« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

Yシャツの立体仕上げを考える

当店はYシャツはたたんでお渡ししているんですが、たまに立体仕上げをお願いされる事があります。

立体仕上げの理由には収納場所の問題やたたみジワの回避などあると思います。
ですが、プロとして、たたみをお勧めしているんです。

なぜか?というと、立体仕上げにはいくつかの問題点があります。

その1 襟がつぶれる

立体で仕上げると、ハンガーに吊るします。
Yシャツの自重(シャツ自体の重さ)によって、襟がぺたんとつぶれてしまうのです。
これって結構見栄えが悪いので、お勧めできません。

その2 シワが戻る

Yシャツは綿または綿とポリエステルの混紡品が多いのですが、綿が水と相性がよく、空気中の水分を吸う事があります。
空気中の水分を吸うと、アイロンで伸ばしたシワが元に戻り始めます。
と言ってもしわくちゃにまではならないのですが、アイロンをかけてないような状態になってしまいます。
これが立体の場合だと、空気中に触れる面積が増えますので、どうしてもシワが戻る事が多くなってしまうんです。

その3 意外と場所をくいます

立体を好む理由として、収納を上げる人がいますが、たたんだ方が遥かに収納場所が少なくてすみます。
立地はどうしてもハンガー一本分は最低とってしまいますから、思うよりも場所を取るんですね。
また、立体でぎゅうぎゅうに押し込んでしまうとしわくちゃになってしまい、着る事が出来なくなってしまいます。

以上のような理由から、たたみをお勧めしています。

プロの私達からのアドバイスです。
衣類が傷まないように、なるべく長く着ることが出来るように、ちょっとしたアドバイスがあったらこれからもお伝えしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルクのパジャマ

シルクって本当に気持ちがいいんです。

シルクは蚕の繭から繊維を取り出していまして、非常に細く光沢があり最高級の素材の一つです。
このシルクで作られてパジャマは本当に優れものなんですよ。

まず、肌触りがとてもいい。
すべすべしていて、寝心地がまったくっ違ってしまいます。

そして、次に凄いのが汗などの発散性です。
あのテカテカした感じで、シルクは暑そうだなと思っている人がたくさんいるようですが、実はシルクほど体温調節がうまくいくものがないんですね。

綿製品は吸湿性が高いのですが、繊維上に水分が残ってしまい逆に体に悪いんです。
しかし、シルクは汗をそのまま発散してしまうので、体への負担がなくなります。

冬暖かく、夏涼しいと言うこれ以上ないシロモノです。

でも皆さんきっと不安があるんじゃないでしょうか。
シルクは洗濯が出来ないんじゃないかって・・・。
ご安心下さい。
家庭で洗濯が出来るように加工されたシルクがあります。
こちらで作られているパジャマなら、そのままお洗濯できますので安心です。

今流行っている低反発のマットレスもかなり良いらしいですが、まだまだ高いですよね。
このシルクのパジャマなら、そんなに高くないのでお勧めです。

ぜひ、一度お試しください。
シルクじゃないと寝れなくなるくらい気持ちが良いです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5分咲きかな

今日も配達の途中で東郷寺へ寄ってきました。

5分咲きと言った所でしょうか。

sidare.jpg

不思議なのは、この桜のほかにも枝垂桜はあるのに、これしか咲いていないんですね。
何ででしょ?
ちょっとした位置関係で、咲き方が微妙に違うのかしら?

今週末頃から満開に近くなるんではないでしょうか。
また寄ったら写真アップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての家出

うちの長男が、先日初めての家出をしました。

私たちが仕事をしているときに、不意に二階からパタパタと降りてきてなにやら怒っています。
そのまま靴を履き、外へと出かけてしまいました。

私の母が、急に飛び出していったのでビックリして後をつけてみると、うちの店の横の歩道に腰掛ける所があるのですが、そこにちょこんと座っています。

『何してるの?』

と聞くと、

『頭に来たので、見つからない所に隠れに来た』

と言うのです。

家から徒歩10歩の所へ家出・・・。
3歳ですからねえ・・・。

私も家出の経験がたくさんあります。
よく両親と喧嘩して、家出してやる〜、と言いながら飛び出したものでした。
で、そんな私の隠れ家は駅前にある電話ボックス。
そのまま、疲れて寝てしまい、お客さんにうちの両親へ通報されて気が付くと家にいるというパターンが多かったようです。

のんびりしていたんですよね。

今はさすがにそこまでのんびりとは出来ませんが、長男の家出になぜかほっとしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイソンは凄いぞ!

