« こんな時は流れに任せて。 | トップページ | 2007年版カレンダーの配布開始です。 »

立川バーガー

昨日の疲れがどっと出て、午前中はゴロゴロしておりました。
気持ちの問題と言いつつも、体はやはり正直で、普段と違う動きに疲れていたんだなと感じます。

お昼前に、妹からメールが来ました。
どうも、今日はよみうりランドが無料で入れるらしい・・・。
一青窈の無料コンサートがあるとかで、ついでに園内への入場が無料のようなのです。
しかも、こんな時に、仮面ライダーカブトショーがあると言うのです。

心がぐっと動きました。

しかし、ネットでよみうりランドを調べてみると、お昼の段階ですでに駐車場が満杯。
行くなら家族で行くでしょうから、帰りを考えると電車ではちょっと行きづらい・・・。
帰りに寝られでもしたら、目も当てられません。
泣く泣く今回はあきらめました。

そこへ、ここへよく登場してくれるおちさんからメール。
どうも昭和記念公園にいっているらしい。
先々週あたりから、昭和記念公園の銀杏並木を写真に撮りたいと言っていたので、着たんでしょう。

メールで少し会話しているうちに、ふと立川に面白いハンバーガー屋さんがあるのを思い出しました。

佐世保バーガーを売っているお店で、他にも立川バーガーなるものも売っているんです。
以前から気になっていたんですが、おちさんとのメールでふと思い出し、買いに行く事に。

中河原からですと、道を選んで走ると15分ほどでついてしまうんです。
裏道と呼ぶほどのものでもないんですが、律儀に普通に走っていくと30分ほどかかってしまいます。

早速子供たちを乗せ、レッツゴー!

予想通り、15分ほどで到着です。
見た感じは普通のファーストフードと一緒なんですが、店内を見ると大きな鉄板が見えます。
ここで焼くんだな、と期待を膨らませつつ、いざ注文。

頼んだのは立川バーガーと佐世保バーガー。
両方とも具沢山でとても美味しそうです。
佐世保バーガーも大きいんですが、立川バーガーの大きさたるや、もう開いた口がふさがりません。
直径15センチのハンバーガーなんです。
下手するとピザでこのサイズ有りますよね。

頼んでしばし待つ事、10分。

テイクアウトにしたので、大きい袋に入れてもらいまして、帰ろうとするといやなものは視界に入ってくるんです。
なんと、駄菓子屋さんがあるんですよ。

もう、子供たちの目が輝きだします。
見つかってしまった以上、もうあきらめました。
ハンバーガーを持って、駄菓子屋さんへ。
入ると懐かしいお菓子が並んでいて、もしかすると私のほうが興奮してたかもしれません。
でも、買うのは子供。

好きなものを選ばせ、会計を済ませてようやく家路につく事が出来ました。

帰ってきてハンバーガーをあけると、物凄い大きさで、ひとりでは到底食べる事が出来ません。
ハンバーガー2個を、大人4人子供2人で、何とか食べ終わる事が出来ました。

使っているものがしっかりとしているので、非常においしい。
もし、立川へ行く事がありましたら、おすすめです。

子供たちはその後、買ってきた駄菓子を楽しそうに食べ、それを見ていた大人たちも懐かしい御菓子を見て喜んでいました。
食べれるって幸せですよね。

お父さんのお財布だけが寂しくなります。(泣)

| |

« こんな時は流れに任せて。 | トップページ | 2007年版カレンダーの配布開始です。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな時は流れに任せて。 | トップページ | 2007年版カレンダーの配布開始です。 »