« 梅雨はどこにいったんでしょうか? | トップページ | 黄変の原因 »

仕事が出来るようになってよかった。

国立に同業の友達がいました。
彼は私と同じ年。
友達といっても、深く話しこんだことがあるとか、そういった仲ではなかったんです。

ある時、ちょっとした情報の交換をしたのがきっかけで、少しお話をしたんですね。

その後、展示会など何かしらあるときに現場で会う機会がちょこちょこありまして、その度に今度飲みましょうね、なんて言ってたんです。

ところが、彼に病が襲い掛かりました。
とても深刻なもので、仕事をやめてしまったんです。

やめた後、会う機会がありまして、現状のことやその先のことも少しだけ話しました。

まだ、本当は仕事がしたい。
アイデアはあるし、何より話をしていてクリーニングの仕事が楽しそうでした。

彼が回っていたお客様を私が回るようになって一年。
ふと、そういえばお客様から電話かかってこないなあと思っていたんですよね。

すると、今日出入りの資材商さんが、彼の話をして言ってくれたんです。

ぼちぼち仕事やり始めたみたいだよ。

そうかそうか、やり始めることが出来たんだな。
お客さんも回れるようになったんだな。

本当によかった。
彼の病気では、まだまだ大変なことは多いと思うけど、その中で復帰できたことはとても凄いことだと思う。

なんかねえ、今日は本当にうれしくて。
夏休みに入る前に、一度お邪魔しちゃおうかな。
お見舞いに行こうかずいぶんと悩んで結局いかれなかったけど、こうして復帰をしたのならぜひ会って話がしたい。

復帰おめでとう。
心から歓迎します。
お酒は飲めないけど、ゆっくり話しましょうね。

|

« 梅雨はどこにいったんでしょうか? | トップページ | 黄変の原因 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨はどこにいったんでしょうか? | トップページ | 黄変の原因 »