うちには、かの有名な掃除機がなぜかあります。

そう、いまやテレビCMなどでよく見られる、dyson(ダイソン)です。
去年、とある所で型落ちのダイソンがとても安く売られており、思わず買ってしまいました。
市価の半値以下だったのですが、今ほどコンパクトではなく、ちょっとガタイが大きいんですけどね。

このダイソンの掃除機は、サイクロン式の掃除機です。
ごみパックがなく、ごみが溜まっても吸引力が衰えないという優れものです。

しかも、吸い取ったごみが見える!
これ、、微妙に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、結構良いんですよ。
ちゃんとごみを吸い取っているのが分るし、きれいにした〜!っていう実感がある!

実際に使用した感想ですが、うちってこんなに汚れていたのね?と言うのが感想です。
誤解を招かないように一応断っておきますが、うちもちゃんと毎日掃除機をかけていたんですよ。
でも、このダイソンで掃除をするとそれが違ったんだなあと、肌で感じる事が出来ます。

カーペットの肌触りが違う!
ダイソンの掃除機で掃除した後のカーペットを知ってしまうと、他の掃除機で掃除なんかする気にもなりません。
また、吸い取ったごみが目に見えますから埃が多いことに改めて気付きました。

うちの欠かせないアイテムの一つですね、この掃除機は。
本当に、よく吸い取りますよ。
お勧めの一台です。

なんだか、今日はダイソンの宣伝みたいだ・・・。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾燥しすぎ!

暖かくなってきて、冬物が出るようになって来ました。

今出てくるのは、厚手のオーバーが多いのですが、首を傾げたくなる品物が出てきます。
そういう品物は新しく中河原にいらっしゃった人の物に多いのです。

まず、色がくすんでいます。
本来はもっと明るい鮮やかな色だったはずなのに、くすんでしまっています。
そして、ここが重要なのですが、縮んでいるんです。
着れないほど酷い物ではないので、お客さんも気付かないのでしょう。

この原因は、乾燥のしすぎだと思います。
縮んでいるのが何よりの証拠で、乾燥機にかけて熱をかけすぎたのでしょう。
安して、どんどん仕上げていかないといけないような仕事をしている所では、こういった事がよく起こります。

縮んでしまうと、表面の風合いが変わりますし、何より肌触りも悪くなるし、暖かくなくなります。

急がない方がいい品物もあるんです。
品物に合った乾燥をしないとね。

品物にクリーニングを合わせるのか、クリーニングに品物を合わせるのか、かなり差が出てしまいますね。
大事な衣類は、きちんと選んでクリーニングに出しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東郷寺の枝垂桜

桜前線がもうすぐそこまで来ているようです。

東京の開花予定日が27日。
これより前に枝垂桜が咲き始めます。

府中にはとても有名な桜があります。

それが、東郷寺の枝垂桜。

映画『羅生門』のモデルとなったといわれる所です。
物凄くきれいで、ソメイヨシノが咲き始める頃に満開になります。
今日、集配の途中で立ち寄ってみましたが、まだほんのちょっと花が咲いた感じです。
来週半ばには咲くのかな。

非常に楽しみです。

府中周辺には、桜がきれいなところがまだまだ沢山あります。
ここで後々紹介していきますね。

東郷寺の場所ですが、京王線 多磨霊園駅から多摩川方面へ歩いて5分ほどの所にあります。
毎年ね、思いっきりテレビの途中の画像で使われます。
今年も使われるかな?
要チェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新築は湿気に注意

配達の途中に、ちょっと懐かしい道を寄り道していると、戸建てやマンション、アパートが本当に増えました。

中学生の頃通った、四谷のあたりも戸建てが増えて驚きです。
見慣れない町並みにすっかり変わってしまって、思いっきり迷います。(笑)

新築にお住まいの皆さんにご注意いただきたい事があります。
それは、湿気です。

立ててから、3年から5年は湿気が出やすいので注意してください。

原因はコンクリートが乾いていないせいで、完全に乾ききるまでに湿気がどうしても出ることがあります。
しっかりと除湿剤を入れて、こまめに取り替えて、なるべく風を通すなどしてください。
湿気が原因で、かびてしまったり、いざ着ようと思ったらシワになっていたり、場合によっては生地の色が落ちるケースもあります。
除湿さえしていれば虫もある程度防げます。
気をつけてくださいね。

コンクリートの乾きとは別に、断熱の仕方でも湿度はかなり差が出るようです。
20年程前に立てられたマンションでは、結露がひどくて壁がカビだらけというところもあるようです。

余分な湿気は怖いですね。

お気をつけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーターの脇

今年の冬は暖冬だったのでしょうか。
思い返すと、寒かった日もあったし、妙に暖かかった日もあったし。

最近は、どこへ行っても暖房が効いているので、あまり厚着もしなくて良くなりましたし、かえって汗ばむ事がありますね。

生活事情が良くなってきて増えているのが、ニットのセーターやワンピースの脇の縮みです。
ウールに多いのですが、汗の水分と適度な温度、擦れによる摩擦でフェルト収縮を起こします。
縮むまで行かなくても、脇の黄変は多くなっていますよね。

