« 法事で群馬へ | トップページ | たんばらラベンダーパーク »

猿ケ京へ

今日は猿ケ京へ移動です。

猿ケ京、皆さんご存知ですか?
群馬県ですが、新潟に近い所ですね。
月夜野インターから15キロくらいでしょうか。
赤谷湖という湖があり、とても涼しい所です。

ライフケア猿ケ京、今日はこちらにお泊りです。
とても良い温泉で、料金もリーズナブル、良い御宿ですね。
しかもここには離れがありまして、なんとTVチャンピオン大工王選手権の時に建てられた温泉付きの離れがあります。
料金は倍くらいしますが、ほぼ毎日うまっているそうで人気らしいですね。

午後から少し時間が取れたので、子供たちを連れて周辺の観光へ。

近くにはフルーツ公園や、サイクルスポーツセンター、恐怖の洞窟???などもありますが、今回はフルーツ公園と月夜野びーどろパークへ。
月夜野びーどろパークでは、ガラス細工の見学や実際に作ることも出来ます。
今回は、こどもたちがオルゴールを作ることになりました。

オルゴールの製作はとても簡単です。
製作時間も10分くらいですし、小さいお子様でもできる作業となっています。
うちの3歳の子が作れたんですから、きっと大丈夫!

まず、オルゴールの曲を選びます。
10種類くらいあったかなあ。
その次にかぶせる台を選びます。
透明なのと緑色と青の3種類。
そして、最後に上に乗せるガラス細工を選びます。
このガラス細工で値段に差が出ます。
細かいのは物凄く高いですし、綺麗です。

選び終わったら、お姉さんたちと一緒に製作開始です。

オルゴールに台をつけてねじ止めし、ガラス細工を接着剤でつければ、完成。
うん、綺麗に出来ています。

子供たちも大喜びで帰って来たのですが、部屋について開けてみるとガラス細工が剥がれてしまい、割れているものもありました。
どうも、台の上は平面ではないので、きちんと接着されづらいようです。
高いガラス細工ほど、細く作られているので割れやすいかもしれません。
剥がれた時用に接着剤をもらっているんですが、これじゃまた剥がれちゃいますね。
瞬間接着剤よりも時間はかかりますが、どばっとつけるタイプの方がいいかもしれません。

そんな事は気にも止めずに、ご機嫌で音楽をかけているんですから、子供はのんきなものです。
ちなみに、うちの子のオルゴール製作で、3150円。
姪っ子が作ったもので2100円。
ガラス細工の差ですね。

宿へ帰ってきてからは、温泉を堪能させて頂きました。
とても良いお湯で、お肌がつるつる。
しかも、全然混んでいないので、貸しきり状態で使っていられます。
露天もついているし、至れり尽せりです。
これで1泊7000円は安いですね。

さー、ゆっくり休んで、疲れを取りましょう。

しかし、物凄く涼しいですよ・・・。
クーラーもついているんですが、そんなのは必要ないです。
網戸にして寝ると寒いくらいですからね。
日中は確かに日差しを強いし、暑いんですが、空気の冷たさが違います。
コンクリートではないので照り返しがないせいでしょうか。
東京も土を増やせば変わるのかなあ・・・。

この涼しさに慣れてしまうと東京に帰るのが嫌かも知れない・・・。

|

« 法事で群馬へ | トップページ | たんばらラベンダーパーク »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猿ケ京へ:

« 法事で群馬へ | トップページ | たんばらラベンダーパーク »