« 除湿剤は必要ですね。 | トップページ | 相性の悪いシャツ。 »

七輪で焼く餅はおいしい。

そろそろ梅雨が明けてもいい頃なのですが、そんな気配すら見せず、空は曇り模様。
ここ二ヶ月ほど、休日はすっきりとした晴れが無いですね。
来週末辺りには、晴れ間が出てくるでしょうか。

ここ最近の休日は、夏に向けての準備が多いです。
準備と言いましても、部屋の片付けが主で、残りは買い物でしょうか。
かくいう私のお役目は、子供を連れて時間稼ぎ。

きっと、世のお父さん方は私の気持ちが少しはわかっていただけるはずです。
だって、スーパーにあるちょっとしたゲームコーナーやおもちゃ売り場には、子連れのお父さんがたくさんですもの。

軽く会釈をしながら、ひっそりとアイコンタクト。

『ああ、あなたもですか。』
「ええ、私もです。』

なんていう心の中の会話が聞こえてきそうです。

そんなこんなで、お昼過ぎまで子供を連れて買い物に。
小さいプールを買ったので、水道ホースやエアーポンプなど買って来ました。
夏休みに入ったんだなあと実感したのは、私の前後のファミリーがキャンプ用品を買っていったこと。
きっと、夏休みに出かけるんでしょうね。

帰って来ると、掃除も一段落して、休んでいます。
なにやら、こそこそと相談しているので何事かと思いきや、聖蹟桜ヶ丘の銭湯へ行くらしい。
ここ中河原にも銭湯はあったんですが、今は無くなってしまいました。

銭湯へ行きたい時は、お隣の分倍河原か聖蹟桜ヶ丘に行かなければなりません。

相談の結果、私と嫁さんと一番下のチビは家に残り、片付けと夕食の準備。
上の子供二人とばばたちはお風呂へ行く事に。
出かけ際に、炭熾して置くように、と言われたので、帰ってくる頃を見計らいまして、炭を熾していました。

炭を熾すと言っても、そんなに難しいわけじゃありません。
火熾し機に炭を入れ、コンロにかけるだけ。
弱火で時間をかけると安全に火が熾せます。
時間にして、30分弱ですかね。

炭を熾せと言う事は、焼肉か何かだと思い、七輪も用意。
6時過ぎには全部の準備が整いました。

久しぶりのお風呂は気持ちが良かったのでしょう。
結局帰って来たのが7時近く。
ま、焼くだけですからね。
すぐ食べ始めました。

同じ食材でも七輪で焼くとなぜかおいしくなります。
気持ちの問題かと思うと、そうでもないようです。
ソーセージはパリパリになるのはもちろんの事、野菜なんかもおいしいんですね。

そして今日は土用の丑の日。
やっすいうなぎを買ってきまして、七輪であぶると・・・・・、びっくりするくらいうまいんですよ。
ふわっとして、柔らかくなり、皮の臭さが全くなくなります。
あまり火が強いと焦げてしまいますので、火が弱まった頃にやるとちょうどいいですね。

そして、これも楽しみの一つ、もちを焼きました。
もちもあまり火が強いと上手に焼けないんです。
お腹がある程度膨れて、火も落ち始めた頃に、最後にちょっと食べるのが良いんですね。

まんが日本昔話に出てくるような、もちがぷくーと膨れるわけです。
ちょっと焦げ目がついたところで、砂糖醤油で頂く。

お腹が一杯のはずなのによだれが出てきそうです。(笑)

やっぱり、しめは餅ですね。
BBQでは七輪を出していますが、家で七輪を出すのは一年ぶりでしょうか。
火さえ熾きてしまえばお手軽です。

七輪で焼くお餅、本当においしいですよー。
一度お試しあれ。

|

« 除湿剤は必要ですね。 | トップページ | 相性の悪いシャツ。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 除湿剤は必要ですね。 | トップページ | 相性の悪いシャツ。 »