« お客様のお宅で泣いちゃいました。 | トップページ | 名前を教えてくださいね。 »

旧友に再会。

実は昨晩、東京は四ツ谷に行っていました。
クリーニング学校の同級生に会う為です。

土日と、全国からクリーニング屋さんが集まって組合の会議をしていたんですね。
年に一回のとても大事な会議なんだそうです。

そこに、友達が兵庫の代表としてきていました。

朝、mixiの日記で上京する事を知り、コメントを残しておいたんです。
するとお昼に電話が。
夜になったら時間が空くので会わないか、と言う話でした。

時間も程よい感じですし、何よりも10年以上も前の同級生。
会わない理由などありませんね。

夜ホテルで待ち合わせをし、そのまま居酒屋へ。
つもる話はたくさんあります。
クリーニング学校の頃の話し、今の仕事の話し、育児の話し、家族の話・・・。

その友達は、クリーニング学校を途中でやめているんです。
実家へ急に帰らなくてもならなくなり、東京での修行を急遽終え、帰ってしまったんですね。
で、その年の夏休みに、私兵庫までバイクで行った事があります。

クリーニング学校でもらった資料を届けに。

そして、その後みなさんもご記憶にあるであろう、阪神淡路大震災に合います。
その時はクリーニング学校のみんなで寄付金を集め、水や食料、薬などを送ったんですね。
その時、被災地の話を色々と聞きまして、その後起こる各地の震災に、どのようなものが必要か、生かされて行きました。

そんな懐かしい話をしながら、現在の話になりまして、お互い刺激しあいます。
自営業ですし、クリーニング業自体、私たちがクリーニング学校に通っていた頃と比べると業界自体の売上が落ちるなど、不安要素はたくさんあります。
心のどこかに弱気になる部分がどうしても出てくるんですね。

洋服の変化、消費者の意識の変化、いろいろなものが急激に起こっているのですが、現在のクリーニング業界の中では、そういう話をする機会が以前に比べて極端に減ってしまっているんです。
インターネットが使われ始めた頃と比べると、そういった会話が本当に減ってしまいました。

会話をする事で答えをもらうわけではないのですが、自分の中で何かが見つかる事があります。
そういう機会がどんどん減っているんですね。

情報交換とはまた違った、ガス抜きといいましょうか、自分の再確認と言いましょうか、そういったものが必要なんでしょう。

久しぶりの出会いで、お互いいい刺激をもらったと思います。
モチベーションも上がってきたのではないでしょうかね。
また、今度会う日までもっともっと切磋琢磨しましょうね。

|

« お客様のお宅で泣いちゃいました。 | トップページ | 名前を教えてくださいね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お客様のお宅で泣いちゃいました。 | トップページ | 名前を教えてくださいね。 »