女性が着ている製品に多いのですが、きっと生活している中での温度調整が難しいんだと思います。
夏は、クーラーで冷えすぎるし、冬は暖房で暑すぎるし・・・。
なかなか女性に適した状態って出来ませんね。

汗脇パッドなど最近はいい商品も出ているようです。
うまく活用して、脇の縮みを防ぐようにしてくださいね。

フェルト収縮を起こすと、一般的にはもう元に戻りません。
セーターなどを家庭で洗うときにもフェルト収縮が起こる事がありますので、十分お気をつけ下さい。
柔らかい商品、カシミヤやアンゴラなどは特に注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のYシャツは縮みますよね。

ここ数年のYシャツは縮むものが増えてきています。

全体的に縮むのではなく、ボタンホールがついている方のいわゆる前立てといわれる部分が縮みます。
酷い物になると、右と左で1.5センチも!

ここまで縮んでしまうとボタンをつけるときもつけづらいだろうなあ。
しわも寄りますしね。

原因は、前立ての芯地です。
熱に弱い芯地を使っているので一気に収縮するようです。
こんな芯地、使わなければいいのに・・・。

前立ての芯地の縮みが多いのは、形態安定のシャツがダントツです。
安定性があるからこうった材料を使うんでしょうかね・・・。

洗うたびに歯を食いしばって引っ張って仕上げているんですけどね・・・。

こういう衣類で困るのはお客様。
着づらい服は体に負担がかかり疲れも増します。
早くこういった商品の改善が図られるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行く店来る店

ここ中河原でも、最近店舗の閉店が目立つようになって来ました。

色々と事情がありますので、売上が悪いからつぶれた!と言うわけでもなさそうです。
当店の前の王将さんも去年の暮れ、お店を閉めました。
また、その四件ほど隣のお弁当屋さんも閉店です。
NECの方々など、重宝してただろうにな。
私も子供の頃お世話になりました。

そして、スクールウォーズに出た事がある、新楽。
ここも、閉店らしいです。

でも悲しい話ばかりではありません。
やめる店もあれば夢を持って始まる店もあります。
新楽さんの跡地にラーメン屋さんが出来るようですし、当店の前にも新しいラーメン屋さんが出来ました。
また、お弁当屋さんだったところも、見に来ている人が沢山いらっしゃいます。
数ヵ月後には新しい店が出来上がるのかな?

府中の駅前もずいぶんと変わりましたよね。
新しい商業施設『くるる』も出来ました。
これからきっと盛り上がっていくんでしょう。

新しく出来た店、残っている店、みんな頑張りましょうね。
いい町・いい商店街になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉街道、激混み!

今日は朝から、当店の前の道路、鎌倉街道が混みっぱなしです。

3連休にお墓参りなどが重なって混んでいるのでしょうが、朝から延々と渋滞が続いています。
私が気付いただけで、朝の9時ごろから夕方5時過ぎまで、びっしりと渋滞。

車に乗っていた方、本当にお疲れ様です。

この渋滞の原因は、関戸橋の先にある交差点の信号が変わった事に原因があります。
以前は、多摩方面へ行く信号がかなり長い時間青だったのでスムーズに流れていました。
ところが、多摩方面から稲城へ右折できなかったのに、信号の変更で右折が出来るようになってしまったんです。
これにより、多摩方面への直進の信号の時間が大幅に減らされ、川崎街道と鎌倉街道の交差点からずーっと渋滞が出来るようになってしまいました。

本当に困ったものです。

おやすみの日に多摩方面へ出かける方は注意してくださいね。
場合によっては、四谷橋から回った方が早いケースもあります。

せっかくのお休み、気持ちよく出かけたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツにも流行り

今日から世間では3連休ですね。
当店は日曜以外頑張って仕事しています。(笑)
休んでなんかいられません。

連休になるとスーツがよく出ます。

スーツにも流行があります。
襟の小さいもの、大きい物、ダブルだったり3つボタンだったり。

今流行っているのは黒系や紺系のスーツです。
とにかく濃い色が流行っていますね。
ちょっと前にあった明るいグレーのスーツはほとんど見かけなくなりました。

紺や黒のスーツは、一見すると汚れが目立たないんですが、汚れが貯まってきますと、てかってきます。
てかり出したらちょっと着すぎです。
なるべくてかる前にクリーニングしましょう。

