« イベントがいっぱいです。 | トップページ | 雨は注意。 »

ブログを続けるコツ

ブログを書き始めて、数年が経ちました

ブログがよく続きますね、と声をかけていただくことがしばしばあります。
書き始めの頃などは、あんな内容なら書けるじゃないか、なんて言われた事もあるのですが、続けることがいかに難しいか?やった事がある人ならわかるんでしょうね。

書き始めの頃、クリーニングに対する話で、お客様に伝えたい事がたくさんあると思っていました。
実際、伝えたいことは山ほどあるのですが、書き始めると、ネタがなくなってしまいます。
自分が思っているよりも、具体的なネタが少なかったんでしょうね。
毎日書くだけのものがある、そう思っていたものがすぐ尽きてしまいました。

これが続けることの難しさなんでしょうね。

書こうと決めたときに、いくつか決め事をしました。

毎日書くこと。
カウントはしないこと。
変わっていくこと。

毎日書くことは、心が折れないようにするためです。
不定期で書こうとすると、どうしてもやる気がだんだんとなくなってくる。
明日でもいいかな?なんていう思いがそのうち、書かなくなってしまうんです。

カウントしない事とは、キリ番や年月をネタにしないようにしようと思いました。
今日で何ヶ月目、とか、この投稿で500通目、とか、それを書き始めると、キリがありません。
何しろ、一区切りがついてしまうのでやめてもいいかな?とそんな気持ちが出てきそうだったんです。
日数はわかりませんが、投稿数はわかるわけで、自分の中ではそれなりにイベント化していたのですが、書くほうにはなるべくそれを出さないようにしていたんですね。

変わっていくことは、続けるために変化すること、です。
当初の思い通りには行かず、クリーニングのネタも頭の中に入っている物だけでは続かないことがわかってきました。
そこで、毎日仕事をしている中で、お客様とお話をしている中で気になることや伝えたいことを見つけるようにしました。
お客様が何を欲しているのかを聞くと、地元の話を聞きたいと言うのがわかります。

美味しいお店を知りたい、安全な公園を知りたい、そんな要望もあるんですよね。
なら、クリーニングに縛られることもないのではないかと思ったんです。

皆さんが必要としていることを提供できればそれでいいのかなと。
こだわってやめてしまっては、今まで書いてきたものも意味がなくなってしまいます。

続けていくこと。

続ける=同じことをやる

こう思う人はたくさんいます。
でも、同じことをやっていて続くことなんてありえません。
続けるためには変わっていかないといけないんです。

そして、続ける、と言うことはとても難しいもののひとつだと思います。

ブログを書き始めて、一度はぶつかる壁。
他にも書けない理由はあると思います。
人の目が気になりだしたり。

大変でしょうけど、続けて欲しいな、と思います。
続けているうちに、形になり、力になり、それが自力になります。
書いている人、めげずにがんばりましょうね。

|

« イベントがいっぱいです。 | トップページ | 雨は注意。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

私は、SNSで、日記を書いていますが、人を惹きつける文章を書くことが、いかに難しいか、よくわかるようになりました。ましてや、それを続けることが、どんなに大変かも。人にどう思われているのか、気になったり、と、色んな経験をさせてもらっています。ネットとは言え、人とのつながりであることに違いはありません。でも、伝えたいことがある限り、続けられるもの、と思います。引き出しをいっぱい持つ努力もしなければならないですしね。

投稿: reina | 2008年1月19日 (土) 05時56分

reinaさん、コメントありがとうございます。

文章を書くことの難しさ、非常に良く分かります。
ネットはよく、仮想現実だといわれますが、先には必ず人間がいますし、日常と変わらず、怒りもするし笑いもします。
人が読んでくれている、これだけ忘れなければ、おのずときちんとしたものが書けると思います。

引き出しはおっしゃる通りですね。
私もブログを書き始めてから、普段からいろいろとアンテナを張るようになりました。
これもブログのいいところのひとつだと思います。

投稿: boribori | 2008年1月22日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イベントがいっぱいです。 | トップページ | 雨は注意。 »