« 撥水剤で雨をふっ飛ばせ! | トップページ | ジブリ美術館からヤマダ電機へ »

伝票に店名が入っていない理由

当店をご利用されたお客様はご存知だと思いますが、当店の伝票には店名が入っていません。
初めてご利用のお客様はびっくりされる事と思います。

何で店名が入っていないのか?
それには苦い経験があったからなんです・・・。

昔は伝票に店名が入っていました。
ある日、全然知らないお客さんがご来店されまして、何も言わずに伝票を差し出し、品物をくださいと言います。
伝票の名前を見ると、常連の方で、取りに来た方とは全然違います。

『これあなたの伝票じゃないよね?』

と聞くと、

『友達に取りにいくように頼まれた。』

と言います。

あまりの不自然さにいろいろと質問をしていると、突然怒鳴り始めました。

『伝票があるんだから、品物をよこせ!』
『俺は客だぞ!』

等と店先で怒鳴り始めたんですが、こちらも引けません。
万が一、友達でなかったら大変な事になるからです。
30分くらい押し問答をした頃に一本の電話が入りました。

『おばちゃん、引き換えの伝票を無くしちゃったんだけど、大丈夫かな?』

それは、その伝票の持ち主だったのです。
今お友達を名乗る人物が伝票と引き換えに品物を取りに来ている事を知らせ、頼んだ覚えはあるか?と尋ねた所、そんな事はないと言います。

店先の男に、

『今の電話、この伝票の持ち主だよ。あなたに頼んだ覚えはないといっているけど?』

と言うと、パッと逃げていってしまいました。

後で色々と話しを聞いてみると、どうもタクシーの中に落としたらしいです。
伝票に書いてあった店名と住所を見て、来たようでした。

それからですね、伝票に店名などをいれなくなったのは。
クリーニング屋さんは詐欺まがいの事件が多いんです。
物販業なら自分が痛むだけですが、委託業ですので私たちよりもお預けになったお客様が困ってしまいます。
全国では、もっと別の形の詐欺にあった同業者もいます。

本当に許せませんね。

10年以上も前の話ですが、忘れられない事件の一つですね。

|

« 撥水剤で雨をふっ飛ばせ! | トップページ | ジブリ美術館からヤマダ電機へ »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝票に店名が入っていない理由:

« 撥水剤で雨をふっ飛ばせ! | トップページ | ジブリ美術館からヤマダ電機へ »