礼服なんかは特に良いクリーニング屋さんかどうかの判断の一つになりますね。
黒と言う色はないので、いくつか色を重ね合わせて黒い色に染めていきます。
色々方法はあるんですが、赤形の黒が一番きれいな黒のようです。
で、あんまり良いクリーニング屋さんじゃないと、礼服をクリーニングするたびに段々と白っぽく赤っぽくなっていきます。
一着で見ているだけではなかなか見分けがつきませんが、お葬式や結婚式などに行くと良く分りますよね。

悪い癖で、私たちクリーニング屋は礼服を着る所に出かけると、ついつい礼服の色に見入ってしまうんです。
これも職業病の一つかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬物のお洗濯の注意

段々と暖かくなってきましたね。
この間までの寒さが嘘のように、本当に暖かいです。

こういった日が続くと、皆さん冬物の洗濯がしたくなると思います。

最近は、家庭用洗濯機の機能アップやおしゃれ着用の洗剤などの普及により、家庭で洗う人が増えています。
今までの洗濯機だと縮んでしまうウールも、洗えるようになりましたし便利になりました。

お洗濯で皆さんが一番気にするのはきっと縮みじゃないでしょうか。
縮むのが怖くて洗えない人もたくさんいると思います。
でも、怖いのは縮みだけじゃないんですね。

ここ最近家庭での洗濯事故で多いのが、染料の移染(色の移り)です。
水につけた瞬間に色が出てしまう、染色堅牢度が弱い物(色移りしやすい)もあるので、まずは色物と白物を分ける事が重要です。
もうひとつ重要な事があります。
それは、脱水後そのまま放置しない事です。

洗っている段階では色が移ったりしなくても、濡れた状態で長い時間放置しておくと色が移ることがあります。
これを防ぐには、脱水したらすぐに干す事です。
本当にちょっとした事なんですが、やるのとやらないのとでは大違いなんですよ。

お客様の相談を受けていると、どうもストライプに事故が多いようです。
気をつけてくださいね。

もし不安があるようでしたら、一度当店にご相談ください。
アドバイスいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまに撮影してますよね。

中河原の話し第三弾です。(笑)
上げ始めるとあれもこれもと思い出します。

中河原には撮影所があります。
大映なんですが、『スクールウォーズ』『トミーと松』と言われて分る人、何人くらいいますかね。
年がばれちゃいます。(^_^;)

『スクールウォーズ』の和田アキ子と梅宮辰夫のラーメン屋は駅前ライフが建つ前にあった新楽と言うラーメン屋さんをそのまま使っていました。
『トミーと松』などは撮影しているときに邪魔をしてスタッフの人に追いかけられた記憶があります。
国広富之さんにサインをしてもらったんですけど、今思うと失礼な子供に親切にしてくれたんですよね。
大映ドラマはよくこの近辺で撮影されていました。
中学生のときに南野陽子を生で見たときは感動したなあ。

最近では、『ごくせん』のエンディングも府中で撮影されたようです。
結構、最近のドラマもちょくちょく撮影している事がありますね。

府中ではありませんが、お隣聖蹟桜ヶ丘はスタジオジブリ作品の『耳をすませば』のモデルとなった町です。
映画の中ではぎりぎりさくらサンリバーらしきものが描かれています。

今後もドラマは要チェックです。
自分の住んでいる町が映るとそれだけで興奮しちゃいます。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中河原のお勧めの店

昨日に引き続きまして、中河原のお話です。(笑)
たまにはこうやって地元を振り返ってみるのもいいものですね。
いいところあるじゃないって思っています。

当店で聞いたお勧めの店ランキングです。

5位 ホコヤマ

駅のライフ側の側道にあります床屋さんです。
ここのご主人はものすごく腕のいいご主人で、性格も穏やか。
今ははさみで角刈りを出来る職人さんはなかなか見つからないそうですが、ここのご主人は出来ます。
凄いですよー。

4位 えぞ千

ライフの先の信号を渡った所にあるラーメン屋さんです。
ここのラーメンも美味しいです。
ものすごい研究家で味の研究をしているようです。
何年か前の甲子園に息子さんが出場して優勝しているんですよね。

3位 北京家庭菜

当店斜め前にある中華屋さんです。
こちらも美味しいのですが、何よりもその量に驚きます。
一人前の量がとても多いので、一人では到底食べきれません。
行くならご家族で行くかお友達数人と行くのがお勧めです。
私は杏仁豆腐が好き。

2位 デンタルクリニック新井

当店から駅の方へ数件行ったところの二階にある歯医者さん。
ここの歯医者もすっごいですよー。
入っている機械設備に驚きます。
すべて最新鋭!
更にここのすごいところは予約どおりに治療が始まると言う事です。
予約した時間ぴったりに始るので、ちょっとした空き時間でも治療を受ける事が出来ます。
さらにさらに、ここは治療が早い!
半年や一年なんてざらにあるものですが、ここに通うとあっという間に治ってしまいます。
中河原に来て良い歯医者を探している方、本当にお勧めですよ。

