« 休み明けの楽しみ | トップページ | コメントの投稿について。 »

よく見つけました!

私たち、プロとしてクリーニング屋を営んでおりますが、たまにお客様に驚かされる事もあります。

プロなんだから私たちの方が知っている、とか、一般の人たちは洗濯について知らない、なんていうのは間違った感覚ですね。

確かにプロとして知っている事は多いのは確かです。
しかし、家庭の洗濯を一手に預かり、毎日洗っている人たちには現場の知恵と言うものが存在します。
間違ったものも多くありますが、とても理にかなったびっくりするような手法に驚いたりもするんですね。

今日ご来店くださったお客様と話していたときの事です。
もうお子さんたちは大きくなって、社会人になったなんていう話から、昔は制服も自分で洗っていたと言う話になったときの事でした。

お子さんの制服、紺と白の縞のセーラー服で、どうしても白の部分が黄色く変色してしまうんだそうです。

そこまではよくある話。
原因も分かりますし、家庭では難しいよなあ、と思っていたところ、奥様から裏技が出てきたのでありました。

その裏技、とても面白い手法なのですが、ここで書くのは控えさせていただきます。
と言うのも、その方は日々の現場の中で養った感覚があるからこそ出来たことだと思いますし、簡単に書いて真似されると、一歩間違うと事故になりかねません。
紙一重と言うほどではありませんが、場合によっては事故につながるような話なのです。

ですからもし聞きたい方がいらっしゃれば、メールをくださいね。
ご説明差し上げます。

その裏技、聞いたときに、一瞬考えてしまいました。
そんなので?とよく考えてみると、とても理にかなっている。
白が白く映えるのは当たり前なんですよね。

染み抜きなどではたまに使う手法なのですが、そこに気づくと言うのがすばらしい。

すばらしい感覚の持ち主です。

この手法、私たちクリーニング屋さんは気づく事が出来たかな?そう考えてみると、ちょっと難しいかもしれません。

やっぱり、いろいろな人の話を聞くのは面白いです。
アイデアを持った人はたくさんいますよね。
家庭の主婦はすごいな。

|

« 休み明けの楽しみ | トップページ | コメントの投稿について。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休み明けの楽しみ | トップページ | コメントの投稿について。 »