« コーヒー豆を挽いてみたい | トップページ | カシミヤのご依頼が多いです。 »

礼服に心をこめて

今日はお通夜へ行ってまいりました。

突然の事だったので慌しい中お寺さんへ。
集まってくれた皆さんの故人に対する思いが伝わってきます。

焼香をしている人たちの礼服を見ていて、礼服は故人に対する最大の礼儀なのかな、と思いました。

深々と頭を下げ、焼香している姿を見ていると、亡くなった人は心からみんなに愛されていたんだなあとつくづく感じます。

今までも、礼服がクリーニングに出ると、かなり気を使ってきました。
でもそれは、素材的なことや技術的なことが主でした。
やっぱり心を込めないとね。

礼を尽くす、と言う思いを込めて私たちもクリーニングしなきゃいけないなと切に感じた日でした。

故人のご冥福をお祈り申し上げます。合掌

|

« コーヒー豆を挽いてみたい | トップページ | カシミヤのご依頼が多いです。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 礼服に心をこめて:

« コーヒー豆を挽いてみたい | トップページ | カシミヤのご依頼が多いです。 »