1位 フローラ

この店は当店から駅の方へ行ったビルの3階にあります、イタリアンレストランです。
ここの店はですね、当店のお客様もそうでない方も皆さん美味しいとおっしゃいます。
うちの店の前を女性二人組みできょろきょろしながら通る方はほぼ間違いなくフローラさんを捜しています。
私も何回教えてあげた事か・・・。
雑誌にも載るほどのお店で芸能人の方もいらっしゃいますね。

他にも良いお店がまだまだあります。
今回は当店のお客様に聞いた良い店のランキングです。
次回、もっとマニアックなお店を紹介したいですね。

良い店がありましたら、ぜひ教えてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中河原の良い所

多摩川沿いの長谷工のマンションの入居が始まったようです。

ようこそ!中河原へ!

のんびりとしていてのどかな所ですが住み心地は良い方だと思います。
ぜひ、この町を堪能してください。

で、ふと新しく来た人にこの町の良い所を勧めるとしたら何があるだろう?とアイロンをかけながら考えていました。(^_^;)
いくつか上げてみたいと思います。

まず中河原は府中市の中でもかなり便利な所だと思います。
駅前にスーパーが2軒あり、銀行もあります。
スーパーはライフが深夜1時まで、西友が24時間営業をしていますので、いつでも買い物が出来ますね。

また、歩いてすぐの所に多摩川があり、河川敷や土手沿いの遊歩道などはお散歩にはうってつけです。

府中市の施設にも目を見張るものがあります。
各地域に体育館がありまして有料ですが使う事が出来ます。
中河原ですと、四谷に行くとあります。
また、住吉文化センターでは本の貸し出しもしています。
大国魂神社にある中央文化センターには、本だけでなくCD、ビデオ、DVDと市内に住んでいる方には無料で貸し出しをしてくれます。
視聴覚室ではレーザーディスクを見る設備もあります。

そしてそしてそして、男の人が嬉しいのがギャンブルではないでしょうか。
府中には東京競馬場がありますので、G1シーズンに入りますとにぎやかになります。
エリザベス女王杯も東京競馬場で開催されます。
こちらは女性に色々とサービスがあるようですよ。
その他、市内には競艇場があり、隣町の調布には競輪場、立川にはオートレースと近隣だけでもかなりのギャンブルがあります。

中河原ではちょっと寂しいと言う方も安心です。
多摩川を越してちょっと行きますと聖蹟桜ヶ丘につきます。
聖蹟桜ヶ丘に行くと、京王デパートがありますしかなり華やかになります。
また、電車に乗ればすぐ府中にも出れます。
府中には伊勢丹もあります。
新宿まで出たとしても日中は25分くらいで出れますので、楽チンですね。

まだまだ細かい所でも良い所が一杯あります。
気に入ってくれると嬉しいですね。

そうそう、病院関係も府中は充実しています。
本当に安心ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集配料は頂いていません。

ネットで集配のご依頼やお問い合わせがあるのですが、その中に『集配料金がかかるのですか?』と言うご質問があります。

当店では集配料はいただいておりません。
ご請求はクリーニング代のみとなっています。

うちの店はかなり遠くまで集配にお伺いしています。
今現在、一番遠いのは青梅の方かな。
一昨年は新宿まで行ってました。
普通のクリーニング屋さんでは店から15分でも嫌がるようですね。

普通じゃないのか、うちの店は・・・。(^_^;)

ワイシャツ一枚でと言うわけには行きませんが、お電話いただいてお伺いできると判断すれば喜んでお伺いさせていただいています。

現在お伺いしている所の近くなら、シャツ一枚でもお伺いできますよ。
こちらの指定の時間になってしまいますが・・・。

まずは電話を下さい。
お客様のご要望になるべく応えられるように、最善を尽くしていきます。
私がお伺いできなくても、自宅での洗濯などのアドバイスも出来ます。

衣類のクリーニングやお手入れでお困りのお客様はきっとたくさんいると思います。
そんな悩みやトラブルが一つでもなくなって欲しいと思っています。
そのお手伝いを少しさせてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーグ

今日も午前中は展示会へ。
これで繁忙期前の展示会は最後になります。

クリーニング屋さんは年中忙しいわけじゃないんですね。
忙しいのは季節の変わり目、衣替えのときになります。
今は閑散期にあたり、暖かくなるのをひたすら待っている状態です。

