« 鳥に狙われている。 | トップページ | 絶対綺麗になると思って無かったですよね? »

竹水堂、閉店。

本日、竹水堂が閉店されました。
竹水堂さんは、中河原で古くから営業されている文房具屋さんです。

私も子供の頃にずいぶんとお世話になりました。

学校に上がってから少しして、みんなが持っていた筆箱が急に欲しくなり、急いで買いに走ったことがあります。
次の学年に上がる時に、友達と一緒にシャーペンを買いに行った事もありました。
学校を卒業してからは行く機会が減りましたが、仕事で使うはんこを買ったり。

思い返すと、ずいぶんといってたんだなあとしみじみ思います。

そんな竹水堂さんが本日閉店で閉店セールをやっていると聞きまして、仕事の合間に子供を連れて行ってみました。

時代なんでしょうか、子供に文房具屋さんへ行くよ、といってもピンと来ないようなんですね。
買い物はコンビにかスーパー、そんなのが子供の中に定着するほど、利用していなかったのかなと改めて考えさせられたり。

最後って何かありますよね。
子供を連れて行ったのも、自分が慣れ親しんだお店の最後を見せたかったからかもしれません。
好きなものを選ばせ、自分でもいくつか選んでお買い物をして来ました。

中ね、物凄い人なんですよ。
それがかえって寂しかったりします。
もう一つの文房具屋さんのキシモトさんがやめる時も思いましたが、最後になってこの人だかりは、お店の人に寂しさを感じさせているんではないかと思いました。

いろいろな事が頭の中を巡っているんでしょう・・・。

新しいお店がまた出てくるとは思いつつも、やはりどこか寂しい気持ちで一杯になります。
いつまでも続くものは無いのでしょうが、それでもいつまでも続いていって欲しいなと願ってしまいますね。

ここ中河原でも、ちらほらと閉店の噂があります。
中には、えっと驚くようなお店の名前まで。
みんなどこも厳しいんでしょうね。

頑張って欲しいなあ。

|

« 鳥に狙われている。 | トップページ | 絶対綺麗になると思って無かったですよね? »

中河原の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥に狙われている。 | トップページ | 絶対綺麗になると思って無かったですよね? »