« 昭和シェル石油スタンドの閉店 | トップページ | 納豆はいかがですか? »

焼き鳥屋さん

中河原には数件焼き鳥屋さんがあります。
どこも美味しいのですが、せっかくなのでちょっとマニアックなお店をご紹介したいと思います。

私、その焼き鳥屋さんの店名を知らないんです。(笑)
というのも、民家の中にぽつんと屋台があり、普通では見つけられないような場所。
目印があるのですが、入っていっていいのか迷うような場所で営業されているんです。

そのお店を知ったのは配達の最中でした。
ちょうちんが道端にぶら下がっていて、民家へ続く道から人が頻繁に出入りしているんですね。
で、奥のほうを見ると屋台がある。
いつか寄ってみようと思っているのですが、ちょっと時間が遅くなるともうしまっている(笑)、そんな感じだったんです。

ところが、お客様がご来店くださったときに、ふと焼き鳥屋さんの話になりまして、屋台の焼き鳥屋さんの話になったんですね。
とても気になっている!と話したところ、いつもご利用しているとの事。
詳しく教えてもらうと、結構早い時間にしまってしまうことがわかりました。
そして、とても美味しいということも。

意を決して屋台へ行くと、とても気さくなおじいさんがやっていました。
焼き鳥は一本90円。
値段もちょうどいいし、何より肉が大きい。
そして、冷凍物を使っていないんです。

焼き鳥屋さんが一番大変なのって肉を串に刺すことなんだそうです。
この作業が一日の大半を占めてしまい、焼くのなんてほんのちょびっとなんだそうなんですね。
串に刺す作業がいやで、冷凍物を使う業者さんがいる中、このおじいさんはご自分で生の肉を刺しているんです。

これは本当にすごい作業だと思います。

ご自分でやっているので、本数にも限りがあり、閉店が早くなっているとの事でした。

ここまで引っ張ってくると、御託はいいから早く場所を教えろ!と皆さん思っているかもしれませんね。
お待たせいたしました。
相変わらず言葉でのつたない説明ですが、場所をお教えしようと思います。

お店があるのは南町。
中河原駅線路脇にある牛角の横のとおりをまっすぐ行ったところにあります。
わかば幼稚園の前を通り過ぎまして、クリーニング屋さんの前を通ると、道がうねっと左カーブしている。
そこに、赤いちょうちんがぶら下がっているんです。
そのちょうちんの横に、民家へ続く細い長い道があります。
奥のほうを覗いてみると、屋台が。

最初は入って行っていいか迷うんですよ。
でも、大丈夫、安心して入っていってください。

営業時間は4時ごろからなくなるまで。
早ければ6時前にはなくなってしまうそうです。

ねー、とても気になるでしょ?
お店の前の道を取ったことがある人なら、あのちょうちんがとても気になっていたはず。
南町方面へ行かない人にはまったくわからないお店です。
マニアックなお店のひとつですね。

ぜひ、お試しあれ。

焼き鳥屋さんはもう一軒気になるお店があります。
毎日やっているわけではないようなんですがライフ横の民家の庭で、軽トラの荷台で焼いているお店がありますよね、
ここも非常に気になります。

ご利用された方、情報お願いします。m(__)m

生肉から焼いた焼き鳥は本当に美味しいですよ〜。

|

« 昭和シェル石油スタンドの閉店 | トップページ | 納豆はいかがですか? »

中河原の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和シェル石油スタンドの閉店 | トップページ | 納豆はいかがですか? »