« 夏物、出始めました。 | トップページ | 今年も出た!縮んだアンゴラのオーバー。 »

かっこよくなったなあ。

夜の集配が終わってからの事。

いつも通り、お預かりした衣類に名前をつけ、お店に下ろした後でした。
少しカウンターで母と立ち話をしていると、いつもご利用いただいているお客様が通りました。

明るく、さわやかな笑顔で、こんばんわ!と一言。
うん、とても気持ちがいいですね。

このお客様、年は20歳くらいでしょうか。
高校を卒業後、青森から東京へひとり出てきてお勤めをしているんです。
研修期間のうちから当店へきていただいていたので、いろいろとお話しをさせて頂いていたんです。

本当にまじめで、好青年で。
いまどきこんなに素直な人は少ないだろうなあという感じの彼。
うちのお客様で若い男の人は比較的こういうお客様が多いんですが、その中でも好青年なのですよ。

素直なだけに、色々と悩んでいた時期もありました。
お店が終わる頃にふらっとやってきて、色々と相談を受けた事もあります。
気が付くと日付が変わっていたこともありました。
まじめで素直、その為悩みもあるわけです。

社会人になってからの悩みって、実は明確な解決方法は少ないと思います。
地道にやっていくしかないんです。

一発逆転の方法なんてあるわけないし、毎日の積み重ね、日々の積み重ねがいずれ実を結ぶと信じられるか?そこがポイントのような気がしています。

でも、地道にやっていくって本当に辛いんですよ。
自分がまるで進歩していないような錯覚に陥るし、このまま続けていていいのだろうかと不安にもなるだろうし。

信じて、頑張るしかない。
どんな形にせよ、必ず実は結びますからね。

そんな彼の成長を見いていたので、つい先ほどの彼の挨拶を見ると、本当に嬉しく思うんです。

ぴんと背筋が伸びて、笑顔が素敵で、挨拶もしっかりとしている。
こんなすばらしい社会人は少ないですよ。
どこからどう見ても好青年なわけですよ。

このまま、頑張っていって欲しいな、と思います。
また、いつでも話によってね。

| |

« 夏物、出始めました。 | トップページ | 今年も出た!縮んだアンゴラのオーバー。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏物、出始めました。 | トップページ | 今年も出た!縮んだアンゴラのオーバー。 »