« 子供はリュックサックもって集合! | トップページ | としまえんへ。 »

漬け込みで臭いが出る。

馴染みのお客様が夕方ご来店されました。
久しぶりのご来店で、近況などを話し、いつもどおり順調そうだなあと思っていたときに、洗濯についての話になったんです。

去年、洗濯籠に入れておいたらカビが生えたので、今年の夏は脱いだら洗濯機に水を張って、シャツを入れっぱなしにしておいた、それを2.3日放置しておいたらとても臭くなった、と言うんです。

雑菌が増えたんでしょうね。
汗の臭いもそうですが、雑菌の繁殖によって臭いが発生します。

本人もいろいろと悩んでいたようで、洗剤を入れるとまずいかな?とかそのままおいておいて臭いが出たから、水につけておく方が良いんじゃないか?など試行錯誤の結果らしいんです。

漬け込みすると、おちると思っている人は結構いるんですが、漬け込みはやりすぎてもダメですし、理由をもってやるものだと思うんですね。

今回の件は別にして、洗剤を投入し、一晩寝かせると言う人がいますが、物によっては危険だと思います。
と言うのも、水に長時間つけておくと、染料が溶け出し色移りの原因になるからです。
これは脱水した後にそのまま放置しておいてもなることがあります。

では、どういうときに漬け込みをするかといいますと、効果が現れるまでに時間を必要とするときに漬け込みをします。

具体的に言いますと、漂白剤の使用時、もしくは酵素入りの洗剤を使用する時です。

漂白剤は効果が現れるまでに一定の時間を必要とします。
すぐ洗ってしまうと、効果が現れないうちに洗い流してしまうことに。
逆に、漬け込みすぎると漂白されすぎて色が薄くなってしまう事もあるんです。

また、酵素入りの洗剤は、酵素が効くまでにやはり時間がかかります。
こちらもすぐ洗ってしまうと効果が出ないうちに洗濯が終わってしまうので意味がありません。

メーカーの方では、短時間で効果が出るように改良を重ねているようですが、それでもある程度の時間は必要ですね。

洗濯は、この時間の感覚が重要だったりします。
洗浄時間やすすぎの時間、微妙に調整が必要なんですね。

水に付けて汚れが落ちるまで実はちょっとした時間が必要なんです。
そして、その汚れが衣類に戻るまでに時間があります。
つまり、回しすぎると汚れが逆戻りしてしまう可能性があるんです。

常々洗濯は奥が深いと言っていますが、工程が複雑化されない分、こういった微妙な感覚が必要になるからなんです。

これらを踏まえて、洗濯は化学だ、とおっしゃる人もいます。
ま、それはおいて置いて・・・。

漬け込みにしろ、洗浄時間にしろ、きちんとした理由がそこにはあります。
長くやればいいというわけではないので気をつけてくださいね。

|

« 子供はリュックサックもって集合! | トップページ | としまえんへ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供はリュックサックもって集合! | トップページ | としまえんへ。 »