展示会の後、神奈川の友達と食事に行きました。
神奈川では有名だと言うハンバーグ屋さんへ。
炭火で焼いているお店です。

店内へ案内されると、すぐ肉を焼いた匂いがしてきます。
とてもいい匂いですが、服につくな?と思っていた所、食事が終わって外に出ると案の定、匂いがついていました。

さてさて、どうしようかと思っていましたがうちの居間には臭い消しのオゾン発生器があります。
ここに干しておけば明日には匂いがなくなっているでしょう。
一安心です。
いい匂いをいつまでもさせていたら家族に何を言われるか・・・。
今度連れて行け!なんていわれた日にゃ、お父さんのお財布が軽くなってしまいます。
気づかれる前に匂いを消さないとね。(笑)

で、ハンバーグの味ですがすっごい美味しい!
炭火で焼いているだけあって、中がとてもジューシーで丸っこい俵のようなハンバーグなのに中まできちんと火が通っています。
来年の展示会もきっとここで食事をするでしょうね。
楽しみが増えました。

ハングリータイガーと言うお店です。
ご存知の方いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわっているかも。

新規でいらしたお客様に言われた一言です。

『ずいぶんとこだわっているんですね。』

今まで考えもしませんでしたが、言われてみるとこだわっているかもしれません。
クリーニングと言うもの自体、素材や生地の織り方、染色の違いや生産国の違いなどで扱いも様々になるので、みんな一緒にというわけには行かないと言うのもあると思います。

それでも、より良い物を求めていろいろ探していますね。
もっときれいにならないかとか、もっと色鮮やかにならないかとか・・・。
そのもっともっとと言う気持ちで、当店で開発した特殊な糊なんていうものもあります。

ちょっと珍しいもので、当店では背広の襟に使っています。
ご利用して頂いているお客様、今度機会があったら襟を見てくださいね。(笑)
あの風合いや形はなかなか真似できるものではありません。

しみ抜き剤なんかも、アメリカのアドコ社の物を使っています。
当店は日本で一番最初にアメリカアドコ社と技術提携をしているんです。
貴重かもしれません。(^_^;)

このこだわりも毎日の積み重ねです。
創業40年の歴史といっても良いかもしれません。
こだわる事で、いい仕事が提供できるのならどんどんこだわっていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザが流行っていますね。

インフルエンザが猛威を振るっているようです。

そんな時期かな?と思っていたら今年はかなりひどいようです。
皆さんのご家族でもインフルエンザにかかっている人がいるのではないでしょうか?

インフルエンザの予防として、手洗いとうがいをしましょうとよく言われます。
しかし、この手洗い、普通の石鹸では本当はダメなんだそうです。
普通の石鹸には殺菌作用がありません。
殺菌目的の石鹸がちゃんと売っています。

俗に逆性石鹸と言いまして、薬用ハンドソープなどと言う名前で売られています。

石鹸も種類が豊富です。
目的にあったものを使いましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

借り物のクリーニングは気をつけてね。

卒業式・入学式シーズンです。

この時期になると人から借りたという服がたくさん出てきます。
皆さん、礼儀としてクリーニングしてからお返しするようです・・・・・、がこのクリーニングが信頼関係を損なう事が多いので注意が必要です。

クリーニングに対する意識は人それぞれです。

洗ってあればいいという人もいます。
クリーニングなんてどこも変わらないと思っている人もいます。
クリーニング屋さんは自分が選んだ所しか使わないと言う人もいます。

そしてきれいという意識も人それぞれなのです。
同じ商品・同じ色を見比べればきれいか汚いかすぐ分るのですが、1点しかクリーニングしないので、よほど意識を高く持ってなければ見分けがつかないかもしれません。

実際当店で洗っているYシャツを他店で一ヶ月ほどクリーニングした人がいます。
同じ白色のYシャツなのに、一緒に並べてみると他店で洗ったYシャツは白ではなくグレーなのです。
でも、並べてみるまでそのお客さんは気付かないんですね。
本人もかなり驚いていました。

これだけクリーニングに対する意識に差がありますから、借りた服を勝手にクリーニング屋さんに出すと場合によっては喧嘩になる事さえあるんです。

当店の場合、借り物のクリーニングと申告をして頂いたお客様には、服の持ち主さんにクリーニング代をお渡しするのが一番いいですよと、ご提案させて頂いています。
もちろん、当店でクリーニングをしても自信を持ってお渡しできるのですが、人の価値観はさまざまですし、自分が納得しているクリーニング屋さんへ出していただくのが双方納得できると思うからです。

