詰め込んで衣類に付着させておきます。
カプセルと言っても肉眼で見えるものではありません。
状態は液状ですので、カプセルと言ってもぜんぜん分らない状態です。
その微細なカプセルが、着用時の擦れなどにより、中の消臭成分が飛び出して、匂いを消してくれます。

その消臭効果は絶大で、たとえばこれまた男の人が気になる靴下のものすごい強烈な匂いまで消してしまうんです。

ね、凄いでしょ?
他にもワイシャツを洗うときは、段階を踏んで洗っています。
汚れの種類も違いますし、何より白く上げなければいけませんので、1回のクリーニングでは到底綺麗になりません。

また、ボタンが取れていれば付け直します。
お客様が着易いように、直せるところは直しています。

クリーニングってどこも同じだと思っていませんか?
洗い方一つとっても、使っている洗剤や薬剤をとっても、クリーニング屋さんでバラバラです。
仕上がりは自ずと違ってきます。
また、機械化しているとはいえ、最終的には人の手を介さないと出来ませんので、どこまで手間をかけるかでまた違ってきます。

綺麗にするって難しいんですよー。(^_^;)

当店へおこしのお客様ならご存知だと思いますが、当店では品物をお預かりしたときに、クリーニングの説明をしています。
特殊な品物を預かったときや、衣類に問題があるケース、初めてのお客様など、細かく説明をさせて頂いています。
きっとお客様の役に立つと思いながらです・・・。

クリーニングの知識を知っていると、服を買うときに失敗しません。
服も良いものから粗悪なものまで幅が広いですが、クリーニングを知っていると見分ける目も養われます。

クリーニング屋さんを選ぶ目安の一つとして、説明してくれるかどうか?も重要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始め

今日から仕事始めです。

毎年、仕事始めは何かしらのトラブルがあるものなのですが、今年は至って順調。
順調な出だしかな?

トラブルが多い理由の一つに、機械を動かしていない事があります。
5日も機械を動かさないと、どこかしらおかしくなるものです。
寒いですから、パイプが破裂しているとか、水が回ってしまうとか。
毎年仕事始めでは、普通に仕事が出来るか?チェックしてから始めます。

お客様からの、『待ってたよー、開店するの。』という一言に、今年も頑張ろう!と心の底から思うことが出来ます。
頑張らないとね。

皆さん、改めて今年も一年よろしくお願いいたします。m(__)m

続きを読む "仕事始め"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪引きました。

いやー、最後の休みこそ、いろいろとしようと思っていたら風邪引きました(爆)
と言っても、重いものではなく、ちょっと気持ちが悪くてちょっとだるくて。
頭が少し痛かったので、熱がちょっとあったのかもしれません。

と言う事で、一日ぐっすりと寝させて頂きました。

この時期、外に出たらうがいをしないと駄目ですね。
2日に出掛けたので、しなきゃいかんなあと思っていたのですが、ころっと忘れていました。
明日から仕事が始まるので、うがいを忘れないようにしないとね。

長い休みも今日で終わりです。
明日から2005年の仕事が始まります。
今日はぐっすり寝て、治しちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公園で

今日もお休みです。

お昼頃に住吉住宅横の緑地公園へ遊びに行きました。
行く途中、いろいろな人とすれ違いましたが、すでに仕事を始めている方が沢山いらっしゃいますね。
長谷工の工事関係者らしき方々もいましたので、工事が急ピッチで進んでいるんでしょうね。

緑地では、子供とおもちゃのヘリコプターを飛ばしていました。
今のおもちゃは凄いですね。
私が子供の頃はあんなおもちゃなんて高くて買えなかったんですが、今は本当にお手軽に手に入ります。
しかも、3歳の子供でも簡単に飛ばせる。
科学の進歩???と言っていいかどうか分りませんが、時代ってものでしょうか。

