« 旅行する時はぜひ利用してくださいね。 〜府中市の助成金の話 | トップページ | 着れなくなった服のサイズを直して »

良い服の選び方を教えてください。

お客様とお話しをしていると、良くこの質問をされます。

良い服の選び方・・・・・、非常に難しいです。(-_-;)

と言うのも、良い服というのは何を指すか?で全然違ってしまうからなんですね。
着心地が良い服も良い服ですし、デザインがいいのも良い服です。
大体お話しをうかがっていると、耐久性があるものを求めているようなんですが・・・。

商売をしていて、感じる事なのですが、高級品・良い商品=耐久性がある商品と言うようなイメージみたいです。
しかも、耐久性の中にはノーメンテナンスで使えると思っている人もいるみたい。
日本製の商品は確かに外国性のものに比べても商品自体の完成度は高いし耐久性もあると思いますが、それでもノーメンテナンスと言うわけには行かないでしょう。

長持ちする衣類が欲しい、その気持ちはよく分ります。

では、どういった物が長持ちするのか?

それは・・・・・、ごくごくシンプルな物、になります。

と言うのもですね、変わった物は大体お手入れするのに面倒な物が多いんですね。
素材や染色は大丈夫なのに、装飾品があるがためにクリーニング出来ないとか、プリントがされているためにシミ抜きが出来ないとか。

また、いいものになると段々とシンプルになっていくんです。
派手なデザインもなくなるし、余計なプリントもなくなります。
そして、染色も自然な色が増えていきます。

たとえば、カシミヤ。
カシミヤの高級品になると、デザインは本当にシンプルです。
王道と言ってもいいくらい、普通のオーバーが多くなります。
そして、色も茶色が多くなるんです。
これは、生地自体がとても品質が良く、そのままで勝負できるので余計な物はまったくしなくなるためなんですね。
ですから、色も生地本来の茶色になります。
黒や紺など濃い目の色を使う時は、何かしらの理由があるようです。
生地に色がついているとか・・・。
結果として、染めないと使えないなどの理由から染めてしまいます。

もちろん、これは最高級品の話ですから、どの衣類にも当てはまる物ではありません。
しかし、シンプルな物が良いと言うのは当てはまりそうです。

奇をてらった物は、その独特さゆえに問題も多くはらんでいます。
当然耐久性も劣る商品が多くなってしまいますね。

良い服が欲しい時は、基本に戻ってシンプルな物を選んでみてください。

|

« 旅行する時はぜひ利用してくださいね。 〜府中市の助成金の話 | トップページ | 着れなくなった服のサイズを直して »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い服の選び方を教えてください。:

« 旅行する時はぜひ利用してくださいね。 〜府中市の助成金の話 | トップページ | 着れなくなった服のサイズを直して »