ちなみに当店のお客様は友達へ服を貸したときは、洗わないで返してね!と念を押すそうです。
皆さん、一度はだめにされた経験があるようですね・・・。

服の貸し借りは気をつけてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急ぎも受けます。

最近、よく急ぎでクリーニングを頼まれます。

急ぎも受け付けます!と表立って宣伝していないため、お客様からは『急いでいるんだけど大丈夫?』などとよく言われちゃいますね。

もちろん急ぎでも出来ますよ。
ご希望ならその日中にも仕上がります・・・・・。

でもね、全部が急げるわけでもないんですね。
たとえば、品物によっては乾燥機にかけない方が良い商品もあります。
色や生地の風合いが損なわれる危険性があるためです。
こういった商品の場合は、急ぎは受け付けられません。

また、私たちがお預かりしてからお返しするまでに1回のクリーニングではお返しできないんですね。
大抵、何回も洗いなおしてからお渡しをしています。
一日仕上げなどをご希望の場合、『何回もクリーニング』する事が出来ないために、もうちょっとでこのシミが落ちるのにな、と言うケースが出てきてしまいます。

ですから、あまり急ぎで出来ますとは宣伝しないんです。

当店のモットーは、衣類を綺麗に着つづけていただけるようにクリーニングする事。
綺麗に着つづけていただくためには、汚れも落とさないといけませんし、生地を傷めてもいけません。
色がくすんでしまっては長く着たいとは思わないでしょう。
長く着つづけていただくために、手間をかけるのが一伸ドライクリーニングの仕事なんです。

早くて安いクリーニング屋さんももちろん必要だと思います。
でもね、日本に一軒くらい、私たちのようなクリーニング屋さんがあってもいいんじゃないかって思うんです。

喜んで頂くために、これからも頑張りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉が大量に飛ぶ!

暑かったですねえ。

なんと今日の気温は18度。
4月上旬の気温だそうです。

冬の格好をしていると暑い暑い。
汗ばんでしまいますね。
そして、いよいよ本格的な花粉の季節になってしまいました。
ニュースの花粉情報もものすごく多いと連呼しています。

昨日は布団の乾燥サービスについて少し書きました。
今日は衣類への花粉対策です。
店頭のポスターは見ていただきましたか?
今年当店ではお客様へ花粉対策をご提案しています。
その中の一つに、花粉ブロック加工があります。

これは、衣類の表面に薄い膜を貼り付けて、生地の表面の凸凹を無くし花粉が付着しないようにする加工です。
この加工をして頂くと、家に入るときに軽く服をはたくだけで花粉を家に持ち込まなくなります。
1回の加工でクリーニング数回分の耐久力があります。

この加工で花粉のすべてを取り除く事は出来ません。
しかし、少しでもお客様が楽になっていただけたら、と思っています。

これから暖かくなったり寒くなったりの繰り返しでしょう。
皆さん、風邪など引かないようにお気をつけ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布団の乾燥

花粉が飛んでいるようです。
当店にいらっしゃるお客様がマスクをしてご来店されるようになって来ました。

この時期布団の乾燥はどうしていますか?
当店では去年から布団の乾燥サービスを提供しています。
外に乾してしまうと花粉が付着して家の中へ持ち込んでしまうためです。
布団は寝ていると体の汗を吸い取ってしまい、暖かくなくなってしまいます。

すっきりと乾燥をして暖かいお布団で寝てください。
朝ご連絡いただければ、取りにお伺いして夕方お届けにあがります。

明日はもっと暖かくなるそうです。
いよいよ春到来でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイザらスオープン

今日は、のんびり子供とお出かけです。

雪が降るかも?と言うちょっと怖い天気予報でしたので、先日オープンしたばかりの多摩市東寺方にあるトイザらスへ行ってまいりました。

トイザらス以外にもサミット他店舗が入っていまして、ものすごい人だかりです。
駐車場へ入るにも10分以上待ったでしょうか。

中へ入るとトイザらスが一番人の入りがいいようです。
おもちゃ屋さんがこの辺はないですからね。
オープニングセールもかさなって皆さんお買い物を楽しんでいたようです。

来週あたりには今度は府中駅にトイザらスがオープンします。
この辺はトイザらスだらけになっちゃいそうです。
新しいマンションや戸建てが増えていますから、需要があるんでしょうね。

久しぶりにお店を周ると新鮮で楽しいです。
明日からまた頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリーツの制服

今日は当店の電気工事をしてくださった方の娘さんの、制服のワンピースが急ぎで出ました。

牛乳をこぼしてしまったらしく、一日仕上げのご依頼です。
クリーニングの方は問題なく終わり、いざ仕上げに入ると・・・、プリーツに問題が。

プリーツの入っている普通の制服なのですが、線が何重にも入っています。
どうも機械でプレスをしたらしく、頑固に残ってしまいなかなか消えてくれません。

プリーツは全部手作業で線をつけています。
一本一本、アイロンで手作業です。
非常に手間がかかり、プリーツのスカートが別料金になってしまうのはこのためです。
低料金でクリーニングする所や技術者を置かないで仕事をしている所などでは、今回のようなケースがあるようです。

無事に仕上げる事が出来て、お渡しすることが出来ました。
本当に良かった。(^.^)

普通に仕上がっている衣類も、洗いや仕上げでは想像も出来ないような地道な作業を繰り返したりしています。
この地道な作業が、着易く綺麗にクリーニングするための一番の近道です。
良い仕事をしているねと言われるように頑張っていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タバコのヤニ

タバコはお吸いになりますか?

