« 制服のクリーニング代は会社で持ったほうが良いんじゃないかな。 | トップページ | 郷土の森〜梅まつりは激混み!! »

この時期はちょっと難しいですね。

気温を見るとまだまだ寒いのですが、日差しは暖かくなり、体感的にもそう寒さを感じなくなりつつあります。
そろそろ春がくるんでしょうね。

この時期、ちょっと難しい時期に入っているんです。
何が?と言うと、クリーニングした後に、着るかどうかで。

2月の始めにアウターを洗った方は、ちょうどいいんですが、この時期に洗うと微妙になります。
段々と暖かくなってきていて、厚手のオーバーをあと何回着るだろう?と思いませんか?
数回しか着ないとしても、汚れは確実につきますし、そのまま一年も放置しておけばかび臭くなったり、襟や袖が黄色く変色してしまいます。

私たちが、仕舞う時は洗ってからしまってくださいねと言う理由の一つです。

代わりの服がないのなら仕方ありませんが、そうでないのなら今クリーニングした厚手のコートやオーバーは、そのまま仕舞った方が良いと思います。
早い方は、徐々に冬物の整理をし始めています。
一気に片付けるのは無理ですが、一枚二枚と、徐々にクリーニングしてしまうと本格的な衣替えの時期にとても楽。

でも、まだ真冬の寒さがくる日もあると思うので、一枚は残しておくのも鉄則。

こう考えてみると、やはり一月後半から二月頭くらいに一度中間洗いをしておくと、ちょうど良く切り替えられるんですね。
昔の人の知恵はすごいものです。

今年は今ごろ梅が咲いていると言う不思議な陽気ですが、さくらは例年どおりのようですから、きっと急に暖かくなるんでしょう。

天気予報を見ながら、出すタイミングをきっちり狙ってくださいね。
暖かくなると、カビも生え出しますよ。

後一月もすれば桜が咲くと思うとワクワクします。
また、去年のようにここで桜の写真をアップしますね。
お楽しみに〜。

| |

« 制服のクリーニング代は会社で持ったほうが良いんじゃないかな。 | トップページ | 郷土の森〜梅まつりは激混み!! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この時期はちょっと難しいですね。:

« 制服のクリーニング代は会社で持ったほうが良いんじゃないかな。 | トップページ | 郷土の森〜梅まつりは激混み!! »