« クリーニング屋がニュースに! | トップページ | カビだ! »

カブトムシ

午前中、お客様でもあり中学の同級生のお友達から電話が入りました。

『カブトムシ、いらない?』

突然の話なのに、即答で、いる!と答えた私。
子供がカブトムシを育てているので、ありがたい話だったんです。

さて、どうして突然そんな話になったのかと言いますと、今朝出社すると、同僚の方がカブトムシを拾ったらしいんですね。
飛田給の駅で。
で、それを会社まで持ってきたんだそうです。

生きているし、そのまま捨てるわけにも行かないし、と言う事でもらってくれる人を探していたんですね。

ムシキングなどのブームでカブトムシを飼う人が結構いるようです。
昔はここ府中でも捕ったり出来ましたけど、今は野生のものはほぼ無理じゃないでしょうか。
おそらく今回のものも、どこかで飼われていた物が逃げたんじゃないかと思うんです。

その証拠かどうかは分かりませんが、拾ったときはずいぶん弱っていたらしいんです。
で、バナナを与えたら見る見る食べて少しずつ元気になっていったんだそうです。

実は、半月ほど前にコクワガタのメスがお店の中に入ってきました。
そのときもやはりかなり衰弱していまして、程なく死んでしまったんです。

もしかすると、今の府中では、カブトムシやクワガタが食べる樹液なんかないのかもしれませんね。

だんだんと都会化してきたんだろうな。
昔は捕れたんだけどね〜、なんて話を友達としていました。

あの頃を思い出すと懐かしい、でも今と比べるとちょっと切ない、不思議な感覚です。

|

« クリーニング屋がニュースに! | トップページ | カビだ! »

府中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリーニング屋がニュースに! | トップページ | カビだ! »