私は生まれてから一度もタバコを吸った事がありません。
ですからタバコの味はまったくわからないし、吸いたいとも思ったことがないんです。

家族や自分がタバコを吸う方は、十分注意してください。
タバコのヤニが服につきます。
相手は煙ですからどこへでも入ってしまいます。
当店のお客様でタバコをお吸いになる方がいますが、しっかりとたんすの中へ仕舞っておいた服がヤニでまっ黄色になっています。
しかも、たたんで仕舞っていたので空気に触れている所が黄色くなるんですね。

このヤニはなかなか落ちません。

一時はやったホタル族、服のためにはいいかも。
タバコを吸う人は、一度タンスの中を見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も展示会へ

今日も展示会へ・・・。
ここ最近、展示会ばっかりです。
来週も神奈川であるし。
忙しくなると出かけられないので、今頑張らないといけません。

今日の展示会は、クリーニング業向けのものではなく、JAPAN SHOPという、店舗総合見本市です。
様々な業種のディスプレーや新しい技術、システムの提案など面白いものばかりです。

電子マネーEDY、Suica、非接触型のIC技術 FeliCaなどの展示実演がありましたね。
今後私たちの実生活にどのように組み込まれていくのか興味深々です。
現金でのお支払いが多いクリーニング屋も、数年後には電子マネーですべての決済がすんでしまう日がくるかもしれません。

携帯一つで、お預かりしている品物が分り、仕上がるとメールが行き、お支払いも電子マネー。
そんな日が来るのかなあ。

毎年顔を出しているのですが、幾たびに新しい技術が作り出され、日常に生かそうと努力しているのを見ていると、日本もまだまだ頑張れると思いますね。

常にアンテナ張って情報だけは仕入れておかないといけませんね。
もっと皆さんが使いやすいようになるよう、私たちも頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素材を知っていますか?

皆さんが着ている服の素材は知っていますか?

かなりの方が服を買うときに素材を見ないで買っているようです。
洗濯表示は見るのに・・・。

洗濯表示も素材とあわせてみると更にお手入れしやすくなります。

高いからいい品物に間違いない・・・と買って、素材の特徴がわからずにダメにしてしまった経験もあると思います。
アンゴラなどのように毛が抜けやすい素材もありますので、服を買うときは洗濯表示とあわせて素材の表示も見てください。

素材の特徴を知り、良いクリーニング屋さんを見つけるとそれだけで通常の何倍も長持ちして綺麗に着る事が出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しい言葉

毎日仕事をしていると、嬉しい事が多いのですが中には悲しい出来事もあります。
今日はそんな話。

私たち商売人はお客様に商品(サービス)を提供してお金を頂いています。
お客様にたくさん利用して頂くことも喜びの一つですが、また別の喜びもあるのです。

それは、しみが落ちた時、綺麗になったとき、お客様にありがとうと言われた時。

汚れを落としている時は、綺麗にしてお客様の喜んでいる顔しか頭の中にありません。
何とかしてこの汚れを取って、綺麗にするんだ!という強い思いで仕事をしています。
時には、お客様へ衣類のお手入れのご提案をさせて頂く事もあります。

私たちは、クリーニングを通して衣類を長持ちさせる工夫を知っています。
ただ長く着れればいいというものではなく、生地もへたらず、色も鮮やかなままで着て頂ける方法を知っているのです。

それは特別な方法ではなく、定期的にクリーニングをする事だと思います。
汚れが長くついていると、落とすために衣類へダメージを与えてしまいます。
汚れたままの着用は、生地の磨耗を早めますし、良い事がありません。
ですから、私たちは早めのクリーニングをご提案しています。

しかし、この提案がしばしば誤解を招くのも事実。

『儲けたいだけだろ!』
『嘘ばかりつきやがって!』

などなど、悲しい言葉が返って来る事もしばしばです。
確かに、クリーニングで生計を立てていますが、汚れてもいないものまでクリーニングして儲けようと思ったことは今まで一度もありません。
ほとんどの業者さんがそうだと思うのですが、お客様のため・服が長持ちするようにとの願いから提案させて頂いています。

まだまだ私たちのアピール不足で誤解を受けてしまいますが、いつかお客様にこの思いが伝わるように、これからもご提案させていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »