« やむなく終了・・・。 | トップページ | 暑さでゆがむ »

ナイトズーラシア

お盆休み初日です。

以前から子供たちと約束していた、横浜動物園ズーラシアへ行ってきました。
子供がばばにズーラシアンブラスの演奏を聞かせたい、と言う事で、この日に決まったんです。

前日の疲れを引きずりつつも、朝5時に起床。
先週からずっとこの時間帯に起きているので、だんだんと体が慣れてきますね。

7時過ぎにうちを出てついたのが8時半ちょっと前。
開園時間までは1時間ほどあります。
駐車場でボーっとしていると、開園15分前に、ウェルカムコンサートが始まりました。

朝だというのにとても陽射しが強く、着ぐるみ着ながらの演奏は大変だったでしょうね。

いよいよ開園。

やはり夏だからでしょうね、人もまばらで中はとても見やすいんですよ。
入ってからすぐにインド象のパフォーマンスがあり、象って賢いな、なんて思いつつも、あまりの陽射しの強さに入ってから200mほどで一旦休憩。(笑)
本当にとろけちゃいそうです。

そのまま、園内をうろつくも、やはり暑さで休憩しながら見ていますから、先に進まない。

動物たちも、ばて気味です。

レストランで食事を済ませた後、少しお昼寝をして、みんなの原っぱへ。
今日の目的、ズーラシアンブラスの演奏が始まります。

ここズーラシア、つくりが上手なのか、結構風が吹いているんです。
日陰になっているところのベンチに座っていれば、涼しくて心地よいんですよ。

いつものように、演奏が始まるんですが、今回はちょっと気になった事が。
指揮者のオカピさんのタキシードのズボンが、ものすっごい汚れているんですよ。
あれ、塩吹いてますね。

芸能関係の衣装って、実はかなり汚れているものなんです。
テレビで見ていると華やかに見えますが、マジかで見たら物凄い汚れています。

地方公演もありますし、この暑い中での外での演奏などもありますし、あの汚れは仕方がないんでしょう。
洗う時間もないのかもしれませんね。

洗いたいな・・・、なんてこんなところでも仕事の事が頭をよぎります。

何とか、3回すべての公演を見て、今日は終わり・・・・・、と思いきや、なんと土日限定のナイトズーラシアと言う企画があるんだそうで。

要は夜の動物たちを見せます、と言う事なんですよね。

時計の針は5時ちょっと前。
あたりはまだ明るいので、少し車に戻って休憩することにしました。

私以外、爆睡していたんですが、横で一人起きている私が見た光景は、物凄い車と人。
昼間はほとんど人が来なかったのに、ナイトズーラシア目当てのお客さんが大量に駆け込んできます。

あわてて子供たちを起こし、園内に戻ると、昼間の数倍の人がいるんです。
これにはびっくりしました。

外の気温が落ち着いて、すごしやすくなったなと思ったのもつかの間、今度はごった返す人の熱気で汗ばんできます。

夜の動物園、これかなり面白いと言うことが分かりました。
暑い日中と違い、 動物たちの行動が早いし範囲も広い。
スマトラトラなんか、もう凄いですよ。
夜にトラと出くわしたら、気絶しちゃいそうです。
迫力満点ですね。
昼間寝ていたライオンも、夜は活発に動いているし。

一通り、園内を見た後に、最後みんなの原っぱに行きました。
実は、昼間のズーラシアンブラスの公演の後、お絵かきをしたんですが、それをテントに映し出してくれていたんです。
テントの中には、雑巾で出来たでっかい枕がありまして、寝転んで見ることができます。

映し出される映像をしばし鑑賞・・・。

いろいろな絵を描く子がいるなあと思っていると、娘の絵が登場。
本人も満足げです。
さー次はお兄ちゃんの絵だ、と待っていたんですが、一向に映し出されない。
見逃したかな?と思い、再度最初から見るも、娘の物は分かるのにお兄ちゃんのは分からない。

3回目。

やっぱり見つからないので、もう帰ろうか?と声をかけると悲しそうな顔でこっちを見ます。
そりゃ、見たいよなあ・・・、と思っていると、スタッフの方が声をかけてくれました。
そして、自分が書いた絵を一緒に探してくれて、特別サービス!隣のテントの一番大きなプロジェクターで、子供たちの絵を写してくれたんです。
これには子供も大喜びでした。

優しいスタッフさん、本当にありがとうございます。
ズーラシア、本当にすばらしいな。

大人はくたくたを通り越して、ぐったりしています。
もう帰りたい・・・、と退園ゲートに向かうと、なんと野菜が売っているではありませんか。
私はそのまま素通りしようとすると、ばばが急に立ち止まり、先ほどまでのぐったりっぷりはどこへやら、急に品定めをし始めました。

女の人はこういうところが強いですな。

そして、一個のスイカを購入。
ずっしりと重たい、とてもいいスイカでした。
一個800円。
激安でしょ?

時計の針は8時半・・・。
私が駐車場に入ったのが、4番目だったんです。
もう、私より先に入っていた車はみんな帰っていました。

多分、私たちが今日一番長くズーラシアにいたと思います。

子供たちは満足だったから良いかな。
でもまだ初日・・・。
先はまだまだ長いです。

|

« やむなく終了・・・。 | トップページ | 暑さでゆがむ »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やむなく終了・・・。 | トップページ | 暑さでゆがむ »