« 恥ずかしくないですよ。 | トップページ | 老人ホームからのご依頼。 »

布団を家庭の洗濯機で洗う。

先日、集配クリーニングのご依頼がありました。

お伺いすると、敷布団と掛け布団があります。
しかも、濡れている・・・。

お話しを伺ってみると、ご自分で洗ってしまったようです。
全然乾かないので、困ってクリーニング屋さんを探したらしいです。

長年クリーニング屋をやっていますと、色々な話を聞くことが出来ますが、敷布団や掛け布団をご自分で洗濯をしたというのは初めてかもしれません。
小さい布団や夏掛けなどはたまに聞きますね。

シングルサイズの布団ですが、よく洗濯機に入ったなあと思いました。
おそらく入っても回らなかったんではないかと思います。
だから、脱水もあまく、濡れたままだったんでしょうね。

品質表示のところにも、どう扱うか分かりやすく書いていない商品だったので、仕方がなかったんでしょう。

とりあえずそのままお預かりし、店に帰ってから検討。
掛け布団は羽毛なんですが、敷布団は羊毛とポリエステルです。
羽毛は問題ないですが、羊毛のほうが問題ですね。

今のままでは洗う事も何も出来ないので、とりあえず乾かしました。
乾いてから次の作業に入ります。

日常生活にはさまざまなものが有りますが、衣類なら何となく洗うと言う感覚が分りますが、布団やカーテン、じゅうたんなどは、どう扱っていいか?分らないと思います。
小さい字ですが、品質表示のところをよく読んで戴いて、注意事項にも目を通して頂くと、お手入れの方法も載っています。

洗濯機に入れる前に・・・・・、ちょっとだけ品質表示を見るようにしてみてください。

|

« 恥ずかしくないですよ。 | トップページ | 老人ホームからのご依頼。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恥ずかしくないですよ。 | トップページ | 老人ホームからのご依頼。 »