« ネット効果現る。 | トップページ | 焼き鳥屋さん »

昭和シェル石油スタンドの閉店

集配で車を使うので、ガソリンスタンドにはちょくちょく寄っています。
ガソリンの値上げで、気を使って運転するようになってはいますが、走る距離が距離ですから入れる量も毎回50リットル近く。
なるべく経費を削減するために、使うガソリンスタンドは同じ所に決めていたんです。

通っていたのは関戸橋を渡ってすぐの昭和シェル石油。

集配のルートによって入れるところを変えていましたが、ここ数年はいつもここでした。

先日、給油に行くと、閉店するという張り紙が。
突然の話にびっくりです。

ガソリンスタンドが厳しいという話は何年も前から取り沙汰されていました。
いつもと変わらないように営業をしているように見えても実は経営者が変わっていたり、会社が変わっていたりというのは日常茶飯事らしいんですよね。

突然の閉店に、びっくりして思わず声をかけて話を聞いてみることにしました。

私、声かけるの多いですよね。(笑)

どうやら、昨今のセルフスタンドのブームで、客足が悪かったようなんです。
で、会社の方針で、ここも12月からセルフスタンドにする事になった、というお話でした。
10月いっぱいでお終いですから、ポイントカードはつかっちゃってください、といわれます。

そして、今日の午後、時間が出来たので最後の給油に。
名残惜しいなあと思いつつも、12月になればまた始まるからそれまでの我慢だな、なんて思っていると、店員さんが一言。

次の開店がいつかまだ決まってないんです。

それを聞いてこちらもまたびっくり。
どうしてまた?と思い、またお話を聞いてみると、どうやら設備に問題があったようなんです。

もともと古くからやっていたガソリンスタンドだったので、地下タンクなどの設備がとても古かったようなんですね。
で、新しく始める前に点検に来たところとてもじゃないけどこのまま営業することは出来ないという結論になったようなんです。

で、一度完全に壊して、再度設備をし建て直し。

とてもじゃないですが、12月には無理のようです。
長くやっているとね、それなりにいろいろ問題がありますよね。
簡単に替えることが出来ない地下タンクなんかは、ある意味仕方がないのかもしれません。

設備もね、予算的な事もあるでしょうし、物理的な問題もあるでしょうし・・・。
今後大変だろうな。

うーん、繋ぎというよりは本格的にガソリンスタンド探さないといけなくなっちゃったな。
出来るなら配達の途中によれるところが理想なんだけど・・・。
困ったなあ。

|

« ネット効果現る。 | トップページ | 焼き鳥屋さん »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
つい最近、うちもまったく同じ理由でガソリンスタンドを変更しました。
開店から約50年らしく、検査で設備に問題が見つかったとのこと。
経営者がそれなりの年齢の方なので、
多額の費用を払ってまで設備を交換し営業を続けるよりは、
これを機に営業をやめる選択肢を選んだとのことでした。

うちはすぐ近くのスタンドに変更し、これまで同様掛け売りにしてもらってます。
ただ値段の安い所だけを求め続けるよりも、ある程度定期的に通うことで
経営者の方と信頼関係を築いていった方がいいこともあると思うんですよね。

そりゃ、うちの経営だってラクではないですから原油高の昨今は、
不必要な車の使用は控えるとか、長い信号待ちの時はエンジンを切るとかして、
フトコロにも地球にも優しい運転を心がけてはいますけどね(笑)。

投稿: くま | 2007年10月31日 (水) 12時37分

くまさん、まいどです。

くまさんの所もスタンド変わったんですね。
ガソリンスタンドもかなり厳しいんでしょう・・・。

商売をやっていると、値段以外にも他に大事なものってたくさんあります。
それらは、お互いのコミュニケーションを図りながら構築されていくものがほとんどだと思います。
いわゆる、お付き合いってやつですね。

今は値段が高いだけでどこへ行っても買えますが、これがもしガソリンがなかなか手に入らないような状態になってしまうと、商売をやっている方々はお手上げになってしまいます。
そこで、普段のお付き合いを通じ、いざというときに優先してもらえるように話をつけているところも多いでしょう。

洗濯屋さんはボイラーの燃料に、灯油を使っているところが結構あるんですが、灯油が切れたから今日の仕事は終わり、なんていうことも結構あります。

本当に手に入らなくなったらと思うと、ぞっとしますね。

投稿: boribori | 2007年11月 2日 (金) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット効果現る。 | トップページ | 焼き鳥屋さん »