« 布団と家庭用洗濯機 | トップページ | 盗難注意! »

コインランドリーを考える

昨日の続きです。

コインランドリーはどうなのか?

最近のコインランドリーは凄いですよね。
従来のお風呂屋さんの横にあったような物とは違い、クリーニング屋さんと同じドラム型の洗濯機を置いたり、しみぬき機を置いたり、仕上げ機を置いたり、ドライ機を置いてみたり。
また、地域のコミュニケーションスポットとして、休憩所みたいなものも併設されていたりします。

しかも、今までの薄暗いイメージから、とても綺麗で清潔感のあるスペースへと変化しました。

仕上げ機やしみ抜き機が置いてあるコインランドリーは、スタッフが常駐している事があります。
使い方を指導するためです。
アイロンも高熱ですし、染み抜きもやはり危険です。
素人の方に簡単に使ってもらっていいものではありません。
万が一の事故もありえますし、きちんと指導しているんでしょうね。

ここまで書いていると、コインランドリー、すげえじゃん!とか思ったりもするんですが、プロとしてみてみると微妙なんですね。

何が微妙かと言いますと、綺麗にならない・・・・・。
私も数回利用した事があるのですが、満足な仕上がりになった事がないのです。

ドラム型である、お湯も使える、なのに綺麗にならない。
入れる衣類の量もきちんと適切な量で入れているのに・・・・・。
答えはわかっているんです。

洗浄時間が短すぎるんです・・・・・。

汚れが落ちるのには機械的な力ももちろん関わってきますが、汚れが落ち始める時間帯と言うのもあります。
つまり、汚れが落ち始める前に洗浄を終えてしまうと綺麗にならないんです。
しかも、、すすぎも足りないしやはり短いし。

プロとして品質を要求しているので、かなり厳しい評価となっています。

また、ドライクリーニングが出来るコインランドリーも増えました。
ドライクリーニングは、非常に管理が難しいクリーニングです。
洗った洗浄液を捨てる事が出来ないので、ろ過しながら使っていきます。
人が管理しないドライクリーニングの機械がどこまで管理されているのか?少々不安を感じてしまいます。

それと、ドライクリーニングの溶剤は数種類ありまして、各々特性が違います。
洗えない服や装飾品もありますので、コインドライをご利用になる前に、スタッフの方に相談するか機械の前に張ってある説明や注意書きをよく読んでみてください。
もし、その説明が理解出来ないようであれば、利用するのを止めることも一つの選択肢になります。

これらはあくまでもプロとしての意見です。
家庭用の洗濯の延長と捉えれば問題のないレベルといえなくもありません。
ただし!ちゃんとしたクリーニング屋さんのレベルと比較するとちょっと厳しいですね。
もし、コインランドリーを使ってもっと綺麗にしたいのであれば、洗う前の前処理が必要になってくると思います。

クリーニングに出すよりも安く洗えるコインランドリー。
綺麗にしようと思ったら、やはり手間ひまかける必要がありそうですね。

|

« 布団と家庭用洗濯機 | トップページ | 盗難注意! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

糊づけの丁寧な説明ありがとうございました

毎日少しずつ読ませていただいています

>汚れが落ち始める時間帯と言うのもあります。

これについてもう少し詳しく教えていただきたいです(質問ばかりですみません)
だいたい何分くらい洗浄すれば汚れが落ちるのでしょうか?

家の洗濯機は全自動で洗浄(洗い)時間は10分程なのですが、
少しずつ水を足しながら回っているので、洗濯もの全てが水に浸って回っているのは5分程度です

ボタンひとつで洗濯すると、洗浄時間は短いし、水が少なすぎるし、脱水時間が長い(5分)ので結局それぞれの工程でボタンを押しに行きます
次に買う時は洗濯機をちゃんと選びたいと思います

洗濯槽にきっちり入った毛布はやはり綺麗に洗えていないのですね…
プロの説明にすごく納得してしまいました

投稿: 今日もイキイキ | 2009年4月24日 (金) 14時04分

今日もイキイキ さん、まいどです。
毎日読んでるんですか?
ここの過去ログ、物凄い量になりますから大変ですよ。
お気をつけくださいませ。(笑)

汚れが落ち始める時間についてですが、ついている汚れにもよりますね。
で、これはどうやって落ちているのか?という仕組みにも関係してくるので、なかなか簡単には説明しづらいですね。


基本的に汚れは溶かして落としています。
ですから、水に溶けやすい汚れで、早い物は水につけてすぐに落ち始めるんです。
しかし、汚れは水に溶けやすいものばかりではありません。
溶けづらい物などは洗剤などにより、徐々に溶けていき落ちていくことになります。

10分くらいの洗浄ですと、ちょっと短いですね。

たまに、全自動の設定って不思議だなあと思うことはありますね。

しかし、長く洗えばいいというものでもないので、そこも注意が必要です。
長く洗いすぎると逆汚染といって、汚れが戻る可能性があります。
でも、普通に洗っていればそう問題は無いんですけど。
やりすぎは駄目ってことですね。

投稿: boribori | 2009年4月25日 (土) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コインランドリーを考える:

« 布団と家庭用洗濯機 | トップページ | 盗難注意! »