« 水に馴染みやすいものと馴染まないもの。 | トップページ | 悪いニュースは嫌ですね。 »

マンホールから水柱

いやー、物凄い雨です。
朝から降ったりやんだり。
でも、一旦降り出すと物凄い土砂降りなんですよね。
台風の影響らしいですが、これだけ降られるのもちょっと辛いです。
実際、今日は今年一番を争うか?と思うほど汗をかいています。

休憩中、ぼーっと土砂降りの外を見ていて、ふと数年前を思い出したんです。
あの時も確か台風が来ていました。
清瀬市の方へ、作業着の集配があったんです。

台風だし、危ないからやめようかなあと思いもしたのですが、遠い場所で隔週でお伺いしているところでしたから、今日はずすと皆さんが困る!と思い、土砂降りの中をえんやこら走っていたんです。

土砂降りと言えども、そこは車の中、先が見えづらいと言うだけでほとんど問題はありません。
濡れるわけでもありませんしね。

順調に走っていって、新小金井街道、警察のあたりで異様な光景を目の当たりにしたんです。

何とですね、マンホールから物凄い高さの水柱が立っているんです。
はじめてみる光景でびっくり。
水が入っていくはずのマンホールから水が勢いよく出ているんですから。
マンホールははずれているし、水は出ているしとても危険。

正直、この配達大丈夫かなあ?と不安に思ったんです。

それでも、歩道の話ですから車道にはあまり影響もなかったので、そのまま進みます。

小金井街道と青梅街道の交差点でさらにびっくりな出来事が待っていたんです。

後200mくらいで青梅街道との交差点と言うところで渋滞し始めます。
しかし、ワンボックスカーに乗っていた私は他の車よりも視点が高かったので、先が見えていたんですが、渋滞と言っても先に車はいないんです。
途中からみんなとまっているんですよね。

なにやってるんだろ?と思っていると、恐る恐る、前の車が動き出したのでついていきました。

少し動いたところで、理由が分かります。

冠水しているんです。
道路一面水浸し。
ちょうど、くぼんでいる道路なんでしょうね、そこに物凄い水があるんですよ。
歩いている人たちは、ひざまで水に使っているし、まるでテレビのニュースを見ているよう。
前を走る車も、車高の低い車は半分ほど浸かってしまっています。

当然、私もそのまま進むか躊躇しました。
しかし、後ろは混んでいるし、前も行っちゃったし、覚悟決めて前進!

私ね、車に乗って10年以上たっていましたけど、初めて車の中で足元に水の気配を感じました。
もうね、あれほど怖い思いした事はありません。
だって、車の下からチャプンチャプンと水があたっている音と感触が伝わってくるんですから。

もうね、このままとまったらどうしよう?なんて思っちゃいました。

何とか無事に通り過ぎ、車もとまることなく通過。
無事作業着を届ける事が出来たんです。
ところが、今度は帰りがあります。
また同じ思いをするのかなあ?と思っていると、先ほどとはぜんぜん違うんですよね。
1時間ほど後に通ったんですが、先ほどの水がうそのように引いていて、何事もなかったかのように、いつもの道路がそこにあるんです。

水ってたまる時も早いけど引くのも早いんだなあと思いました。

小金井は、どうやら下水管が細いらしく、キャパシティを超えたのが原因のようです。
設計した時代と環境が変わってしまったんでしょうね。

今日は降ったりやんだりですが、ちょうどこのくらいの雨が数時間続くとあの時と同じようになると思うんです。

雨って怖いですよ。

|

« 水に馴染みやすいものと馴染まないもの。 | トップページ | 悪いニュースは嫌ですね。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水に馴染みやすいものと馴染まないもの。 | トップページ | 悪いニュースは嫌ですね。 »