ちょうどお昼時なので、ベンチに座って食事をとられている方が沢山います。
するとですね、どこからとも無く数匹の猫がやってくるんですね。(笑)
匂いがするのか猫の良く知っている人物なのか、タッタッタッタと駆け寄っていきます。
見事にご飯を分けてもらっていました。
猫も生きるのに必死なんでしょうね。(笑)

本当に久しぶりに行った公園はとても新鮮で、良い時間を過ごさせていただきました。
陽気もぽかぽかでしたから、子供が一緒じゃなかったらベンチで寝てたかな。
次はお昼寝をしに行ってみましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜へ

今日は、大事なお客様を連れて横浜へ行ってきました。
うちの身内なんですが、一晩泊まって貰いまして、横浜の方へ観光する事となりました。

まず、八景島へ。
シーパラダイスに行って、イルカショーを見ました。
あそこのショーは面白いですね。
見やすいというのもあるんですが、ものすごく芸達者なトドがいます。
もう、新年早々セクシーショットにドキドキしてしまいました。(笑)
あややの曲にあわせて・・・・・、ネタばれしちゃいますね。
見に行ってみてください。(笑)

その後、ランドマークタワーへ行きました。
うーん、高いですねー。
展望フロアへはお金を払って入ります。
ものすごい速いエレベーターに乗って一気に展望フロアへ。
エレベーターに乗るだけで半分もと取った感じ。(笑)
受け付けやエレベーターガールが着ていた服がとてもおしゃれでしたね。
さすがヨコハマ!などど関心しつつ、ちょっと色が悪いな?クリーニングが悪いんだな、等と考えつつ上へあがりました。
もう夜だったんですが、夜景がとても綺麗で満足でした。
一度は行ってみるもんですね。

その後はお決まりの中華街です。
混んでいるかな?と思っていたんですが、それほどでもなくすんなりと駐車場も確保して食事をしてまいりました。
府中の近辺では立川のグランデュオにもワンフロアをそのまま中華街にした所があります。
そちらもわかりやすくリーズナブルでおいしいんですけど、横浜の中華街は"町"ですから、スケールが違いますね。
歩くだけでも雰囲気が違います。

今日は寒かったんだけど、満足して頂けたかな?
うちへ帰ったのが11時半。
それからご帰宅されました。

やっぱり中華は大勢で食べるのがおいしいですよね。
とりあえず、満足です。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会

今日は、子供の誕生会を兼ねた新年会でした。

多くの親戚や友達がきてくれてとても楽しい一日となりました。
お年玉はもらうわ、プレゼントはもらうわで、もう大騒ぎです。

なんだかこの年になってもお年玉をあげるのってちょっと変な気分です。
子供の頃は当たり前に要求もしてたしもらっていたんですけどね。
いざ、自分があげる年になると躊躇してしまう。(^_^;)
きっと、僕にお年玉をくれた大人も同じ気持ちだったんでしょう。

お年玉を受け取った子が、大喜びをして御礼を言っていく姿を見ていると渡した僕も非常に嬉しくなります。

何に使うんだろうか?
おもちゃかな?
お菓子かな?

そんな事を想像していると、楽しくなりますね。
無限に夢が膨らむようで。
子供の頃はもらったお年玉で何でも出来ると思っていましたもの。

うちの子は、お年玉どうするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

・・・・・、と堅苦しい挨拶は終わりにしまして・・・。(^_^;)
大晦日の雪、大変でしたね。
一夜明けた今日も、雪が残っていて歩くととても危ない。
微妙に凍結しているので、つるつる滑ってとても危険です。

日中暖かかったので、ほとんどが溶けてしまいましたけどね。

今日は一日、子供の相手です。
遊び盛りなのに、普段遊んであげられないので、こういう時にこそ遊んであげないと。
少しは満足してくれたかな?

明日は誕生日会を兼ねた新年会です。
きっと楽しい一日となるでしょう。

今年の仕事始めは6日(木)からです。
皆さん、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »