« お彼岸は大渋滞 | トップページ | 20年後の私 »

夏物より先に出るもの。

3連休最後の日、思ったより渋滞はなかったのでしょうか。
当店の前の道路も、日曜日とは対照的にガラガラ。
何でこんなに空いているの?といった感じでした。

夏が終わり?クリーニング屋さんも一息ついていることだと思います。
裏を返すと、仕事がないので暇(笑)、と言う事なのですが、この時期は時間に余裕が出来る頃です。

受付だけ開けておいて、工場を休ませるところもありますし、手間のかかるものをこの時期にやってしまうと言うクリーニング屋さんもあるでしょう。

まだ、暑い日がありますし、夏物が出るのはもうちょっと後になるかなと思います。

しかし、予想に反してこの次期出るものがあるんです。

それは、去年の冬物。

驚かれる方もいらっしゃる事でしょう、何でそんな当たり前な事を?と思う人もいるでしょう。
そう、冬物が出るんですね。

いわゆる洗い残し、と言うやつです。

今の時期出るのには理由があります。
一つは春先に洗い忘れたもの。
もう一つは冬が近づいてきたので洗おうと思ったもの。

ライフスタイルが変わりまして、着たから洗うから、着るから洗うに変化している人が結構いらっしゃいます。
おそらく仕舞っている間のしわが嫌なんでしょうけど、汚れを残したままおいておく方がかなり危険なんですけどね。

本来、仕舞うときは畳んで仕舞い、着るときにクリーニング屋さんで再度アイロン掛けをしてもらったものでした。
箪笥からクローゼットに変わり、畳まないでハンガー掛けで仕舞う人が増えたのも原因の一つでしょう。
しかし、ハンガー掛けで仕舞っても、詰め込みすぎなどでしわが出来てしまうから嫌なんでしょうね。

まだ寒い〜といった時期ではないですから、急ぐものでもないのですが、やはりひと夏超えたもの洗うのは気が休まりません。
虫食いがないかとか、しみが変色していないかとか、かなり気を使います。

皆さん、残っているものはありませんか?
気温が低くなってきて、まだ夏物が出ていない暇なクリーニング屋さん。

洗うなら、今です。(笑)

今の時期なら比較的ドライクリーニングの条件もよくクリーニングできる事と思います。
時間が有りますから手もかけられますしね。

本当は春に洗ってほしいんだけど・・・。

|

« お彼岸は大渋滞 | トップページ | 20年後の私 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お彼岸は大渋滞 | トップページ | 20年後の私 »