« BBQ in 夢の島 2006 | トップページ | 硬いのと柔らかいのと »

アルバイト

日曜日の疲れがまだ出ています。(-_-;)
認めなくないが、若くないんでしょう・・・。

体がパキパキいいながらも、いつも通りアイロンがけをしていましたら、お客様がいらっしゃいました。

お子さんがいらっしゃいまして、もう高校二年生。
アルバイトをしたい、と言い出したというお話です。

あの子がアルバイト?
早すぎ!
と思っていたんですが、よく考えてみれば高校二年生なら普通の話なんですよね。

私の頭の中ではまだ小学生の時のままなんです。
もちろん、背も伸びて、言葉使いもきちんとしてきて、大人になっているのは重々承知しているつもりなんですが、パッと判断がつかなくなります。

気が付けばクリーニング業をやり始めてもう12年。
色々なお客様と出会っているんですよね。
小さかったお子さんもビックリするくらい大きくなって。

時の流れは早いものです。

アルバイト、いい経験ですから良いんじゃないですか、と言うお話しをしていました。
お客様ともお話しをしていたんですが、よく考えて上でのアルバイトは決して無駄ではないと思います。
社会経験も必要ですし、自分で稼いだお金を使うのってまた違いますしね。

こんな事言っているうちに、スーツを持ってきてクリーニングお願いします、とか言われたりするのかなあ。
もう社会人???なんてこっちがビックリしそうです。

でも、ちょっと楽しみでもあります。
人の成長を喜べると言うのは幸せですよね。

クリーニング屋さんをやっていて良かったと思える瞬間の一つです。

|

« BBQ in 夢の島 2006 | トップページ | 硬いのと柔らかいのと »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BBQ in 夢の島 2006 | トップページ | 硬いのと柔らかいのと »